今年も後2ヶ月で社労士の試験日がやってきますが
遺族基礎年金の改正等があって試験対策で
皆さんの学習量もMAXになっていらっしゃるのでしょうDASH!

私はというと、

昨日から、過去のテキストを引っ張りだして
国民年金法のテキストを見直し出しました。
1年以上のブランクはありますが時計
意外にすんなりと忘れていた内容が思い出されます。
来年向けの講座が始まるまでの約2ヶ月の間で
国年と厚年の学習に取り組んでみます本
今年、受験される皆さんが追い込みをかけている時期に
のほほんとしてはいられませんあせる

2015年こそは受験したいと考えていますが
試験日と仕事が重ならない事を祈るばかりです。
2009年9月に受験を決意して此の方、
一度も受験してないなんてあり得ないですよね(笑)




AD

タイトル変えました〜♪

テーマ:
ご無沙汰しています。
またまた9ヶ月ほど行方不明のウェラーでしたが
今日、ブログのタイトルを変更しリスタートします。

あまり深い意味は無いのですがブログは「ゆるーく」続けてゆこうと思います。

ちなみに5月の下旬から「KONAMIでエクソサイズ」を始めましたチョキ
50歳を超えて、筋力がかなり落ちているのを実感していたので
挑戦してみたんですが、

正直、キ・ツ・イ ですあせる
でもスポーツの汗は気持ちいいですねにひひ

がんばります「ふぅ~っ♪」音譜
AD

社労士受験 テキスト

テーマ:
今年1年、社労士受験を独学で挑戦するにあたり
WEBで確認できる各予備校のサンプルテキストを比較してみました。

今年まで、LECのメインテキストが良いと思っていたのですが
いわゆる「食わず嫌い」だったのかもしれませんが
辰巳法律事務所のテキストが、精読するには
解りやすく読みやすい構成になっていました。

やっぱり条文やテキストの読み込みが大切だと思うのですが
個々に合ったテキストを選択した方が良いと思います。

残念ながら、今のところお金をかけずに学習を続けようと
考えていますので
山川予備校のWEBテキストを活用しながら
頑張ってゆきたいと思います。

どこまで続くか解りませんが、、、、!
AD
社労士学習を独学で続けると宣言しましたが
やはり、ペースメーカーとなる生講義を受けないのは
とても不安です。

来年に向けても、3月4月頃に社労士本試験日と重なって
社内業務又は研修が入るような予感がしますが、、、、
今のところ、ゆる~く、労基法の学習をスタートしました。
山川社労士予備校のMulti Device でWebテキストで学習を開始しました。

Webテキストという事で書き込みができないので、
労基法の条文そのものをワードに
テキストスタイルでコピーして熟読しました。
山予備のテキストで解説されている内容は
本条文以外の労働基準法施行規則に書かれている内容が
多い事に気づきました。

今年の労基法は、条文と施行規則をベースに
判例とリンクさせて学習しようと思います。

条文ナンバーから条文のタイトルが出てくるよう意識しながら
頑張ってます。
Dailymotionで「半沢直樹」をすべて観ました。
噂通り、メリハリがあり面白かったです。
何となく、以前NHKでやっていた「ハゲタカ」をベースに
「リーガルハイ」のヒーマニズムや問題解決手法が
MIXされたような構成に思えました。

だから、中高年層から若年層まで興味を引いたのではないでしょうか?

私は、一浪して大学に入り、バブルの始まりとされる86年に
社会人になりました。
確かに、就職活動していた85年頃から、金融、証券業が
それまでと一転して大量の内定を出していました。
私ですら、大手の証券会社から内定をいただけたくらいです。
複数の内定を抱え悩んだ挙げ句、製薬会社を選びました。

そんな若かりし頃の時代背景から「バブル入行組」という響きが、
我々フィフティーズを引きつけたとも言えると思いますが、
最終回の辞令に関しては、妥当だったように思います。

是非、出向先での半沢直樹氏の人生を観てみたいと思いました。

拙い雑感を述べちゃいました(*゚ー゚)ゞ