9カ月以内にあなたを婚約に導く婚活アドバイザーのブログ

群馬県高崎市、前橋市、伊勢崎市、太田市、深谷市、本庄市の婚活、お見合いパーティーならウエディングストーリー。真剣な出会いをカジュアルに提供する活動をしている婚活サークルです。前橋市、太田市、桐生市、伊勢崎市、高崎市、本庄市、深谷市、などから参加者多数

婚活サークルウエディングストーリーのブログへようこそ。

さすらいの婚活アドバイザー田端と言います。このHPを訪れたあなたは、今婚活をしているのかもしれませんし、何か婚活に対する情報を集めているのかもしれません

結婚なんて無理。

もうあきらめた。

運命の出会いなんてない

あなたがそう思っていても無理もありません。数年前の私もそうでしたから.



そんなあなたのために無料のメールセミナーを用意しました。このメールセミナーのタイトルを紹介すると・・・

第一回『誰でも結婚できる時代の終焉』

第二回『生涯未婚率3割の衝撃』

第三回『結婚相談所に登録すれば結婚できるのか?』

第四回『結婚できない人の特徴』

第五回『あなたに理想の相手が現れない理由』

第六回『婚活を成功させるための秘密』

さらに登録頂いた方におまけの動画もついてきます

このメールセミナーがあなたの結婚に向けった活動のお役にたてればと思っています

今すぐ上部の、メルマガ登録 からご登録ください。メルアド、お名前、性別だけで登録できます。

また、メルマガ会員様に優先的にイベント情報など配信しています。勿論すぐに解除できます。


ラインの友達登録はこちらから
友だち追加


また婚活が上手くいってないあなたのために、スカイプ、又は電話による相談も受け付けています。

お気軽に問い合わせ下さい。0270-22-0466


ここまでお読み頂きありがとうございました。実際にお会いして、お役にたてることを楽しみにしています


婚活サークルウェディングストーリー代表 田端



テーマ:

矢野経済研究所は3月、「国内ブライダル関連市場の調査」結果を発表した。調査におけるブライダル関連市場は、挙式披露宴・披露パーティ、新婚家具、新婚旅行、ブライダルジュエリー、結納式・結納品、結婚情報サービスの主要6分野が対象となっている。

 2016年のブライダル関連市場規模は前年比0.7%減の2兆5,290億円で、前年に続いて縮小すると予想されている。内訳をみると、市場全体の過半数を構成する挙式披露宴・披露パーティ市場が、同0.5%減の1兆4,090億円となって3年連続で縮小した。

 近年、招待客を少人数に絞り込んで親族を中心に行う「少人数婚」スタイルを希望するカップルが増え、これに対応する会場も増加して少人数婚が定着した。また、婚姻件数の減少でジュエリーや新婚旅行など婚礼関連分野への支出が全体的に減少し、市場が縮小したと推測されている。今後もこうした傾向は続き、2017年の市場規模は同0.6%減の2兆5,150億円になると予想されている。

 そんな中、株式会社リクルートマーケティングパートナーズは「婚活実態調査2017」を実施し、その結果を7月12日に発表した。1次調査は全国の20~49歳の男女を対象に5月16日から23日に行った。有効サンプル数は50,000。2次調査は20~49歳の現在独身の男女に対して、5月19日から23日にかけて行った。有効サンプル数は2,400。

 2016年に結婚した人のうち、結婚相談所、婚活サイト・アプリ、恋活サイト・アプリ、婚活パーティ・イベントの4つの婚活サービスのいずれかを利用して相手を見つけたは11.3%だった。これまでの推移を見ると、2013年に婚活サービスで結婚した人の割合は4.7%、2014年は6.7%、2015年は8.7%と年々婚活サービスを利用してパートナーを見つける人が増えていることが明らかになった。

 一方、婚活サービス利用経験がない恋愛もしくは結婚意向のある独身者に「婚活サービスを利用しなくても結婚できる」と思うか聞いたところ、「思う」と回答した人の割合は20代が39.3%で前年の調査より6.8ポイント低下、30代が23.3%で同13.2ポイント低下、40代が29.1%で同4.0ポイント低下した。

 婚姻数の減少などの影響でブライダル市場が縮小する中、新しいサービスを利用して結婚相手を見つける人が増えており、ニーズは高まっているようだ。

http://moneyzine.jp/article/detail/214824より引用

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

横澤夏子が“誕生日婚”を報告 1歳上の会社員との愛実る「2人で人生を歩んで…」

お笑いタレント・横澤夏子が、自身27歳の誕生日である、きょう7月20日に交際中だった1歳上の会社員の男性と結婚した。同日、所属事務所を通じて都内の区役所に婚姻届を提出したことを報告するとともに「私の凝り固まっている結婚という理想にとらわれず、取り合った手を絶対離さないように、2人で人生を歩んで行きたいと思います」と幸せいっぱいのコメントを寄せた。

今年1月にテレビ番組の婚活パーティーで知り合った男性との交際が明らかになってから、芸能イベントに登場する度に報道陣から“結婚”を突かれていた横澤。ついに1年半の交際を実らせて「私事で大変恐縮ですが、この度 私 横澤夏子はかねてより結婚に追い込んでおりました男性と7月20日に入籍致しました」と報告。

一部メディアで結婚の時期など情報が流れたことについては「まだ環境が整っておらず、また実際に入籍するまでは逃げられる可能性もあるのではないか勘ぐったたため、正直にお伝えすることができませんでした」と伝え、今後は「取り合った手を絶対離さないように、2人で人生を歩んで行きたいと思います」と決意を新たにした。

なお、挙式・披露宴は来年初めを予定。事務所によると「妊娠はしておらず、今後も仕事を続けます」としている。

コメントは直筆・以下全文

お世話になっております。
最近の結婚報道につきましては、各所ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

私事で大変恐縮ですが、この度 私 横澤夏子はかねてより結婚に追い込んでおりました男性と7月20日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます。

一部メディアで結婚の時期など情報が流れたことについて、まだ環境が整っておらず、また実際に入籍するまでは逃げられる可能性もあるのではないか勘ぐったたため、正直にお伝えすることができませんでした。

今後は、私の凝り固まっている結婚という理想にとらわれず、
取り合った手を絶対離さないように、2人で人生を歩んで行きたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

平成29年7月20日
横澤夏子

■横澤夏子(よこざわ・なつこ)
1990年7月20日、新潟県糸魚川市生まれ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーによるNSC東京校の15期生。身近にいるさまざまな女性を観察して作った細か過ぎる物まね芸「ちょっとイラッとくる女」シリーズや「トゥーマッチな音楽の先生」が人気。決して“美人”とは言えず顔も大きいが、身長169.6センチのスラリとしたルックスにSNSなどで披露するファッションセンスも好評。『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の「ホントはいい女グランプリ」に出演した際は、味に厳しい田村淳(ロンドンブーツ1号2号)からオムライスを絶賛されるなど、女子力の高さでも注目を集め

http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/19/natsuko-yokosawa_n_17531690.htmlより引用

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2007年に「婚活」という単語が初めて世に出て、あれから約10年。全国で婚活パーティやイベントが開催され、「婚活」が盛んになっているようにも見えますが、果たして「婚活」は本当に身近なものになっているのでしょうか?リクルートブライダル総研が発表した「婚活実態調査2017」からその実態を探ってみます。

 

 

7月12日にリクルートブライダル総研より「婚活実態調査2017」が発表されました。それによると、2016年に結婚した方の11.3%は婚活サービスでお相手を見つけているそうで、この数字は年々増加傾向にあるのだとか。

 

結婚した方全体の約1割と見ると少なくも感じますが、それを婚活サービス利用者に限ってみると数字は跳ね上がり、なんと39.4%が婚活サービスで相手を見つけているそうです。2013年は20.8%、2014年は23.8%、2015年27.6%からの2016年39.4%。どんどん増えているようですね。

 

婚活サービスに対してポジティブなイメージを抱いている割合は、下の年代にいくほど多いそうです。「婚活サービスで見つけた恋人とは、趣味や関心事が合いそうだ」と思う割合は、20代37.63%、30代25.7%、40代29.4%。「今後、婚活サービスを利用する人は周りで増えていきそうだ」と思う割合は、20代33.0%、30代29.96%、40代23.6%となっていました。

「婚活」が浸透し、より身近なものになりつつあるようです。

 

http://marriage-blog.info/26488.htmlより引用

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

“婚活”という言葉がさも当たり前のように使われるようになりました。以前は“結婚相手が見つからない=秘め事”のようだったのに、です。

要注意! 結婚後“5年以内に破局”するダメ男を見抜く方法5つ

そんな昔から結婚に悩む人の手助けの1つとなっているのが“結婚相談所”。どこかハードルが高いように感じている人も多いのではないでしょうか。

ですが、結婚相談所にはこれまでの膨大な結婚へのデータが蓄積されています。本気で結婚したい人は飛び込むべき場所です。

筆者が体を張って、結婚相談所の役割や選び方を実際に潜入調査してきたので、まるっとお伝えします!

潜入調査したのは、某大手結婚サービス!

筆者が今回調査したのは、業界最大手とも言われている結婚相談所です。それ以外のところに関しては、パンフレットなどの資料を取り寄せました。

潜入調査をして一番感じたのは「本気で結婚したい人は利用しないと損だ!」ということ。

合コンや街コン・婚活パーティーに行く、友だちに紹介してもらうなど、出会いの機会はそこらじゅうに転がっているかもしれません。ですが、それが“未来の結婚相手との出会い”である確率はどれくらいでしょうか?

結婚相談所での出会いは、すべてが“未来の結婚相手との出会い”と言っても過言ではありません。

もちろん、最初にお会いした方と結婚とはならないこともあるわけですから、何人かとお会いする必要はあります。ですが、結婚というゴールに確実に近づいていると言えるように感じました。

結婚相談所選びの大事なポイントって?

結婚をぐっと近づける、相談所選びのポイント4つ

そこで潜入調査をしてみて筆者が感じた“結婚できる、結婚相談所選びのポイント”を、ここではまるっとお伝えしていきたいと思います。

1.成婚率はどれくらいか

成婚とは「交際中の2人が結婚の意思を固めて、ともに婚活を終了すること」を指します。結婚相談所選びで、一番大切になってくると言ってもいいかもしれません。

「じゃあ、成婚率が高いところを選べばいいのね!」と言うと、そうではありません。成婚率の算出法には2種類あり、どの方法で算出しているのかを知った上で、見る必要があります。

1つは“年間平均在籍会員数”を、“年間成婚会員数”で割ったもの。

もう1つは“年間退会会員数”を、“年間成婚会員数”で割ったもの。

どちらの算出法が、信頼性が高いかは一目瞭然ですよね。

手間かもしれませんが「年間平均でどれくらいの会員さんが在籍されてるのですか?」「どれくらいの方が、年間成婚されてますか?」と聞き、自分でも算出してみてください。ただ出された数字を信用して、「せっかく入ったのに……」と後悔しないためにも!

2.活動のサポートは充実しているか

結婚相談所と聞くと、まずデータからイイ人を探す……というイメージを持つ方は多いのではないでしょうか。ですが、それだけでは見つからないことが多いですよね。出会い系アプリを使ったことがある方なら、よくご存知かと思います。

ですから、婚活をサポートしてくれる体制が充実しているかを確認しましょう。

例えば、

・活動について、アドバイスをくれるか(改善点や人の提案など)

・活動スケジュールを考えてくれるか

・出会いの場はどれくらい多く用意されているか

・お見合い後のフォローがしっかりしているか

・成婚後のサポートはあるのか

など、挙げるとキリがありません。

おおまかに言うと、結婚相談所への登録から、成婚し退会するまでしっかりとサポートする体制が整っているかを確認してください。

なかには「成婚したけれど、結局婚姻届の提出まで持たなかった」なんて人もいるそうですから……。

サポーターのスキルも、しっかりチェックを!

体制が整っていても、寄り添ってくれるサポーターの質が悪ければ上手くいかないことも多いです。

・あなたが描く理想の結婚について、深く耳を傾けてくれるか

・あなたの価値観を大切にしてくれるか

・あなたのペースに合わせてくれるか

成婚されている方の例も織り交ぜながら、あなただけの結婚へのプランを立ててくれ、サポートしてくれるスタッフかどうか、相性も含めてチェックしましょう。

所属会員のココもチェック!

3.所属している会員の活動は活発か

せっかく結婚相談所に入っても、所属しているだけの会員が多いのでは結婚へとつながりません。他の会員の活動状況をしっかりチェックしましょう。

ポイントは、あなたと条件が近い会員の動きを探ること。

月にどれくらい紹介があるかや、お見合いへの発展律、交際期間や成婚率を調べてみてください。面談時に質問すれば、教えてもらえますよ。

この時に、しっかりと把握できてなさそうだったり、会員の活動状況が悪いようだったりしたら、避けた方がいいかもしれませんね。

4.料金面もしっかりチェックを!

ここまで好印象できていても、やはり気になるのは料金面。

どんなプランが用意されているのか、登録料や初期費用、月会費はどれくらいか、成婚料はとるのかなど、ご自身の懐具合と相談してみてください。

相場は登録料が3万円前後、初期費用は8万円前後、月会費が1万円~2万円、成婚料が5万円前後ぐらいでしょうか。結婚相談所ごと、選ぶプランごとで、大きく変動することもありますので、しっかりとチェックしてくださいね。


結婚相談所には、“本気で”結婚したい人が集まっている印象を受けました。安易な気持ちで入会すると、衝撃を受けるかもしれません。

「いつかは結婚したい」レベルの方は、婚活パーティープランなど軽めのサービスを提供しているところを選ぶといいかもしれません。

この記事が、本気で結婚したい方のお役に立てば幸いです。

 

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2813543

より引用

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今や20~30代男女の「出会いツール」として多くの人が利用している婚活アプリ。ただ、使い始めてみたものの、たくさんの男性のプロフィールを見るうちに、どんな人がいいかわからなくなってしまって、使うのを辞めてしまう人も少なくないようです。

 婚活アプリに詳しいライターによれば、「手っ取り早いのは、自分にいいねをくれた人の中から、アリだなと思う人にいいねを押して、何回かやりとりをしながら見極めるのが効率的」とのこと。ただ、そもそも自分に「いいね」があまりつかない場合はどうしたらいいのでしょう。

 そこで、婚活アプリを利用している20~30代男性に、女性のプロフィールのどこを見るか、どういう女性に「いいね」を押したくなるか、リサーチしてみました。

●プロフィール1枚目の写真が明るい雰囲気

「やはり、見た目は重要。1枚目の写真がかわいければ、おっと思う」(28歳・IT)

「顔がすごくかわいいとか美人じゃなくても、公園など明るい場所や、おしゃれなカフェなど雰囲気のあるところで撮っている写真だと好感度が上がる」(30歳・飲食)

「笑顔の写真だと、いい子そうだなと思う」(35歳・団体職員)

自然光や、やわらかい照明の場所で、笑顔で写っている写真を使うのがよさそうです。

●ギラギラ感がない

「高価そうなバッグや衣装だったり、メイクがケバかったりすると、婚活目的に見えない。男出入りが激しそうな人、お金がかかりそうな人は避けてしまう」(33歳・出版)

「写真がプリクラで目が大きくなっていたりすると、マジメに付き合うには違うかなって思う」(28歳・メーカー)

こちらも写真ですが、真剣に交際・結婚できる相手を探しに来ている男性にとっては、派手すぎずきちんとしたイメージの女性のほうがウケがいいようです。

●プロフィールの言葉遣いが丁寧

「『見て下さってありがとうございます』とか『よろしくお願いします』などの挨拶がきちんと書かれているか、その他の文も『ですます調』になっているかどうかは確認します」(31歳・IT)

その他、「絵文字が多様されているのはNG」「ギャル語はNG」という意見もありました。

●男性も一緒に楽しめる趣味がある

「映画鑑賞やカフェ巡り、山登りなど、一緒に楽しめそうな趣味があると嬉しい」(34歳・公務員)

「趣味が『ネイルアート』とか『ショッピング』とかだけだと、一緒に過ごして楽しいと思えないので、共通の趣味があるといい」(30歳・医師)

すごく好きというわけでなくても、男性と一緒にできそうなことを書いておくのが◎。

これらのことに気を付けて、まずは男性たちを魅きつけられるプロフィールを作ってみましょう。そこから、いい出会いをゲットできればいいですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。