29日午後6時ごろ、大阪府高槻市緑が丘3の府道で、「高槻スイミングスクール」の送迎バスが炎上しているのを通行人が見つけ、119番通報した。火は約15分後に消えたが、男性運転手(65)が死亡し、子ども9人と保護者1人が逃げる際に軽傷を負った。

 府警高槻署によると、バスは蛇行した後に側壁に衝突し、炎上したとみられ、詳しい事故原因を調べている。バスには計13人が乗車していたが、消防が現場に駆けつけた時には運転手以外は全員、車外に避難していた。現場は名神高速道路沿いの住宅街。

足利事件再審 検察側が上訴権放棄(産経新聞)
足利事件 検証結果、最高検も公表 「本部係検事」を全国配置(産経新聞)
線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)
強盗容疑で44歳男を逮捕=信金から300万円強奪-福井県警(時事通信)
<自殺>最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
AD