9日午後9時20分ごろ、千葉県富里市十倉にある合成樹脂製品の製造販売会社「石橋工業」の男性従業員から「プラスチックが燃えて、建物にも火が移っている」と119番があった。火は約2時間後に消し止められたが、鉄骨平屋の工場約230平方メートルが全焼した。けが人はなかった。
 県警成田署や消防などによると、工場は稼働中だったが、火災による有毒ガスの発生などはなかったという。同署などが出火原因を調べている。 

【関連ニュース】
民家全焼、5人死傷=2遺体発見、10代姉妹か
民家火災で10代姉弟焼死=4人重軽傷
民家火災、6人死傷=2遺体、10代きょうだいか
47歳男と娘を逮捕へ=76歳男性殺害、放火事件
中学生2人が放火の疑い=昭和初期の洋館全焼

裁判員裁判、強盗指示を認定=「単独犯」証言退ける―東京地裁(時事通信)
<時の記念日>あなたの1時間はいくら? 肉食系5000円、草食系2800円(毎日新聞)
なぜ出版社はゴーストライターを使い続けるのか?(Business Media 誠)
財布は「治療費としてもらった」 公園で男性暴行、傷害で男逮捕(産経新聞)
生まれ故郷で笑顔、菅首相が山口・宇部を訪問(読売新聞)
AD