格安旅行のために 其の参

テーマ:
マイル を上手に貯める」

マイルを貯めると無料往復航空券と交換することが出来ます。つまり、交通費を安くする重要なポイントになります。マイルの基礎知識についてはこちらから。マイルを効率的に貯めるにはどうしたらいいでしょうか?旅行や出張へ頻繁に行く人は、けっこうすぐに貯まるため、特に考えなくても無料航空券(15,000~20,000マイル)がもらえてしまうでしょう。

しかし、そうでない人はどうでしょうか?どの航空会社 もマイルの有効期限(翌々年末まで)を定めています。そのため、年に1~2回国内旅行をしたぐらいでは、有効期限切れでせっかく貯めたマイルの意味がなくなってしまいます。そこで、

1. 利用航空会社は1つにするマイルは異なる航空会社間での移行が出来ません。いろいろな航空会社を使用すると分散してしまいますので、効率が悪くなります。

2. 航空会社のカードでショッピングするクレジット会社 のカードでもマイルが貯まるプログラムがありますが、航空会社が発行するカードを使用すると、マイルポイントも多く、特約店も増えます。ホテル予約やレンタカー、空港パーキング、車検でもマイルが貯まりますのでぜひ有効利用しましょう。ちなみに、およそ100円 1~2マイルです。

3. マイルボーナスキャンペーンをチェック航空会社は定期的に、「ポイント3倍」や「プラス500マイル」などといったキャンペーンを行っています。そのタイミングを逃さずに利用しましょう。キャンペーンの告知は各社HP上で行われています。ANA:ANAマイレージクラブJAL:JALマイレージバンクJAS:JASマイレッジサービス

4. PEX航空券を最大利用する「格安旅行のために」でも述べましたが、格安航空券では、マイルがその50%しか貯まりません。PEX航空券と格安航空券の価格を比較 し、お得な方を選びましょう。
AD
【格安価格で泊まるには】

同じホテルに宿泊している人でも、高く予約した人や安く予約した人がいるのはなぜでしょう?

隣の部屋にいる人も同じ料金で泊まっているとは限りません。どうしてでしょうか?
それは、どこで買ったかによって、値段がぜんぜん違うからです。

CDや本のように、定価が決められているものではありません。もちろん、部屋のグレードや宿泊人数でも価格に差はありますが、販売店や販売ルートによって末端価格は異なるのです。まず、大きくは以下のようになっています。直宿泊予約  > 旅行代理店予約ある旅館の5/31土曜日:大人2名1室価格(1人分)を見たところ、こんな価格になっていました。

旅館予約 18,000旅行代理店予約 15,000円さらに安く泊まるにはどうすればいいでしょうか?ひとつは、代理店を比較して、もっと安いところを探すことです。スーパーでキャベツを買うにも、お店によって価格は異なります。できるだけ安いお店で買うのが当然といえるでしょう。

つぎに、考えるべきは、特別なキャンペーン商品です。その中で旅行代理店はできるだけ自分のところで買ってもらいたいため、特売セールをするのです。この手の情報は、旅行代理店のHPなどで常チェックしたり、定期的にメールマガジンで得ることが出来ます。

もっと劇的に安く泊まる方法 。それは、予約の埋まらなかった空部屋が格安料金で出てきたものを狙うことです。そうです。またもやスーパーに例えますが、タイムサービスのようなものです。航空券や宿泊施設は生ものです。売れ残ればその分損をします。そこで、最後の最後に超格安価格で販売するのです。

このタイムサービスはいわゆる大手の有名旅行代理店 ではほとんどしていません。2番手、3番手の旅行代理店が実施することが多いので、ぜひチェックしてみましょう。当然ですが、数も少なく、宣伝期間も短いため、入手するには、毎日のチェックが欠かせません。これは、旅行代理店のスペシャルプライスなるもので、限定数があり、キャンペーンも比較的短く終わってしまいます。
AD

格安旅行のために 其の壱

テーマ:
「格安航空券を知る」

常に格安航空券 ばかりを買うのが正しいとは限りません。場合によって使い分けることが大切です。基本的には格安航空券が価格やキャンセル料を考えると最もお得です。しかし、たとえば、お盆や正月の帰省で、日程変更やキャンセルのリスクが少ない場合は、APEX航空券を利用するのも購入のしやすさや価格の面からみてお得となります。格安航空券は、市場のニーズによって価格が常に変動しています。最繁忙期ではこれによってPEX航空券との価格が逆転する場合もあります。(販売店によりますが)格安航空券が常に一番安いとは限りません。ちゃんと安さを確認した上で購入するよう心がけてください。ちなみに、繁忙期以外では、格安航空券は値段がぐっと安くなりますので、文句なしにお得です。つまり、他人が旅行にいかないときを狙って買うと格安航空券はぐっとお得度が増すのです。ただし、いくら安いからといってたとえば伝染病が流行している地域やテロの危険性のある地域への旅行は控えるようにしましょう。急な旅行(出張)の場合や、売り切れなどで格安航空券が取れなかった場合はZONE PEX航空券の購入を狙いましょう。それも売切れならば、普通航空券を買わざるを得ない場合もあります。やはり、「先んずれば人を制す」ですね。旅行の手配は出来るだけ早くすることでAPEX航空券は有利(割安度が増す)に使え、常に売り切れが心配される格安航空券も入手しやすくなります。ここで、視点を少しかえてみましょう。各航空会社のマイレージに注目すると、普通航空券が100%、PEX航空券が約70%、格安航空券は約50%となります。つまり、PEX航空券と同じぐらいの価格であれば、マイルを考慮してPEX航空券を買う方がお得です。ちなみに、ビジネスクラスは25%程度プラスされます。格安を考えると本末転倒ですが。。
AD