2017年04月21日 22時28分07秒

万物のサイズ比較3D&エロヒムが発見した時間と宇宙空間の無限性とは?無限の哲学とシンボルの意味 

テーマ:地球科学・宇宙
皆さん ラブラブ こんちゃ~ 音譜


以前 『Powers of ten』 という動画をご紹介させて頂きました。

記事は ダウン こちら 

観測できる宇宙を地球からズームアウトし、Powers Of Ten で宇宙の無限の世界 
 
宇宙の構造を端的に表現していて とてもおもしろい動画でしたね。音譜

今日は その3D版 という感じの動画です。


以下の動画 ダウン は英語のナレーションですが 英語が苦手な方でもこの動画を見ているだけで、なんとなく言わんとすることは理解できるとは思います。でも、右下の『設定』(歯車のマーク)から『自動翻訳』を選択すると日本語の字幕を選択して表示させることができます。細かい内容をお知りになりたい方は、日本語の字幕設定にされると良いのではないかと思います。 

では 良かったら 一緒に見て 目 みましょう。 では どうぞ~ パー

●万物のサイズ比較3D
Universe Size Comparison 3D (100,000 SUB SPECIAL):3月22日 英語版配信分)
[source:be Bee YouTube

●Universe Size Comparison 3D


《冒頭日本語訳》

 我々の宇宙、それは広大で神秘的な場所、神秘で満ちているのです。
どれだけの大きさなのでしょうか?
なぜ我々はここにいるのでしょうか?
我々よりも高度なものが存在するのでしょうか?
これらの答えに答えるためにまず我々は我々自身の深い所に目を向ける事にしました。我々を形作るとてもとても深くです。そしてそれは完全に宇宙です。

最小の領域においてこれらは1次元の列の上の量子フォームです。時空間そのものです。それより小さいものは物理学の法則に反するでしょう。これが存在するものの中で最も小さな物質です。プランク粒子と言います。


*続きは動画の設定ボタンより自動翻訳で日本語を選択してご覧ください。


いかがでしょうか。 音譜

改めて見ると、『Powers of ten』 とは少し異なる角度からの動画のつくりなので、新鮮身があって結構おもしろいですよね~。 ニコニコ 合格

ただし、これは人類の最高の科学者たちが望遠鏡で遠くの宇宙を眺め、そして顕微鏡で微小な世界を覗いて理解できた現段階での話 です。 

従って、まだ人類は深遠な宇宙について理解を深めている途中段階 であり、動画の内容がすべてではない・・・ということも同時に知っておく必要があります。

でも科学者たちは、望遠鏡を覗くにしても顕微鏡を覗くにしても、観測できた(見えた)ところが限界値・・・つまり 宇宙の端 であるという勘違いをしているのも確かですが・・・。 


上記の動画 アップ につて、宇宙人エロヒムメッセンジャーラエルは、次 ダウン のようにコメントなさっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
弥勒菩薩ラエルのコメント:無限を視覚化したとっても良いビデオ。 ”最小の粒子”のことを愚かにも言っている部分を除けば・・・。そしてとっても馬鹿げた言葉”多くの宇宙”。Universe宇宙(ラテン語のuniversumから来ていますが)は無限を意味しています。従ってこの人たちが”他の複数の宇宙”として想像しているものは実際は宇宙のことです。というのも宇宙は全てを意味していますから。
RAEL'S COMMENT: This is a wonderful video with which to visualize infinity,except for the stupid allusions to "the smallest particle” and the very stupid word “multiverse.” The word “universe” is from the Latin “universal,” which means infinity. So what these people imagine as "other universes" are in fact the universe, since universe means ALL.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


では 宇宙人エロヒムが彼らのメッセージの中で、宇宙についてどのように語られているのかを少しご紹介させて頂きますね。音譜

エロヒムメッセージの 『地球人は科学的に創造された』 の中で以下 ダウン のように書かれています。

 ・・・前略・・・私たちがその一部であり、私たちが寄生する惑星や星々が原子であるような巨大な存在、これとの関係性を理解し、向き合うための、私たち自身の研究も続きます。実際私たちは、無限小の中に、知性を持つ生物を発見しました。彼らにとっては惑星であり恒星である微粒子の上で、彼らは生活し、私たちと同じような疑問を抱いているのです。 人間は、惑星や恒星を微粒子とする、巨大な存在の病気なのです。そして、この巨大な存在もまた、他の微粒子の寄生物なのです。極大と極小、どちらの方向にも無限なのです。・・・後略・・・


 ・・・前略・・・私たちは、無限に小さな世界にも知性を備え、有機的な身体を持った生命が存在することを発見しました。彼らが私たちと同じ程度に進歩した生物であり、私たちに匹敵する存在であることは証明済みで、まず間違いありません。 従って私たちは、恒星や惑星は、あるひとつの巨大な存在の微粒子であることも発見しました。きっと、この巨大な存在は、他の星の群れを好奇の目で眺ながめているのです。また、無限に大きな生物の中の、無限に小さな部分に存在する生物やその同類が、非物質的な「神様」を信じていた時代もきっとあったでしょう。 あらゆる物は、他のあらゆる物の中に存在していることを、あなたがたは十分に理解しなければなりません。・・・後略・・・


つまり 宇宙は極大の方向にも極小の方向にも無限 であり、従って時間も無限の過去から無限の未来に続いている・・・ということを 彼ら(エロヒム)は発見したんです。叫び

この宇宙人エロヒムが発見した “無限の宇宙” 観を以下 ダウン のようなイラストで示すことができます。



この図 アップ を下の地球を起点として、右(時計)まわり に見るとき・・・ 

地球の一部を人間が構成し・・・・
人間(生命)は細胞から成り立っており・・・
細胞にはDNAが存在し・・・
DNAは原子から成り立っており・・・
原子は素粒子から成り立っており・・・
素粒子は無限小の世界においては宇宙であり・・・
その宇宙には銀河が無数に存在し・・・
その銀河には太陽系が存在し・・・
その太陽系には水をたたえた惑星があり・・・
そこには生命が存在し・・・・
その生命もまた細胞から成り立っており・・・

このサイクルが無限小の世界へと繰り返し続いていく・・・・



再び スタート地点に戻ります。
今度は、逆に地球から 左(反時計)まわり に見て 目 いくと・・・・

地球は太陽系の一部でり・・・
太陽系は銀河系の一部であり・・・
銀河系は銀河群や銀河団を構成し・・・
これらは巨大な存在の素粒子であり・・・
この素粒子が集まって原子を構成し・・・
さらにこの原子はDNAを構成し・・・
このDNAは細胞の中に存在し・・・
細胞は生命の一部となり・・・
生命は惑星を構成する一部となり・・・・


これが 無限大の世界 へと繰り返し続いていく・・

エロヒムは、この宇宙の無限性を 一つのシンボルマークに したんですね。

       

上を向いた三角形(△)は 空間の無限大を・・・
下を向いた三角形(▽)を 空間の無限小を表し・・・
中央のまんじ(卍)は、時間の無限性を表し・・・ 

宇宙は始まりも終わりもなくすべては一つにつながって循環しており、無限のサイクルを形成していることを表しています。
 

深いですね~。叫び

このシンボルマークは世界で最も古い文献に見つかったりします。
(近年では中国でも見つかっていますね。)

太古の昔エロヒムが地球に飛来したときに創造した人々にこのシンボルマークを示しました。その結果その痕跡が現在でも世界中に残っています。


既に、科学者たちは宇宙の理解にあたって有限な宇宙論では説明がつかないことを知るようになっています。いずれ人類は宇宙は有限ではなく無限であることに気付き、“宇宙の無限性”とこの地球最古のシンボルの意味を深く理解するようになるのでしょう。

そして物事を考えるときの価値観が、一気に変化することになるでしょう。

皆様 今日もご覧戴きありがとうございました。
今日も 宇宙の無限性を示す 新しい発見が成される一日となりますように。愛を込めて
  ラブラブ
AD

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。