生後9カ月の長女を壁に投げ付けて足を骨折させたとして逮捕された男が妻(23)にも暴行を加えてけがを負わせていたとして、福岡県警南署は13日、傷害容疑で風俗店店員岡田祐季容疑者(23)=傷害罪で起訴=を再逮捕した。同署によると、大筋で容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月16日午前9時ごろ、福岡市南区の自宅マンションで、長女をあやしている妻と口論になり、妻の腹や腕をけった上、ビニール傘などで後頭部を殴り、頭や左腕に1カ月のけがを負わせた疑い。 

【関連ニュース】
デリヘル依頼の男性恐喝=容疑で山口組系組員ら逮捕
乳児遺棄で母親逮捕=埼玉県警
9カ月乳児、壁に投げ付け=傷害容疑で父逮捕
スカウト組織から女性紹介=容疑で風俗店経営者ら逮捕
風俗店にガソリンまき放火=2人けが、「解雇に立腹」

シベリア抑留者に給付金=最高150万円-政府・与党合意(時事通信)
自民及び腰 審議拒否できず、野党共闘築けず(産経新聞)
川に性別不明の遺体 秩父(産経新聞)
未婚化は日本の危機だ(産経新聞)
男性の死亡認定取り消し=失跡後、北朝鮮でかつて生存-海保(時事通信)
AD