売り込まずに売れる仕組みの「ネタ」教えます!

売り込まずに、売れる、成功する、ネットビジネス、転売、副業、アフィリエイト、オプトイン、仕組み、










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、


主にネットビジネスに関する情報をお送りしています。


あなたのペースでお気軽にお読みください^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



こんにちは。


GLAMOROUS GATE【グラマラス ゲート】のコウジです。





実践!ブログマーケティング②【Why(なぜ) あなたが情報を発信する意図・目的】




ブログマーケティングを考える際に、


まず、


「なぜ?ブログを活用するのか?」という必然的に、


確認してみることが、


ブログを最大限に活用する原点になります。




ブログは「理解促進・共感形成」のコミュニケーションツールです。




プロモーション全体から考えることにより、


ブログの集客能力に対して、


過剰に期待して、


失敗するようなミスを防ぐことができます。




Whom(誰に) あなたのターゲット層


タイトル、デザイン、ライティングなどのブログによる表現の設計が、


絞りやすくなりますので、


誰に伝えるか、


具体的にイメージを持つことが必要です。




企画を立てる時、


記事を書くとき、


あなたのターゲット層が、


興味を持ち、


飽きずに面白がってくれるように、


繰り返し語りかけるようなメッセージを送り続けることが、


最大のポイントです。




Who(誰が)  デモレーターの設定


ターゲット読者に対して、


「誰に語りかけるべきなのか?」を検討します。




ブログは、


個人の語り口で書くことにより、


サイトで難しかった親近感を伝えることが可能です。




コンテンツ伝える際に、


2パターンあります。




・1人の人格が始めから、最後まで自分の言葉で語り続ける「ライター型」


・ブログ構造の中で、全体の進行役(司会)を立て語る「デモレーター型」


人格の構成が異なりますが、語る(伝える)のは同じです。



今日もお読みいただきありがとうございます。


読者登録してねペタしてね
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、


主にネットビジネスに関する情報をお送りしています。


あなたのペースでお気軽にお読みください^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



こんにちは。


GLAMOROUS GATE【グラマラス ゲート】のコウジです。






実践!ブログマーケティング① ブログは「理解を促進し、共感を形成する」ためのツール。


「共感してもらう」「なじんでもらう」という機能を持ってます。






では、


理解を促進し、共感を形成するためには、


どのように実践していくのか。






7W1Hから考える


Why(なぜ) あなたが情報を発信する意図・目的


Whom(誰に) あなたのターゲット層


Who(誰が)  デモレーターの設定


When(いつ) 情報発信のタイミング


What(何を) 情報の内容


Where(どこから) 集客する場所


Where(どこへ) ブログの次に誘導する場所


How(どうやって) 手法



をブログマーケティングの軸に、


セルフコミュニケーションである、


ブログを活用し、


「理解を促進し、共感を形成する」ために、


受け手がわかりやすい表現を使い、


発信していくと、


効率的にブログからの集客は見込めます。





今日もお読みいただきありがとうございます。




読者登録してねペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







---------------------------------------------------------------------

このブログは、


主にネットビジネスに関する情報をお送りしています。


あなたのペースでお気軽にお読みください^^


---------------------------------------------------------------------

こんにちは。


GLAMOROUS GATE【グラマラス ゲート】のコウジです。



ブログに何が期待できるか




「親近感」を演出できるスティッキーなWEBコンテンツ




スティッキーとは、


「粘着力」という意味し、


WEBマーケティングにおいて、


ユーザーが何度も何度も繰り返し訪問してくれるという意味で使われます。




「スティッキー・コンテンツ」であるブログは、


ビジネスシーンでは、


どのような役割・ポジションなのか。




マスメディアによる宣伝・広告は「認知」を促進するツールです。




「知らないもの」から「知っている」に変える機能を持ってます。




では、


ブログは、


「理解を促進し、共感を形成する」ためのツールです。




「共感してもらう」「なじんでもらう」という機能を持ってます。





ブログは物を売る場所ではありません」




セルフ・コミュニケーションのツールです。




最終的にものを売るのは、


最後の「セールス・コミュニケーション」です。


セールス・コミュニケーションとは、


あなたが運営しているバックエンド(購入まで完結できるサイト)のことです。


今日もお読みいただきありがとうございます。


読者登録してねペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)