政府は12日、衆参両院の合同代表者会議で、日銀審議委員に電気事業連合会副会長で前東京電力副社長の森本宜久氏を充てる人事案を提示した。両院での同意を得た上で、7月1日付で政府が任命する予定。2008年3月に審議委員から転じた西村清彦副総裁の後任となる。任期は5年。 

【関連ニュース】
融資金名目で1億超詐取=東電への売掛債権を偽装
金融緩和維持が妥当=野田日銀審議委員
景気「持ち直しから回復へ」=国債買い入れ増額に慎重
元作業員側の敗訴確定=原発被ばく訴訟
インフレ目標導入に慎重=トヨタ問題の影響注視

民主・藤田国際局長米紙に反論 「同時テロ陰謀論言っていない」(J-CASTニュース)
<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)
朝鮮学校も無償化対象に=日教組(時事通信)
協議機関設置、議論入れず=自共「小沢氏招致が前提」(時事通信)
【十字路】長崎のカバ「竜馬」が鹿児島市へ(産経新聞)
AD