2018年04月10日 22時08分51秒

犬やさしい。大好物のおやつを友達の犬に分け与えるそのやさしさに涙~犬のふり見て我がふり直そう~

テーマ:愛を育むお話
皆さん ラブラブ こんちゃ~ 音譜

分かち合うこと の大切さ・・・ これは言わずとも知られた 重要な精神性 です。ビックリマーク

これがなければ、人間は生き延びられない・・・と 行ってもいいですね。あせる

というのも、人類史は戦争の連続で、少なくとも私たちが知りうる最後の戦火においても、物品も食べ物もない中で、いかに生き延びるか・・・ が最大のテーマだったでしょうから。

日常生活に少し意識を向けるなら、“戦時中” のような特別な場面だけではなく、日常の生活の中で、この “分かち合い” が必要な場面は、大なり小なり毎日のようにあることを発見できます。 ひらめき電球

特に家族の中では・・・その連続でしょう。叫び

この “分かち合い” は、どうやら人間だけの特性ではなさそうです。

以下の動画 ダウン は、何気ない日常のペットの一場面で、記事にもならないような瞬間です。

でも、そこにこそ、私たちが学ぶべき何かがあるように、多くの方々がお感じなるのではないでしょうか。 はてなマーク

以下 ダウン ワンちゃんの 分かち合いの精神を見せた美しい瞬間・・・ 良かったら 一緒に見て 目 みましょう。では どうぞ~ パー


●犬やさしい。大好物のおやつを友達の犬に分け与えるそのやさしさに涙
[source:カラパイア



 自分が大好きなおやつが目の前にある。それを物欲しそうにみている友人がいる。君ならどうするだろうか?

 これまでの研究で、犬は自分にとってのごちそうを仲間に分け与えることが報告されているが、その研究を裏付けられたかのような動画がツイッターに公開されていた。

 まだ子犬であるラブラドールのナラは、飼い主に大好物の犬用クッキーをもらったのだが、親友の犬にそのビスケットを「おいしいよ!食べて!」と分け与えたのだ。

 その様子がツイッターに投稿されていた。


●Dog Shares Her Half Of The Biscuit.😂


 飼い主に大好物の犬用クッキーをもらって食べ始めるナラ


それをじっと見ていた大親友の犬がいた。


 するとナラは、その親友に「おいしいよ、食べて」と、
 クッキーを鼻で押し出し親友に渡すのであった。

 親友はすぐさまそのクッキーを食べ始めた。

 人間でも大好物を他者に快く分け与えることができる人はどれくらいいるのだろうか?犬は社会性の高い動物である。

 仲間を思いやる気持ちがあり、見知った相手だと、自分の食べ物を積極的に分け与えるという行動が記録されている。

 犬に学ぶことはまだまだたくさんある。人間がこの犬のような思いやりを持てば、世界はもっと平和になるのではないだろうか。



いかがでしょうか。 はてなマーク

ちょっぴり ジーン ときますね~。ラブラブ クラッカー

一般的に、ワンちゃんは、骨を手に入れた瞬間に、まるで “自分の宝物” と主張せんばかりに素早く持ち去ってどこかに隠したりしますよね~(笑)。

もしかすると、多くの方は、スリッパを隠されたという経験を普通になさっているのではないでしょか(笑)。 そんなところが可愛いという人もいるのですが・・・。

誰かを“主人”と認めれば、ご主人にクソまじめに従うものの、本質は嫉妬深く、“自分のもの”意識が強かったり しますよね。 

だからこそ、上の動画 アップ は、ちょっと衝撃的に映るかもしれませんね。叫び

母親であれば、自分の子供達に食べ物を分け与える・・というアクションを本能的に毎日行っていますが、上の動画のワンちゃん アップ は、親友とは言え犬種が異なるアカの他人ですからね(笑)。

それだけ大好きなお友達であり、それはきっと家族のような感覚、または弟や妹のような感覚なのかもしれませんね。ラブラブ

それにしても、 自分自身や現在の社会を振り返って少し反省しちゃうほどに、何かを感じずにはいられない動画 です。

だからこそ、上の記事 アップ の執筆者も

「犬に学ぶことはまだまだたくさんある。人間がこの犬のような思いやりを持てば、世界はもっと平和になるのでは・・・」 と 締めくくっているのでしょう。

その通りですね。あせる

きっと多くの方が、 “私たちの惑星は 思いやりが 欠如している・・” と無意識に感じているのでしょう。

自分のものを与える・・・このアクションは、なんて美しいのでしょう。

それは まさに “愛” そのもの ですね。

キザな言い方をするなら、

“慈しみや愛があるからそれができる” のでしょう。

逆に言えば、“愛”がなければ 分かち合うことが出来ない・・・ ですね。

科学が発達した現代社会で、戦争や紛争が耐えないのは、自分たちを常に優先した行動により、周囲に対する愛が欠如しているから・・・言い換えるなら、分かち合いの精神が欠如しているから・・・ ということもできるかもしれません。

私たちは犬ではなく人間 です。ビックリマーク 

もしかすると、犬以下ではないのか・・ともう一度振り返ってみる必要がありそうです。(政治家には、犬以下みたいな人がやたら多いですが[爆])

私たちは、 いつも 良心 をきちんと働せて、愛と慈悲と分かち合いの精神を生涯を通じて持ち続ける必要があります。

そうしなければ、すぐに人としてのバランスを崩して、争いごとが起こってしまうことでしょう。

それが人類全体に起こらないことを祈るばかりですが・・・。

少なくとも、「私は、いつも愛と慈悲と分かち合いの精神を持ちながら生活するぞ」 と、まずは自分自身から始めたいですね。

皆さんは どのようにお感じになりますでしょうか。はてなマーク

皆様、今日もご覧頂きありがとうございました。
今日も、かち合いの精神であふれた一日でありますように。愛を込めて
 ドキドキ

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。