【大阪】教育☆人財育成コンサルタント

モチベーションを高め、自分を「進化」「深化」「新化」させたいあなたに伝えたいメッセージがあります。大学卒業後は教育の分野に携わり、現在は大人向けの人財教育と高校生・大学生向けの英語・キャリア教育に携わる過程で考えたことをお伝えします。

NEW !
テーマ:
お金、どうやって貯めるの?

永遠のテーマです(笑)

簡単に言えば、

収入>支出

です。

頭では分かってるんだけどなぁ・・・

で、どう支出を抑えるか。

それは、

きちんと家計簿をつけること

です。

お金の流れを把握しておかないと、

いったい何にお金を使っているのかが見えません。

でも、

こんな当たり前のことも、
できていない方が多い❗️❗️

なぜだ?

それは、

「安心安全ゾーンから抜け出せないから」

です。

つまり、

家計簿をつけていなくても
それほど困らないし、

家計簿をつけることは
面倒だし、時間もかかるから。

しかし、
本当のメリットを知ったら、
「つけたくなる!」ものです。

「投資」という前に、
きちんと自分のお金に対する意識や行動を育てることが大切です。

{045CEDF6-7526-414E-9D8B-70B09534D795}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大人になってより大切にしていることは「時間を守る」ということです。

待ち合わせの時間に対しては、少なくとも30分は早く着いて、場所を確認し、いったん離れてから、再度5分前に着くようにします。

「もし、電車が止まったら?」
「もし、渋滞に巻き込まれたら?」
「もし、道順が分からなくなったら?」など、様々なケースが考えられるため、早めに行くようにしています。

逆に遅刻をされる方に対しては、やや不信感を抱いてしまいます。

遅刻にも様々な理由があるのでしょうが、「1分くらい・・・」というの甘い考え方は良くないと個人的に思います。

先日もある大学の授業で遅刻をしてくる学生が数名いました。

少し横道に逸れます。

大学は一般的に「5回までの休みまでは認める」「25分までの遅刻は出席扱いにする」というルールがありますが、このルール、何とかならないものでしょうか?

授業料を払っている側からすれば、「授業料の無駄」です。また、「遅刻する」ことに罪悪感がないこともあります。

元に話を戻します。

遅刻してきた学生は何も言わずに席に着きます。その時はちょうど小テストをさせている時でした。

小テストの後、私は全員にこう話をしました。

「遅刻をすることは大学生の特権?遅刻しても問題ないって思ってる?遅刻してきた理由も言わへんのはおかしいんとちゃう?遅れてきたのに、自分で小テストを取りに来るのが普通じゃないの?なんで先生がいちいち配りに行かなあかんねん!そんな姿勢で社会人デビューする気?」

かなりガツンと叱りました。

私は真面目に学んでいる学生を大切にしたいのです。

「時間を守れない」子供を作っているのは、ひょっとしたら、私たち大人かもしれませんね。

また、「遅刻をさせてしまう」私の授業もまだまだ魅力的ではないのかもしれません。

もっと向上しなければ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は私が社外取締役を務める株式会社T・A・G主催の「自分の思いが相手に伝わる話し方セミナー」にて講師を務めさせていただきました!

6社、8名の方にご参加いただきました。ありがとうございました!

{00E507CE-C5DF-4440-B997-6E808110D263}

{7E569D08-C8FA-46CC-9170-3850277D68F2}

{5F683362-6DFB-410A-BD4A-250CE1F7AB45}

{9DE14B4D-D8D5-4093-BC80-FF5BE2C05FF5}

{EBE7DA3C-62EE-495D-8869-207F54C92AC4}

{2EBC5016-78BD-421E-AF6F-B8324EBB33F7}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「忙しくて!」

常にこう言う人がいます。

⑴「忙しい」のが自慢
⑵「忙しい」ことに不満
⑶相手と約束をしたくないから「忙しい」と言う

いずれにせよ、「忙しい」と言うには原因があります。

⑶ は私もついつい使ってしまいますが、使われるとショックですね(笑)
「会いたいと思われるほどの価値はまだないんやなぁ」と自分に反省します。

⑴もやや問題があると思いますが、本人が前向きならば特に気にする必要はありません。

厄介なのが⑵です。

前向きな気持ちがあれば、「忙しい=不満」ではなく、「忙しい=楽しい」です。「楽しい」からこそ、逆に「忙しさ」を感じなくなります。周りから見れば、スケジュールがパンパンでも、本人から見れば、それぞれの行動や出会いに「意味」があるのですから、深い学びが得られるのです。

「忙しい=楽しい」と感じられる人はすべてに意味を見出すだけではありません。

優先順位を決めることで、自分を高めてくれることを知っています。だから、緊急的な課題はさっさと終わらせるか、他の人に任せることもできます。

「忙しい=楽しい」と言う人は、どんなことにも興味があります。そして目的や目標をしっかりと描いていますから、瞬時に優先順位を入れ替えることができます。

今週もワクワクした一週間になりそうです。

{28EFF993-0187-4C98-BB51-5A6A60535F5B}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◼︎仕事の質を決めるもの①

仕事の質を決めるものとして私が大事にしていることがあります。

1つ目は「段取力」です。

何でもそうですが、試合の結果は試合に出る前にほぼ決まっています。試合を始めてから修正できる人はかなり能力の高い人です。

だから、次の仕事に備えて、長期・短期の視点から計画を立てておかなければなりません。

例えば、講師業をしている私は次のような取り組みをしています。

【大学の講師として】
大学では、「日本語表現」や「キャリア教育」の授業を担当しています。シラバスもあるので、いつ・どんな授業をするのか目的や目標が明確です。 

そのため、常にアンテナを張って、授業のネタになるものを探しています。コマーシャル、ドラマ、本、アニメ、広告、会話、記事、看板・・・ありとらあらゆるものが素材です。

特に、「売れている」「惹きつけられる」ものには必ず理由があります。また、理由だけでなく、その「ことば」が生み出された背景や思いがあります。そういったものを「すぐに」調べます!

【高校英語の講師として】
予備校講師としての立場と高校の非常勤講師としての立場で分けて述べます。

《予備校講師として》
予備校講師になって初めてわかったのは「実力、人気社会」であるということです。

自分の報酬は自分の力量で決まります。だから、授業力=人間力を鍛えなければなりません。

「授業力」で求められるのは「生徒を合格に導く力」。そのため、「いかに分かりやすく、かつ、実力がつくようにするか」を求めています。

入試問題の研究はもちろん、受験英語を飛び越えた大学レベルの英語学、テキストで扱う問題の取捨選択、有名な先生の動画を見るなどを心がけています。

「人間力」で求められるものは、「明確な目的・目標設定」と「実行力」「結果力」・「誠実さ」です。

まず前提として「誠実、正直」でなければいけません。予備校講師の中には「先生」をしているだけで、偉そうにしたり、平気で授業に遅れたり、身だしなみも「おまえはタレントか!」と言いたくなるような格好で授業をされる方がいます。私にとっては反面教師ですので、「ああいうふうにはなりたくないな」と思って仕事に取り組みます。

「目標・目的設定」「実行力」「結果力」は、予備校講師だけでなく、いち会社経営者としても重要です。自分がどうなりないのか、なぜそうなりたいのかを明確にし、真摯に取り組まなければなりません。

《高校の非常勤講師として》
高校生の全員が大学を目指すわけではありません。就職をする子どももいます。

私は、「主体的な大人」「時間や約束を守る大人」「リーダーとして活躍できる大人」「我慢強い大人」になってほしいと思い、メッセージを多く発信します。

そのためには私自身が勉強しなければならないので、読書はもちろんですが、様々なタイプの人と会い、学ばせていただいております。

☆まだまだ、長くなりそうなので、「段取力の続き」は次回へ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。