飽きもせず

お医者さんってすごいですね。
 
先週、風邪で病院へ行ったとき、5日分の薬を出してもらったんです。
 
火曜日のお昼から土曜日の朝までの分。金曜日になったときはまだ咳が残っていて、だるくて、「これって5日分じゃ足りなかったんじゃ……」。しかし翌日は午前中しか病院はやってませんし、ぜったいに大混雑です。行くべきか行かざるべきか、迷ってたんですよ。
 
しかし、それが土曜日にはするっと、するっと治ってましたよ。
 
恐るべき読みの良さ!!
 
早く症状がおさまっても薬は飲みきってくださいねと言われる通りにするつもりでしたが、ほんとうにぴったしでした!!
 
というわけで、先週から通常営業でやっております。
 
年末年始からたまっていたお仕事もようやく落ち着いて、日曜日には心置きなく大人買いした漫画6巻分を一気読みしました。
 
空海と最澄が主人公の「阿・吽」っていう漫画です。

 

 

空海や最澄のことあんまり知らないから勉強になる部分もあるんですが、でもちょっとファンタジー過ぎるかなあ。私が歳をとったのかな。

 

お経を読みあうシーンがまるでバトルみたいになってて、ちょっとひいちゃいました。もっと違う表現はないのかなとか。あはは。

 

いろいろ詰め込んでるのもわかりますが。どうかなあ。ともあれ、続きは気になります。

 
{2F278F23-0BEF-41A2-BBBE-8EC2C0D2C10C}

 

そうそう、いまのバイト先って信心深いのか、新年は全員にお守りを配ってくれるし、11日には「鏡開きだから」とお餅を配ってくださいました。東京なのに丸もちを!!丸もちは九州人には当然なんですけどね、東京で手渡されるとびっくりします。

 

ちゃんと、ぜんざいにしていただきました。

 

{E661AB5E-4F94-44C9-8366-964A0EAE60C8}

 

 

{45F8A307-0DC2-4B97-85C1-F320A651B94C}

 

 

豚軟骨のスープ。2日食べました。コラーゲンとれたかなあ。

{4DCB9194-0648-4017-BBF9-CB9CDAED7192}

 

 

{93E940A9-3BD2-4CFE-A53B-406EB2486AB0}

 

 

{D3111BB6-C249-4657-884A-B913B10952CD}

 

 

{F067A690-D0FD-4F8D-9DD7-BC0662037649}

 

 

{8C1A593B-689E-4EC1-9B27-2DDC2F181DF0}

 

 

{8C4C2924-0611-4A5B-8561-C2A2195BCD42}

 

 

{3C7E38B2-FDB3-4B64-B31F-626B01F84278}

 

 

{FEBE06C1-DB4D-4F72-A967-E6ECC738807A}

 

 

{71142355-7955-4936-BB56-893509B88031}
 
お弁当、だいたい毎日似たような内容なんですよ。
 
冷凍食品を詰めていくだけですし。うちの冷蔵庫はすごく小さいので、何種類もおかずを用意しておくとかちょっと難しいので、あるものをなくなるまで詰めるという。
 
でもまあ、毎日同じでも苦にならない性格でよかったです。私。
 
冷凍加工食品はなるべく使うまいと思うのですが、使ったとしてもいまのお弁当は買ったものよりずっと塩分控えめにできてると思いますし、ナチュラルに食べられてると思います。
 
そう、昨年末太ってきたのはあんがい、水キムチのせいかなあと思ったりするんですよね。
 
塩分摂り過ぎかなあと。

 

AD
2018年が始まって、すでに10日経ってしまいました。
 
年末から積み残した仕事に追われ、なぜか年末から続く咳に悩まされ。
 
連休明けの9日、ようやっと病院に行ってきました。
 
「風邪の症状は何もなくて、ただ胸がザラザラして咳がでて……」
 
「風邪でしょうね」
 
あ、はい。風邪だったらしいです。もっと妙な病気だったらどうしようと思ったけど、風邪でよかった。だけど咳が長く続いているので、気管支炎ぽくはなってるかもしれないと、いろいろお薬を出していただきました。
 
風邪じゃないよなあーと思っていたけど、いまとなるとだるかった気もします。どんだけニブイのでしょうか、私。
 
なのに今日は出してもらった薬を飲んでぼーっとなって、さらにやたらと喉が渇き、「あ、これは風邪薬の副作用でしょうか……」。
 
これまでそんなこと思ったこともなかったけど。
 
体の声にはちゃんと耳を傾けないといけませんね。
 
おかげでかれこれ1週間、滑ってません。ぼけーっと滑ったら怪我しますしね。哀しい。
 
昨日はバイト休んだのですが、今日は出て行きました。ゲホゲホいいながら仕事しててふと思いました。
 
病気になっても働くのが美しいとか、私思ってる?
 
働かざるをえない状況はあるのしても、1、2日休んだほうがクオリティのある仕事ができたりするのに(あ、今日はちゃんと働きました!)、病気になっても休みたいって言い出せない仕組みが自分のなかにしっかりあるよなと思ったんです。
 
中国で働いたりして、随分日本ぽさは捨てたつもりだったんですけどね。
 
中国では前半、かなり無茶苦茶に働いてボロボロになったんですが(自業自得)、後半はアメリカ人の会社でマイルドだったので助かりました。いろいろ働くってことについて考えるきっかけにもなりました。
 
いまなんか、休んでもいいかなと考えること自体が(バイトだし)、ちょっと違うのかもしれない。周りの人に感染したら、それも申し訳ないですし、自分の回復も遅くなる。自分にとって何が大事なのかを吟味した上で、休む勇気は大切なんだなと改めて再確認しました。
 
実家の近所のピザ屋さんのピザ。ほかにも2枚食べたのに、食べるのに夢中で撮り忘れました。
 
{77226BA1-9121-416C-AB5E-0B64ED9F0DAA}

 

中国から買って帰ってきたバラナン。バラのジャムが入ったナンです。でも、大事にとっておきすぎてすでにおいしくなくなっていらっしゃいました。ごめんなさい。今度はすぐ食べる!!

{53940C48-A394-426F-ABEA-1A1B94325F67}

 

 

従姉がおすそ分けしてくれた白陣太鼓。予約しないと買えない希少種です。

ノーマルが好きだけど、これも悪くない。ちっちゃいけど。

{69269B2A-C52F-4CE3-B35A-44F7F15328CC}

 

東京に戻って一人で七草粥。カブとカブの葉と切り干し大根とジャコしか入ってませんが。あ、ごはんは十六穀米。

{8BAB3446-161F-4025-B254-23F23FAC9AA0}

 

久々のタジン、鮭。

{7747B020-CE97-4ED7-BE5D-033323B7324C}

 

咳が止まらないけど、喉はなんともないのでカレー。沁みる。

{A7B638B3-DAA0-4EA6-BC24-4FED1F3DE8E8}

 

カブと豚肉の炒め物など。カブの葉もしっかり活用しております。

{0F0ADF3A-445E-4AE9-94AD-B3FA568E7958}

 

神田川近く。モクレンの蕾が少し膨らんでました。

{804AD5B7-C08C-4E51-A121-6BAEC47E90C6}

 

おじや。

{E3D35E72-0EDE-4CD0-AD31-FD4329AA9D74}

 

タジン。

{5342A1B8-AB1B-4366-8DF8-9162D1C887E1}

 

数週間振りのバイト。あんまり寝てない(仕事が終わらず)のに居眠りしませんでした。偉いぞ私。

{C11D3AD8-B14C-47DA-96CB-3F43659EECA7}

 

そしておじや。

{7B40D4D6-37DD-4D45-A89C-5DE43506AC6E}
年末積み残し分のお仕事、あと一歩です。
 
頑張れ、私。
 
でも、今日は早く寝ます。

 

AD
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
 
本年もよろしくお願いいたします。
 
1月1日に食べたお節です。お雑煮含めてひとしきり食べてから撮ったのでちょっと寂しい風景ですが。
 
熊本ではお屠蘇には赤酒という伝統的なお酒を飲みます。赤いんですよー。
 
{338DFEA0-1CA2-43BC-9FD9-9B5132E91813}
 
玄関前の菊です。
 
{A6BFBCC4-0066-40BA-B797-416759DC8BB8}
 
1日午前中、三社参りに。川を渡るときに周囲を見回すとこんな風景。
河川改修が進んでいます。
度々このあたりは浸水していたのですが、数年前に住宅地がたくさん浸水し、住人がヘリで救助されるなんてことまで起こりました。
またいつ大きな被害を受けるかわからないそのあたりの住宅地は立ち退きになり、河川改修を行うことになったようです。
この方向、天気がよかったら阿蘇山が見えるのですが。
{FF455421-3770-465B-B38D-A23145F8F022}
熊本城、現在、天守閣(右)が改修中です。隣の小天守(中央)は少し持ち上げられているのか、まるで宙に浮いたように見えます。
ちなみに、左側に見えるのは櫓です。戌亥櫓ですかね。
{8DCFA2F5-C389-46B2-9B09-B5D850B99B3B}
上の角度からは無傷に見える戌亥櫓ですが、少し回り込むと、大変なことになっているのがわかります。
こういう形で残った櫓は、飯田櫓が話題になりましたが、こちらも石垣の角の一列の石組みだけでかろうじて立っている状態です。奥の方の石垣は長塀ともども崩れてしまっています。
{5FEF70F5-028C-4FE3-8D9F-E63270110E90}
石垣の端に植わっていた桜の木がそのままひっくり返っていたりします。
{AF4D2D50-9056-45BF-863A-92E6A04E9660}
城内の加藤神社にお参りに行きました。境内の出店に、焼き小籠包なんてあってびっくりしました。
{D20FDA3F-2757-410A-A1F6-5F8E972B85F7}
良い天気だった3日、風に流れていく雲がこんな風で。まるで積もった雪の上に、飛び込んだ人の痕が残ったみたいにみえて、思わずニヤッとしてしまいました。
{91F7BE21-CAA3-48D0-B2B3-95111764779E}
初滑り。
冬休みなので人が多いです。
ここの氷はどうも硬めみたいで。ちょっとやりにくいです(><)。
{CF54DC15-368B-4DA3-B27F-8C9D6CB1B6FE}
このリンクは自宅から原付バイクで15分くらい。
年末に行ったときは気にならなかったのですが、今日は道路のデコボコが気になりました。
バイパスなどは大型トラックが多いので、もともと道路の端っこは少し皺が寄ったようにデコボコができるんです。
それが、震災でちょっと助長されたのかもしれません。傷みがひどい道路の修復はかなり進んでいるんですが、一見したところ大きな問題はなさそうな道路はそのまんまになってるのだと思います。
原付で波打った道を走るのは恐ろしいんですよ。波は進行方向に向かってできているし、目視ではっきりとわかるわけではないですし。
思わぬところでタイヤをとられてしまいそうになったりするわけです。
空いてる道ならいいけど、トラックがばんばん走ってる道ですから、怖い怖い。
年末に通ったときはそれほど気にならなかったんです。
なのに今日はやけにタイヤが不安定で。お正月にお酒を飲みすぎて脳がやられたかしらとか、いろいろ考えてしまいます。
とにかく進むしかないのでちょっと真面目に考えてみました。
年末と今日とで何が違うのか。
年末に通ったのはお昼ごろだったし、暖かい日でした。
でも今日は、これから雪が降るかもってくらい寒いし、夕方です。
気温はざっと10℃くらい違うかも……。
あるいは、タイヤの空気圧が違うのかもしれません。私は自宅で、椅子代わりにバランスボールを使っていますが、気温が低いと張りがなくなってぐぐっと低くなってしまって困るんですよ。それと同じで、タイヤの中の空気の体積が減っている可能性は大きいです。
タイヤ圧が高いと、接地面が減るので、路面の影響も受けにくくなりますよねえ。
逆にタイヤ圧が低いと接地面が広くなって、デコボコをがんがん拾ってしまうのではないか……。
 
まあつまり、雷が鳴っているときに、光ってから音が鳴るまでに時間がかかっちゃうのでまだ遠いし大丈夫だと自分を慰め続ける時のように(最近、雷は遠くてもいきなり落ちる可能性があるということがわかったらしいですが)、怖くてたまらないからいろいろ脳内で理屈を考え続けて気を紛らわせながら走ってきたのでありました。
 
実際には、タイヤ圧は高すぎても低すぎてもだめらしいですが。
物理や化学をまじめに勉強しなかったので、数値化して考えることはできないんですけれども。
ああやっぱりリンクはそばにあるのがいいなーと思った私でした。
AD