2017年03月11日 23時30分00秒

老化を防ぐアンチエイジングに最適な運動方法は「高強度インターバルトレーニング」だと研究で判明~

テーマ:医療・健康

皆さん ラブラブ こんちゃ~  音譜



今日は 健康関連 のお話です。


皆さんは、日頃 運動をなさってられるでしょうか。はてなマーク


“毎日”とは言わないまでも、定期的な運動は健康的な生活を送る上で欠かせない のは もはや常識ですね。音譜


ご覧の皆様の中でも、日頃から しっかり実行されていらっしゃる方は多いのではないかと思います。合格


私は “やらなければ・・・” と思いながら、なかなか時間を捻出できない生活が続いています。 ガーン  これは 私自身の改善点の一つだったりします。


自戒の意味もこめて 今日の記事を共有させて頂きますね。 あせる


皆さんは 『インターバルトレーニング』 という言葉をご存じでしょうか。 はてなマーク


時々耳にしますよね。 専門用語 といってもいいかもしれません。 


特に陸上界では このトレーニングでは、昔から 欠かせないトレーニングの一つとなっています。


簡単に言えば、身体への高e負荷と低い負荷を交互に加えながら、心肺機能を限界近くまで高めていく方法です。


これは 陸上競技以外の協議でも盛んに取り入れられていますが、スポーツの世界だけではなく、脳の機能を高め流場合も、私達は無意識にこの方法を採用していたりします。 


これは 当然と言うべきか、老化防止・・つまり“アンチエージング”にも役立つ方法である ことが確かめられたようです。


以下 ダウン その記事ですが、良かったら 一緒に 見て 目 みましょう。では どうぞ~ パー



●老化を防ぐアンチエイジングに最適な運動方法は「高強度インターバルトレーニング」だと研究で判明
Enhanced Protein Translation Underlies Improved Metabolic and Physical Adaptations to Different Exercise Training Modes in Young and Old Humans :3月7日英語版配信)
[source:Cell Metabplism   Gigazine  ]


By Cathe Friedrich


『 運動を行うことが健康に良く、老化を抑える効果があることは長らく人々に認識されてきたのですが、その中でも特に効果があるのは時間の短い無酸素運動と、負荷の低い回復時間を交互に繰り返す高強度インターバルトレーニング であることが研究によって明らかにされました。

Best anti-ageing exercise is high intensity interval training | New Scientist
https://www.newscientist.com/article/2123825-best-anti-ageing-exercise-is-high-intensity-interval-training/

アメリカ・ミネソタ州ロチェスターに本部を置く総合病院「メイヨー・クリニック 」のK Sreekumaran Nair 博士らによる研究チームは、18歳から30歳までのグループと65歳から80歳までのグループに実験に参加してもらい、トレーニング方式の違いによって細胞に含まれるミトコンドリア の働きがどのように変化するかを調査しました。

学校の授業などで耳にしたことがある人も多いはずの「ミトコンドリア」は細胞活動のエネルギーを生みだす小器官で、血中の糖分と酸素を使ってATP(アデノシン三リン酸)というエネルギーを放出する物質を作り出します。ミトコンドリアの働きは年齢によって低下することがわかっており、その結果、血中の糖分があまり消費されなくなり、肥満を引き起こす原因とも考えられています。


By National Human Genome Research Institute (NHGRI)


研究グループは各グループを「インターバルトレーニング」「筋力トレーニング」「両方のトレーニング」を行う小グループに分割し、それぞれ3カ月間にわたってトレーニングを実施させました。その結果、若い人のグループではインターバルトレーニングを行った小グループはミトコンドリアがエネルギーを生みだす能力が49パーセント上昇したことが確認されました。さらに、年配者のグループにおいてもインターバルトレーニングの小グループに同様の結果が確認され、その上昇率は69パーセントと若い人のグループよりも効果が大きかったことが判明しています。

ここからは、インターバルトレーニングの効果は年配者の場合に特に顕著に表れることが浮き彫りになっています。Nair博士はこの結果について「3か月にわたるインターバルトレーニングの結果、全ての項目が若い人のグループの内容に近づいていることが確認されました」と語っており、言い換えると「若返り」にも似た効果がインターバルトレーニングには期待できると言えそう。


By U.S. Army Garrison Red Cloud


インターバルトレーニングはまた、肺機能や心臓と血液の循環系にも良い効果を及ぼしているとのこと。若い人のグループでは血中に酸素を取り込む能力が28パーセント上昇し、年配者のグループでも17パーセントの上昇が見られたそうです。

対照的に、筋力トレーニングだけを行っていたグループにはこのような効果は確認されなかったとのこと。Nair博士は「筋力トレーニングは筋繊維を肥大させて筋肉を大きくさせるという効果がありますが、ミトコンドリアの能力や心肺機能への効果は確認されません」と語っています。また、これら両方の方式を組み合わせた場合の効果は、双方の中間的なものだったことも確認されているそうです。

研究チームによる論文は以下のリンクから閲覧することが可能です。


 

いかがでしょうか。音譜

日頃から インターバルトレーニング を意識されていらっしゃる方にとっては当然の話で、さほど驚く内容ではないと思います。 音譜

 

しかし、これまで アンチエージングとの関連については、ほとんど語られていませんでしたから、老化防止にも役立つ方法であることが “科学的に確認された” という意味では大きいですね。クラッカー



また、記録をかけて専門的にスポーツする方々だけではなく、ご年配の方々にとっても有効 だということ・・・つまり年齢に関係なく万人に言える話であるからこそ、とても重要な話だ・・・・ ひらめき電球 ということになりますね。音譜 


 

ちょっぴり個人的な話になりますが、小学生の高学年(5~6年生)の頃、県大会に出場するために、陸上競技にかり出されたことがありました。 0あせる


もちろん 私は陸上競技を専門的にやっていたわけではない(剣道を無理矢理やらされていたんです むっ むかっ )んです。 あせる 


当時は、剣道でしごかれていたので、わりと体力があったのでしょう。


小学5年生の時は、県大会の 100m競技 にかり出されました。  


『熊日学童オリンピック』 だったでしょうか。 まぁ 立派な名称ですね(笑)。  

この時、 なんと一等賞(優勝)だったんです。 叫び


それが良かったのか悪かったのか、 次の年(6年生)では 800m(中距離) を走らされました。 むっ  僕は もうショック しょぼん です。 走る距離が8倍になる のですからね 叫び


確かに 私は、短距離走も長距離走も 小学生にしては わりと好記録だったとは思います。


学校としては、 “僕を同じ競技(100m)に出場させるより、足が速い他の子たちにチャンスを与えて賞を狙わせて、僕には中距離を走らせて別の賞を狙わせようとしているのではないか・・・” と 疑心暗鬼になりましたね。 むっ


本人の意向も聞かずに 同じ子(僕)に短距離も長距離も走らせようとする なんて・・・ 「普通なら“今年も連覇できるように頑張れ”とか言うだろ~ 叫び 嘘やろ~!?!? 」 って 思っていました。  「学校って勝手だなぁ」 って 小学生ながら強烈に感じました。パンチ!


10競技じゃぁないのだから、 競技会で長距離も短距離も同じ子に走らせるなんてあり得ないですよね。 むかっ     


・・・・・ 変な予感・・・・  ・・・・的中しました・・・・あせる


僕には ちゃっかり 外部から陸上専門の専属のコーチ がつけられたんです。 パンチ!


まだ 小学生 ですよ。    叫び


見るからに長期距離専門のコーチ っ て感じで  に見えて 目 とても怖かったです。


陸上部の顧問が喜々として連れてきたんです。 叫び  


「そこまで力入をれんでもいいだろ!!」  と 小学生ながら、心の中でブツブツ突っ込んでいました。むっ



果たして どんなトレーニングになるのか・・・


まともに陸上競技をやったことがなく、それ以前に やりたいとも思っておらず、そんなに マインドが強くなかった僕には、 トレーニングをやる前から (鬼に見えた)コーチを見て ただひたすら・・・びびって 叫び いましたよ ガーン 


(もちろん 剣道もやりたくてやったわけではなく親にやらされていました) 


ひびり屋で臆病で・・でもとっても優しい子 ラブラブ だったんです(爆) 音譜 


すんません。 嘘 です。 むっ  


 [・・・・ここまで 回想的前振り にひひ でした・・・]



その時、初めて 『インターバルトレーニング』 なるもの 目 を させられたんです。ビックリマーク


いやぁ、叫び 強烈でしたね。 メラメラ 


運動場を一周走っては、2~3分ゆっくりウォームアップし・・・そしてまた一周走って・・・ これの繰り返し・・・・ 


時計を見ながら・・・・ とにかくコーチの言われるがまま・・・・ 

そして ペースダウンすると、怒られるまま・・・ マジで死ぬか・・・と思いました。


これは どこでも普通に行われているトレーニングです。


でも専門的な インターバルトレーニング に慣れていない小学生(自分)にとっては、とにかく地獄・・・心臓がバクバク状態・・・すぐに逃げだしたかったです。 叫び  それなりに効果があったもかもしれませんが・・・。


[でも とっても好き 恋の矢 だった女の子よしこちゃん ドキドキ が(たぶん)校舎の影から見ていてくれた(と勝手に思っている)ので、(怒られて)泣きべそかきながら・・・そして(よしこちゃん ラブラブ を思い)格好つけながら・・・練習を乗り切りました(爆) ニコニコ ]




今思えば、 すぐにリタイヤしそうになる程ですから このトレーニングは それだけ強烈な負荷がかかり、心肺機能を強化するには とても効果的だったのでしょう。


上の記事 アップ ではこれが 万人に有効だということなんですね。あせる 



誤解がないように・・・・


『インターバルトレーニング』 は、“必ず地獄のように感じるもの・・・” なんて思わないで下さいねあせる 上の体験談 アップ は、あくまで 私(モトP)の幼少期のたくさんある“ びびり体験”の一つですから・・・(笑)。


今では 『インターバルトレーニング』 は普通にどこでも行われています。


やり方も研究されていますので、指導するトレーナーの方々は、その人の年齢と身体の状況に応じて ある程度の負荷をかけながら・・・そして心身のバランスを配慮しながら適切に効果的に指導されていると思います。音譜


何かの特別な競技者になるけではないので、バランスを考えてやれば、 何の抵抗もなく 楽しくできるでしょう。


トレーナーにつかなくても、自分でメニューを考えながらできますね。 音譜


健康的な生活習慣またはアンチエージングを目指す方・・・ 今後その方法の一つとして、『インターバルトレーニング』を視野に入れてみられてはいかがでしょうか。 音譜 


今日は 思いがけもなく、私の小さい頃の 体験談を 少し書かせて頂きました。 あせる


皆さんは 『インターバルトレーニング』 に関して、どのような印象または体験談をお持ちでしょうか。



皆様 今日も ご覧戴きありがとうございました。

今日も 心身の健康を効果的に維持するために、そしてアンチエージングを実現するために、科学的かつ効果的な手段が提示される一日でありますように。 愛をこめて ラブラブ


AD

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。