宇宙航空研究開発機構は31日開かれた文部科学省宇宙開発委員会で、4月5日に山崎直子さん(39)が搭乗して打ち上げられる米スペースシャトル「ディスカバリー」について、日本側も安全を確認したと報告した。
 ディスカバリーは、右舷の姿勢制御用エンジン(RCS)で、燃料タンク加圧用のヘリウムガスが漏れる不具合が発生。米航空宇宙局(NASA)が原因を調査していたが、3月27日に「複数の安全制御手段がある」と判断。宇宙機構もこの判断を妥当とした。
 ディスカバリーは4月5日午後7時21分(米東部夏時間午前6時21分)、フロリダ州ケネディ宇宙センターで打ち上げられる。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

「逆転無罪」に法廷どよめく…元公務員の党紙配布(読売新聞)
2014年に読売新聞社が新社屋(読売新聞)
<藤子ミュージアム>11年9月3日、川崎市にオープン(毎日新聞)
<名誉棄損>ブロガー情報開示を命令、無罪医師の訴え認める(毎日新聞)
チューリップ900株無残…花博記念公園でまた(読売新聞)
AD