サッカー日本代表とブラジルワールドカップへの準備

サッカー日本代表が大好き内田篤人選手所属のシャルケの試合などと毎試合、サッカーの試合を欠かさず観ています。大好きなサッカーの試合を仕事が忙しく前は全く観れませんでした。現在は全て観れます!内田篤人選手のシャルケやサッカー日本代表を楽しみます!


テーマ:
皆さんおはようございます、キングです。

今終わりました今年の
【UEFAチャンピオンズリーグ決勝】

「バイエルン」vs「チェルシー」のレポートです。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


この試合、バイエルンのホームグランドでの決勝戦とあって
前評判ではバイエルンが有利でした。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


ですが、昨日書いた記事のとおりの予想になりました。


「今夜、チャンピオンズリーグ決勝戦」



正直、今回は根拠はないですが、
そんな予感がしました。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


実際に試合がはじまりその予感は少しづつ強まりましたねー
前半から緊迫したゲームでチェルシーはしっかり守り、
バイエルンもしっかり守りつつも攻めるという。

バイエルンが終始主導権を握り、ゲームを支配します。

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


ですが、最後の最後の所が決められません。
シュートまでは行くのですが。

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


準決勝のバルセロナvsチェルシーの試合もそうでしたが
攻めてるのに点が取れないチームというのはなぜかサッカーでは負けてしまう事が多いです。
よく「取るべき時に取らないからだ」とも言いますが。





そしてそんな感じの緊迫した試合が後半38分まで続きます。




そして後半38分、

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


バイエルンはミュラーのヘディングでこの試合を先制します!!!


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


これをきっかけにすぐさまチェルシーはF・トーレスを投入。
直接的な影響はなかったもののこの交代は当たります。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦



そしてチェルシーは厳しい中で得た後半43分のコーナーキック。
マタが蹴ったボールをドログバがズドンと合わせて同点にっ!!!!!


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦



これだから、サッカーはわからないと改めておもった瞬間でした!!
セミファイナルでもバルセロナはこの男にやられましたからねー。

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦





そして、バイエルンはショックをひきづったまま前後半戦終了。
延長戦へと突入します。



こうなったら勢いはチェルシーです。



延長戦に入るとF・トーレスが入った事により前へとチェルシーはボールを運べます。
これまでずっとバイエルンの主導権でしたが、延長戦はチェルシーがにぎります。

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦




ですが。


延長前半5分。




同点ゴールを決めたドログバがペナルティーエリア内で
バイエルンの選手を倒してしまい
バイエルンにPKを与えてしまいます。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


バイエルンのキッカーはロッペン
チェルシーのGKはチェフ




今日はここぞという所で決められていないロッペン
しっかりとしたスーパーセーブを見せてきたチェフという流れでのこのPKです。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦




ロッペンのPKはゴール左下のあまいコースを狙いますが
それをチェフがセーブ!!


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦



少しボールはこぼれますが、しっかりとつかみます。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦




もうこれで、バイエルンのショックはさらに大きくなります。



試合の内容こそ悪くはないものの
延長戦終盤にはショックという気持ち的な差が
チェルシーとバイエルンには大きな差がうまれていましたね。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦



そして、延長戦も終わり試合はPK戦へ

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


この時点で勢いはチェルシーですが、
僕としてはバイエルンにもチャンスがあるPKだなと思いました。
ショックを受けてただけに延長をしのぎましたからね。



そしてコイントスでバイエルンのキャプテンのラームは
バイエルンサポーターがいる自分たちのゴールでのPKを選びます。



PK戦のキッカーは次のとおりです。


【バイエルン】
・ラーム
・マリオゴメス
・ノイアー
・オリッチ
・シュバインシュタイガー

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


【チェルシー】
・マタ
・ダビドルイス
・ランパード
・アシュリーコール
・ドログバ


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦




まず先攻はバイエルン。

ラームがしっかり決めます
そしてチェルシー一人目のマタはノイアーのセーブに阻まれます。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


この時点で、僕はもうわからないと思いました。



一人目のキッカーでラームがはずし、
チェルシーが入れれば
流れや勢いは完全にチェルシーだと思いました。



ですが、ノイアーによりそれを阻止しましたからね。





完全にこの瞬間フラットな試合になったと思いました。


そしてお互いが決め続けた
バイエルン4人目のオリッチがとめられてしまいます!!



そして嫌な流れで入った
バイエルンの5人目のシュバインシュタイガー








チェフの指をかすったボールはポストへ





4人目・5人目と、大事な所で止められてしまいます!!!!!

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦



次にチェルシーの5人目のキッカー
ドログバ
決めたらチェルシーの初タイトルへという流れ


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦





今日はよくも悪くもドログバデー






やると思っていました。


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦






チェルシー!!!!!

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦





念願のヨーロッパ初制覇です!!!


$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦






今日の試合は終始、バイエルンにチャンスはあったものの
なぜか不思議にチェルシーが勝つ予感がとてもした試合でした。

サッカーの神様という言葉をよくサッカーの世界で使いますが、
本当にそのサッカーの神様が描いたシナリオどおりになったような
チェルシーにとってはすごい決勝戦になりました。


またバイエルンにとってはホームでのファイナルだけに
本当に悔しい決勝戦
です。

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


しかもPKを最後に止められてしまったシュバインシュタイガー


南アフリカW杯での駒野のPKを思い出します。


4年に1度と1年に1度だったり
国とクラブだったりと重みの違いは正直あるかもしれませんし、
その違いは僕にはわかりません。

ただ、選手にとっては大事な場面でPKを失敗したという事実だけがずっと刻まれます。

シュバインシュタイガーが少しだけ心配ですね。

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦



ですが、本当にチェルシーにおめでとうと言いたいです。
ブログをご覧になられてるチェルシーサポの皆さん、本当におめでとうございます!!

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦

$UEFA チャンピオンズリーグ決勝戦


今年の12月に日本で開催される
クラブのワールドカップでも来日します!!
この来日と試合も楽しみですね。





【UEFAチャンピオンズリーグ 決勝戦】

バイエルン 1-1 チェルシー

83' [1 - 0] トーマス・ミュラー
88' [1 - 1] ディディエ・ドログバ
95' [PK失敗] アリエン・ロッベン

PK戦
(3-4)


【バイエルン】
○ラーム
○マリオゴメス
○ノイアー
×オリッチ
×シュバインシュタイガー


【チェルシー】
×マタ
○ダビドルイス
○ランパード
○アシュリーコール
○ドログバ


【ハイライト動画】





キング

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

キングさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。