2017年03月31日 23時47分16秒

桜の季節、エロヒムのメッセンジャーラエルのスピーチin沖縄~4月2日地球の全生命を守るために~

テーマ:戦争と平和・アメリカの偽善
皆さん 音譜 こんちゃ~ ラブラブ

ようやく 桜が咲き始めています。

待ちに待った お花見シーズンの到来です。

 ・・・実に 美しいですね 音譜

日本列島は長いので、まだ開花に至らない地域もありますが、それはそれで待ち遠しいことてしょう。そのときが楽しみですね。



落葉植物は、葉を付けたままだと生命を維持するためにエネルギーを使うので、厳しい冬を超すために葉を落としてエネルギーの消費量を最小限に抑えます。

少なくとも生物学者はそのように考えており、高校の生物の教科書にも書かれています。

植物も まるで 自分の意思 を持っているかのようですね。音譜
これは 植物のDNAに隠された素晴らしい知恵ですね。

その結果、冬の間は ぶっきらぼうだった裸の木々は寒さに耐え、木々はその間に 日照時間や気温を感知してトータルをカウントをします。そしてそのカウント総数で春先になったことを判断しホルモンを分泌させて一気につぼみを開花させ その木々の全体が一気にピンク色に包まれます。 

なんという魔法でしょうか。叫び

その見事なシステムはすべてDNAの中に組み込まれたプログラムです。 まさに 驚異 叫び です。クラッカー

動物だけではなく、桜のこの素晴らしいシステムでさえも進化では説明できないということを知る必要がありますね。 ビックリマーク

つまり、この美しい桜も地球外から飛来したエロヒムの芸術家と科学者達の創造物だ・・・ということ。   ニコニコ

この桜には エロヒムの哲学 が含まれている・・・といいます。ひらめき電球

この桜のおかげで私たちは感動し、とても美しい気持ちになり、身も心も開かれます。ラブラブ 桜の木の下で食事をし、親しい人たちと会話をし、歌い踊りたくなります。 音譜 実際に日本列島はそうなっていますよね。 ニコニコ つまり生きる勇気をもらえます。 クラッカー
  
エロヒムは、どのようなお気持ちで、このような素敵な花をお造りになったのでしょうか。 直接お聞きしてみたいですね。キスマーク 少なくとも 長い冬の寒さに耐え抜いた人々の心を開かせるための愛のプレゼント ではないかと考えることが出来ます。 心から感謝したいと思います。

さて、 前おきが長くなりましだが、4月2日(日)は、3月後半の記事で書かせて頂いたように、全国各地でトランスミッションが行われました。 

素晴らしい一日でした。クラッカー

ご来場頂きまた皆様、ありがとうございました。

ご覧の皆様の一日も 春の陽気に誘われて それぞれの場面において素晴らしい一日だったことだと思います。

今日は、宇宙人エロヒムメッセンジャー・ラエルの沖縄でのスピーチをご紹介させて頂きます。

エロヒムは、様々な植物や動物を創造しましたが、4月の第一日曜日は、エロヒムが第一号の人間を創造した記念日 でした。

しかし、人類は自ら作り出した核兵器によってすべての生命を破壊しようとしています。

今 人類が選択を迫られる時 が近づいているようです。

以下 ダウンそのことに強く言及されたメッセンジャー・ラエルのお話です。 良かったら ご覧 目 になってみられてはいかがでしょうか。 では どうぞ~ パー
 
●Maitreya Rael: Our Mission is to Save Everybody!



いかがでしょうか。

『核兵器禁止条約』

マスコミは ほんの少ししか 言及していませんが、もしかすると、核兵器の開発や使用を全面的に禁止にする国際的な条約を作る最後のチャンスかもしれません。

つまり・・・人類に生存のために残された時間は少ないかも・・・ということ。

もしこれが採択をされなければ・・・そして日本が参加しなければ・・・自動的に自己破滅に向かう可能性が限りなく高くなるのは確実でしょう。 

核兵器を禁止する歯止めがなくなる・・・・ということですからね。
 
今、核戦争の勃発を本気で想定しなければならないとき・・・そんな気がします。

どんな理由があろうとも 核兵器そのものに全面的に反対しなければならないリーダー的な国があるとすればそれは日本以外にはない でしょう。

日本は被爆国だからこそ発言や行動に説得力が増すのですから・・・・。

唯一の被爆国である日本が、この『核兵器禁止条約』に参加しないということほど 恥ずかしいことはないですね。むっ 狂っています。 

70億の人間を守るためだけではなく、美しい桜を筆頭とする植物を含めた全生命を守るためにも、今まさに、日本国民の真摯な意思表示が求められているとき なのかもしれません。


以下の記事 ダウンをご覧になって 皆様は どのように お感じになりますでしょうか。


皆様 今日もご覧頂きありがとうございました。
今日も、核兵器禁止に対する全世界の人々の意識がますます 高くなる一日となますように。愛をこめて 
 ドキドキ



■参考  

●「核兵器禁止条約」交渉、日本は不参加表明
[source:朝日新聞デジタル


核兵器禁止条約の交渉会議で日本政府の立場を表明する高見沢将林・軍縮大使=27日、米ニューヨーク、鵜飼啓撮影

 核兵器を法的に禁ずる「核兵器禁止条約」の交渉会議が27日、米ニューヨークの国連本部で始まった。日本政府代表で演説した高見沢将林軍縮大使は、「核兵器国の理解や関与が得られないことは明らかだ。残念ながら、交渉会議に建設的かつ誠実に参加することは困難」と述べ、交渉への不参加を宣言した。

 高見沢氏は、会議の序盤の各国の代表者による意見表明の場で、核軍縮と安全保障は切り離せないとの立場を表明。核保有国の参加が見込めないことから「実際に核保有国の核兵器が一つも減らなくては意味がない」「禁止条約がつくられたとしても、北朝鮮の脅威といった現実の安全保障問題の解決に結びつくとは思えない」などと批判を展開した。

 核保有国や「核の傘」の下にある国々のほとんどが会議をボイコットするなか、日本は急きょ出席して反対表明をした。一方、米国のヘイリー国連大使はこの日、英仏や韓国など約20カ国の代表とともに議場外で交渉を強く非難する会見を開いた。

 核兵器禁止条約は、甚大な非人道的影響を与える核兵器の使用や保有などを禁止することを目指す。禁止する範囲などの詳細については31日までの会期の前半で各国が意見を交わし、議長が5月までにたたき台となる条約案を示す見込みになっている。(ニューヨーク=松尾一郎、金成隆一)



■外相「対立深め逆効果にも」

 岸田文雄外相は28日午前の閣議後会見で、核兵器禁止条約の交渉不参加を決めた理由について、核保有国が参加しなかったことを挙げて「核兵器国と非核兵器国の対立をいっそう深めるという意味で逆効果にもなりかねない」と釈明した。

 岸田氏は昨年10月の会見で「私としては交渉に積極的に参加し、唯一の被爆国として核兵器国、非核兵器国の協力を重視する立場から主張すべきことはしっかりと主張したい」と強調。だが、この日の会見では「(国連本部での)会議では我が国の主張をしっかり申し述べたが、受け入れられることは難しいと判断した」と説明し、「核兵器国と非核兵器国の協力を得ながら進めていく


AD

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:駄犬参上~~

>駄犬ルルさん
そうですね、一昨年の8月6日に人類の生存率は0.5%とエロヒムの試算があり、昨年の8月6日も同じ0.5%でした。現在はもしかするともっと悪くなっているかもしれませんね。最も危機的な状況であること確かです。だからこそ、『核兵器禁止条約』の成立は、最後のチャンスかもしれません。例え核保有国が拒否をしても、この法律があるかないかでは大きな違いが生まれるでしょうし、世界の流れがそのような方向に傾いていく可能性があります。『人類の良心』の象徴とも言えるこの条約を是か非でも成立させなければ、一気にこの惑星が崩壊に向かっていくかもしれませんね。
 世界の状況がいまトレほど危険な状況に陥っているのか、ほとんどの国や世論が・・・もちろんメディアも・・・気づいていない・・・そんな状況でしょう。
 でも決して希望を失わないようにしたいですね。

1 ■駄犬参上~~

ななやら世界状況が怪しくなって来ましたね~~朝鮮半島で有事が起きそうな雲行きが…

韓国の民主主義は民心によって左右するなんてバカげているしそれを利用しようとする政治家も…もう崩壊の一歩手前、それに乗じる米中と北、いつ戦争が始まっても可笑しく無いかと…そんな中、日本の政治家もマスコミもあまり報道しないのは?
一体、どう云うつもりなんでしょうかね~~自分は戦後一番の危機的な状況だと思いますが…
モトPさんはどう思われますか~~

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。