俺たちのマルシェ関連投稿です。

広島県安芸津産、生牡蠣の通販ページのご紹介。

ナポレオンやカエサルや武田信玄も愛したと言われる牡蠣、

牡蠣は歴史的な著名人、特に英雄たち?に愛されて来ました。

スーパーで売っている牡蠣では、なかなか生食可のものがありませんが、
やっぱり生の牡蠣を味わって見てほしいです。

本当においしい(^ω^)

酢ガキ、バターソテー、カキフライ、カキ鍋、
カキご飯、牡蠣チャーハン、

料理にしても、いろいろと楽しめます。

もうあと4日ですが3月末までは生食可です。

最近、牡蠣を食べてなかったら、
是非、この機会に食べてみて下さいm(_ _)m

⇒俺たちのマルシェ生牡蠣の通販/取り寄せ/広島安芸津産

キーワード

生牡蠣/通販/取り寄せ/広島/安芸津
AD

俺たちのマルシェ /みかん通販/広島牡蠣通販



中四国丹波で、地域おこしや町づくりに奮闘する
若手コーディネータで構成される任意団体です。

2013年9月より、各メンバーが出資しての
地域における農地の保全活動(農地トラスト)、

全国各地を地域振興とネットワークづくりのために
マルシェで行脚する俺たちのマルシェ、

などを中心に活動をしています。

======================

俺たちのマルシェ /みかん通販/広島牡蠣通販

======================

<キーワード>
みかん 通販 無農薬 自然栽培 野菜 野菜セット
みかんジュース 愛媛県 大三島 広島 牡蠣 通販
AD

わたし農園 /みかん通販/愛媛県大三島



瀬戸内海のほぼ中心にある島、大三島で、
ほぼ自然栽培で、野菜と柑橘の栽培を行っています。

お金やエネルギーを使わなくても、
楽しく暮らせる生活を実践すべく、

東京から移住し、現在3年目ですm(_ _)m

======================

わたし農園 ウェブページ/みかん通販など

お問い合わせメールアドレス watashi.farm@gmail.com

======================

<キーワード>
みかん 通販 無農薬 自然栽培 野菜 野菜セット
みかんジュース 愛媛県 大三島
AD

大丈夫、まだ間に合う@ピコ

テーマ:
大丈夫、まだ間に合います。

今月は、癸亥、十干十二支で60番目最後の月です。
(12月2日までが癸亥です。)

5年分の総括。特に大事なこの5年分の総括。

まだ、間にあいます。できたら、2014年1月30日旧正月までには、
それぞれ自分のやるべきことをやっておいた方がいいです。

いつまでにということも本来ないのですが、

それぞれのやるべきことが決まって来ているので、
それをやらないと、死ぬほどつらい目をして、しかも死ねずに、

また同じところに戻って来ます。

結局いつかやらされることです。

つねに生きるとはそういうことですが、
特に近頃、はっきりして来ています。

大丈夫、まだ間に合います(^ω^)

この5年間の総まとめ月

テーマ:
今日は、新月、今日から、癸亥の月。

癸亥の月、十干十二支の60周期の流れで、最後の干支です。

月の干支は5年で1週するのですが、
2008年12月から始まった1つの運気の流れの終わりです。

この5年間どうだったでしょうか?

2008年12月と言うと、僕はまあまあ銀座に凝っていた時期です。

2008年9月のリーマンショック後で、
金融や世界経済の情勢が傾きつつあった時期ですが、

それでも、ここまで大きく世界が変わろうとは、
正直、当時は夢にも思っていませんでした。

まだ、お金を稼いで、ビジネスで世の中を変えようと思っていました。

まあ、その考え自身が、堕落だったわけです。

陰謀論が好きな人風に言うと、
ロスチャイルドとかロックフェラーのある意味では手先だったわけです。

投資の仕事にかかわっていたので、
投資家とかいわゆるお金持ちの人達とも、

まあまあたくさん接してみました。

今となってはとても良い経験をしたと思っています。

こんなことを言うと偉そうですが、
いわゆるお金持ちとか政府の要職についている人達の

頭のレベルがタカが知れてるんです。

そんな彼らが運営している世界が、持続するわけがないんです。

で、結果として、世界経済が破綻したあとに、
日本人に一番大事なことは、食料だと思ったので、

とにかく農業をやろうと思い、

震災直後の2011年3月には故郷愛媛に帰り、
まだまだ発展途上ながら、農家になることができました。

今回、ふと5年の周期を振り返えれば、

実は人類の価値観が180度ひっくりかえった5年間だったんじゃないかと、
感慨深く、思います。

今月で、いわゆるメソポタミア文明から卒業して、
来月からは、本格的に俺たちの文明で行こう思います。

メソポタミア文明の説明は割愛しますが、

今の世界が抱える根本の問題は、

6000年位前に、今の国家の基本的なスタイルが
できたところから始まります。

今の「国家の基本的なスタイル=ルールでがんじがらめの国家」。

次の国家のスタイルは、ブッダ先輩も言った通り、
諸行無常、諸法無我、で行きたいと思います。

心の赴くままに、お互いが自然と心を重ねられるような、

ルールでお互いを縛るんじゃなく、
やさしさとか、愛で、支え合う世界。

ブッダ先輩、2500年かかりましたが、
そろそろやりますよ。

俺たちが、必ず、そういう世界を実現させますから、

どうかお導きをm(_ _)m

ということで、まずはこの5年でやり残したことを、
今月終わらせよう(^ω^)

2013年10月15日以降

テーマ:
こんばんは。

ピコです。

2013年10月15日の嵐以降、

何か時代の歯車がまた大きく動き出したように感じています。

進歩するものは、その進歩がより加速し、
落下するものは、その落下がより加速しているようです。

僕達にとっての最後の希望は、
まだ、死んでないようです。

世界全体は、しばらく大変な状況が続くことになります。

多分20年ぐらい。

結構、長いです。

心の根底に確かなる希望を持ち、
それを共有できる戦友を一人でも多く見つける必要があります。

やはり長い戦いになります。

死ぬ人も出るでしょう。

でも、できたら一人でも多くの人を救いたい。

今もそう思っています。

よかったら、一度、大三島に遊びに来てみて下さい。

この世界が、どうあるべきか一緒に考え、
仲間として行動を共にしたいです。

お待ちしてます(^ω^)

ムラムラするお経

テーマ:
「聞いたら良い感じでムラムラするお経」

今日、竹林で竹を切っている最中に聞こえて来た声。

誰だよ、こんなこと言うやつ(;・∀・)

もう、竹林にいるのに、いい感じでムラムラして来た。

Oh My GODs.

皆さんは、俺に何をさせようと言うんだ(;・∀・)

なかなか、いないぜ。

竹林で、ムラムラする奴。。

でも新しいな、

「聞いたら良い感じでムラムラするお経」

おし、ネパールから帰ったら、

これで行こう(^ω^)
そういえば、瞑想を長時間することが良いと思っている人が多いです。

それは、おそらく凄く間違ってます。

そんなに瞑想をしている暇があるんなら、

畑に行った方がいいし、
世のため他人のために役立つビジネスでもやった方がいい。

1秒の瞑想で、心の平和にたどり着けるのなら、それが一番いい。

瞑想のように、心が安らいだまま、日々暮らしていけるのが一番いい。

確かに、素敵なことばっかり考えて生きるのは簡単ではありません。

でも、瞑想ばっかりしてるよりは、
お寺にばっかりいるよりは、

たまには、銀座に飲みに行った方が良いと思いますm(_ _)m

もしくは、魚突きとかm(_ _)m

仏教の教えの一番最初に、
「諸行無常」、って書いてるでしょ。

「ルールなんてない、その時々の赴くままに生きよ」
ということです。

どこにも、朝2時間の瞑想が必須だ、とは書いてないのです。

ネパールに行って、僕なりの仏教をぶつけて来たいと思います(^ω^)
ネパールの友人経由で、カトマンズのお寺に弟子入りできそうなので、
12月ごろに1週間ほどネパールに行って来ますm(_ _)m

3日ぐらいお寺に泊まらせてもらって、

カトマンズでフェアトレードの話をして、

ブッタの生誕地であるルンビニに行って、
コーヒー農場か、紅茶農場を見学して帰って来ます。

ひょんなことからFBお友達の方と一緒に行くことになりました。

実は、かねがねネパールに行きたいと思っていた方、
異常にブッタファン、
やたら運気が悪い方、
異常に彼氏彼女が出来ない方、

どうでしょう?

すげー、運気が上がると思います(^ω^)

関空出発です、関東の方は成田出発のカトマンズで合流でどうでしょう。

お気軽にご連絡下さいm(_ _)m