柚子塩づくり。

土日、消防団の一泊旅行で仙台に出かけた巨人。

その間、1人黙々とがんばりましたよ…


柚子塩作りをなっ!!( ゚Д゚)クワッ



去年もやりましたので、今年はひとりでできるもん!とばかりにチャレンジ。

とりあえず、柚子の皮をむいて果汁を絞って…

がめんどいのよね_ノ乙(、ン、)_


だって種の割合が半端ない!!

実の中の、3分の1ぐらい種じゃね?ってぐらい種だらけで、

柚子果汁の瓶がお高いのがわかりました…これ何㌔分よって


あとうち、鉄の包丁使ってるので…うっかりすると酸に反応して

切り口が黒くなるというね_| ̄|●

台所は高さが合わないので長時間作業には向かず(涙)、

食卓で座りながら作業してたから何回包丁洗いに行ったか…(白目)


今回は2㌔買ってきたのですが、果汁は缶ビール(350ml)分も無かった気が


皮むいたらフープロに入れ、塩を加えてなめらかになるまでボタンを押し

果汁も加えて味を見ます。

んが、なかなか味が決まらず、一旦冷蔵庫に放置入れておきました。


去年のは、保存の関係もあるから塩多めだったんだけど

今年は果汁感も出したいな~と。

でも熟成中にカビたら台無しなので、ここが難しいところ(*´ω`)

IMG_20161129_114622820.jpg

とりあえず瓶には詰めてみましたが…時々様子を見ないとね。

1ヶ月ぐらいすれば食べられるらしいので、年明けに試食かな。


ちなみに去年仕込んだものは、大事にしすぎてまだ残ってます(笑)

カビも生えなかったから成功なのかな

ドレッシングに、お鍋のお供に、浅漬けに…ほんとイロイロ使えて便利です

IMG_20161129_114623384.jpg

手前のが約1年物。

こんなにも色が変わりますが、柚子の風味はしっかり。


今回は塩を入れないペーストと果汁を冷凍しておいたので、

また別に楽しめるかな~(∩´∀`)∩
AD

長野のりんご。

テーマ:
長野の親戚様(巨人の)から、立派なりんごが届きました\(^o^)/

IMG_20161129_114444874.jpg

※2段なので24個入りです


毎年山形の祖母も送ってくれるけど、それよりも大きいかな

蜜も入って食べ応え抜群ありがとうございます<(_  _)>


…ちなみにうちだけではもちろん手に負えないので、友達に配りまくって

喜ばれたのはここだけの話です|д゚)チラッ

AD

生まれて初めて

タルト型を使ってタルトっぽいもの作ってみました( ・`д・´)



もらってた紫いもとさつまいもに、

冷蔵庫に眠っていた練乳(笑)と、豆乳などを混ぜてフープロでペーストに。

タルト生地は、COOKPAD見て良さげなのにちょっとアレンジ…


↓ 焼いた後。


側面はまぁまぁでしたが、底面はイマイチな仕上がりに_| ̄|●


次回はがんばろう(´ 3`)

つかフライパンに油引いて底だけ焼いたらどうかしら|д゚)チラッ


その前に、やわらかくなった柿を使って柿マフィンも作ったった。


途中まではいい感じだったのだけど…バナナケーキみたいにふっくらにはならず💧


水分量の違いか…温度変えて追加で焼いてみた結果↓ ↓



焦げた.∵・(゚ε゚ )


しかも上だけ空洞になってると言うね…


まぁ最初のよりもっちりしたのでまぁなんとか…って感じかな💨

やはりお菓子はキッチリ量ってやらないとダメですな(´・ω・`)


食べ終わったらまた何か制作してみます☆
なんだかいい天気になってきました、甲斐の国。


昨夜はあんなに寒かったのに…さすがは盆地だぜ( ´ー`)フゥー

22:30頃に巨人を迎えに出かけようとしたら、フロントガラスが凍り始めてて

かなりビビりましたよ(;゚Д゚)

今朝も4:30ぐらいに巨人を送って行ったのですが、もちろんガラスはすべて真っ白…

だが昔の職場の人からもらったゴムの霜取り?でさくっと削り取ってやった!!

巨人の乗ったバスは、順調に宮城方面へ向かってるようです(*´▽`*)


南会津の温泉民宿にしきやさんから、小雨降る中お散歩。


電車通るかとワクワクしてたけど、ローカル線はそう簡単には走らないよね



それでもしつこく線路の近くにいた荒フォーですw



むしろ電車に乗って、この景色を眺めてみたかったな。



なかなかの絶景ですよね



紅葉と、川の水の色が…って、あんまり映ってなかった_| ̄|●



塔のへつりとつながってる…はず←



けっこう深そう



寒かったけど、しばらく眺めてました。


結局電車は通らず…残念(´・ω・`)


ちなみにこんな橋の上から眺めてました。


天気が良かったら、もう少し散策したんだけどね~。

ちょっと寒すぎた


民宿近くにある、無料の足湯。


華やかすぎる壁画(  Д ) ゚ ゚


別方向からのにしきやさん。


またお風呂入りに来なくては♪


温泉民宿が他にもたくさんあるので、宿泊外の民宿へお風呂だけ入りにも行けるみたい。

温泉好きな方にはおススメですぞ


この後、日本酒などを買いに酒屋へ向かうのでしたw

福島の旅は、もうちょい続きます。