2017年05月01日 06時40分12秒

注意!抗生物質は大腸がんの前兆につながりがある~できるだけ抗生物質を摂らない生活を心がけよう~

テーマ:医療・健康

皆さん ラブラブ こんちゃ~  音譜

 


今日 のテーマは 抗生物質


抗生物質は 現代を生きる 私達にとって なくてならない 薬になっています。


抗生物質は 細菌感染症の篤厚な薬として 使用されるケースが多いです。有名なものとしても青カビから創られた結核を予防するペニシリンがあります。


このおかげで、多くの人々は命を救われ、寿命が延び、人類の医療技術が飛躍的に発展した と言っても過言ではないですね。 


その後 多くの抗生物質が作られ、医療現場だけではなく手頃に手に入る薬としても市販されており、よく使われています。 



しかし その一方で よく指摘される大きな課題 もありますね。


例えば、抗生物質を使っているうちに耐性菌が登場し、効き目がなくなる・・・ という事実。 その耐性菌を押さえるために、もっと効き目のある抗生物質の開発・・・・


抗生物質質は 体内の有用菌も 殺してしまいますから、新しく強力な抗生物質を開発すればするほど、人命を脅かしてしまうような 危険度の高い抗生物質を作らざるをえなくなっています。


抗生物質の登場以来、 人類の医療は耐性菌との戦い続けた歴史となり、いたちごっこ・・・でしたね。叫び


もしかすると 抗生物質が脅威となり、人類の将来は やばいかもしれない・・と 言っている専門家もいるほど・・・ 以前そのような記事も 書かせて頂いたことがあると思います。


人類を救うはずの抗生物質がゆっくりと人類自身を破滅においやってしまうかもしれない・・・というジレンマ


これは 冗談では住まされないですね。むかっ


抗生物質の開発は 果たして人類を救うのか、一時的な回復現象を追求しすぎてはいないか・・・ もう一度 考え直してみる必要があるかもしれません。


以下 ダウン の話は 抗生物質の使用に警笛を鳴らす教訓となるのではないかと思います。 

良かったら 一緒に 見て 目 みましょう。 ではどうぞ~ パー




●抗生物質は大腸がんの前兆につながりがある
Antibiotic 'link to bowel cancer precursor' :4月6日 英語版配信分)

[source::BBC Health NEWS  AFP BB NEWS  ]

 


4月5日 AFP】抗生物質の長期にわたる摂取は、後年、しばしば大腸がんにつながる直腸ポリープの発生リスクを高める恐れがあるとした研究論文が5日、発表された。

 英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)の消化器病学専門誌「ガット(Gut)」によると、この研究により、 腸内細菌叢(そう)ががんの発症に重要な役割を果たしているとの考えを補強するものだという。


 これまでの研究でも、抗生物質の使用と大腸がん発症との関連は指摘されていたが、ポリープとの関係は究明されていなかった。


 米ボストン(Boston)のマサチューセッツ総合病院(Massachusetts General)のアンドリュー・チャン(Andrew Chan)氏は、2004年の時点で60歳以上の女性1万6642人の健康診断記録を詳しく調べた。


 対象となった女性らは、2004年から2010年の間に結腸内視鏡検査を少なくとも1回受けており、その期間にポリープの症例1195件が診断された。


 その結果、研究者らは、抗生物質を20年の間に計2か月以上摂取した女性らにポリープが発生するリスクが高いことを発見。20代と30代に2か月以上摂取した女性ではポリープ発生リスクは36%、40代と50代では同70%と、抗生物質の長期摂取の無かった女性と比べてそれぞれ高い数字が示された。


 基本的に抗生物質は、消化管内の細菌を殺してその生息数を減らすことにより、腸内細菌叢を変化させる。抗生物質はターゲットとなる細菌を殺す働きをするが、同時に他の病原菌への腸の抵抗力も弱めてしまう。


 この腸内細菌のバランスの乱れが大腸がん患者に共通していることは、先行研究でも示されている。


 今回の研究をめぐっては、その他要因を排除した実験を行っておらず、あくまで状況証拠に基づく結果であることを研究者らは指摘している。また一部研究者は、食肉に含まれる抗生物質の存在についても考慮すべきとしている。(c)AFP/Marlowe HOOD 

  [英語版 元記事]
http://www.bbc.com/news/health-39495192

 



いかがでしょうか。 はてなマーク

 

私達は 謙虚に この事実を 受け止める必要があるかもしれません。


短い記事ではありますが、やはり 薬は 摂らない方が良いという意識が 芽生えますね。 あせる


本来 人間には体内に病原菌が侵入すると、免疫機能が働いて、 調子が悪いときは何も食べずにじっとしていれば、その免疫システムが うまく働いて回復してくれます。


薬を知らなくても きちんと健康的に生きていけるようになっているのです。 


薬をとればとるほど、逆に この免疫システムが働かなくなり、さらに 薬に頼らざるを得ない生活になってしまいます。


特に 日本人の医者は “悪い” とまでは言いませんが、西洋医学かぶれで たいてい薬を必ず出しますね。 従って、患者として病院に行っても、 薬をくれることを期待してしまっています。 むっ


本来摂る必要が無い薬を バンバン 出されているんですね。


もし 薬を くれなかったら、 不安になってしまいます。


『薬も出さない医者は やぶ医者』 だという レッテルまで 張ってしまいます。


全く 逆ですね。


『薬を出さない医者ほど良い医者である』 と言っても いいのかもしれません。


もちろん 命の危険があって緊急性を要する場合は、薬も必要でしょうし、病名によっては どうしても 必要な場合も 多くあることでしょう。


時には 偽薬 もあります。  『風邪薬』 なんて実は存在しないのに、いわゆる “風邪薬” を もらったら 効くはずだ・・・と強烈に信じて 飲んでいます。 


人の思い込みを利用して 直す やり方ですが、 完全にジョークの世界ですね。


結局は 身体の快復力に頼っている のですから・・・・。 


そのことを 見極める必要がありますが、 私達は 出される薬がどんな 薬なのか 常に 知っておく必要がありますね。


こうやって この薬漬けのサイクル を断ち切る必要がありますね。 あせる



ちなみに 私は この30年間年近く、ほとんど薬は飲んでいないです。 もちろん 調子が悪いときや集中治療室送りになってしまったこともありますが、それは 私自身の不注意からです。 


薬の摂取は 必要最小限に抑えています。


それでも 健康を維持することができます。


以下 ダウン ラエリアンの医学博士のコメントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

医学博士であり、ラエリアンの司教でもある、マークリバーよりコメント抗生物質は発見以来数百万の命を救いました。もちろん、それらは完璧ではなく、重大な副作用があるかもしれません。必要でない場合は、決して投薬を受けてはいけません。 しかし時にはそれはあなたの人生を救うかもしれません。医療科学は進歩し、私たちは腸の細菌集団の重要性についてますます学びます。しかし、あなたの人生を救うことができる薬を服用しないことによって、自分自身を死なせてはいけません。いつものように、ここの重要性は信じることではなく理解することです。あなたの状態に抗生物質が本当に必要かどうかは、常に医師に相談してください。

Comment by Marc Rivard, raelian bishop and MD: Antibiotics (AB) saved millions of lives since their discovery.Of course they are not perfect and may have sever adverse reactions. We should never take any medication if not necessary.  But sometimes it is and it may save your life. Medical science progresses and we learn more and more about the importance of the bacteria population of our gut.

But don’t let yourself die by not taking a medication that could save your life. As usual, the importance here is not to believe but to understand.Always ask your doctor if the AB is really necessary for your condition. 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



皆様は どのような スタイルで 薬と向き合っていらっしゃるでしょうか。


時には 日常生活の中で、 自分自身が 摂取している薬には どんなものがあるのか、 チェックしてみるのもいいですね。


皆様 今日も ご覧頂きありがとうございました。

今日も 薬に頼らず免疫機能を高める新たな発見によってますます健康的になれる可能性が高まりますように。愛を込めて ラブラブ

AD

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*

>✨韓国大好き✨ミルク✨さん
 ご訪問とコメントありがとうございます~。 またいつでも覗きに来て下さいね~。

1 ■*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*

よろしくです(⋈◍>◡<◍)。✧♡ミルクです( *´艸`)韓国情報集めていますฅ(^ω^ฅ) ニャ~ ᗦ↞◃ ᗦ↞◃ ᗦ↞◃ ᗦ↞◃みなさんとの交流楽しみにしています◖ฺ|⌯˃̶₎₃₍˂̶ ॣ|◗·˳♪⁎˚♫

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。