おはようございます。唄種です。

六月がもうすぐ終わりますね。
唄種は七月から環境が変わり、新しく覚えることや、人との関わり、暫らくは気の抜けない日々が続きそうです。

ブログに良く書くのですが、唄種はマインド的な話しがとても好き。今出来るかは別にして、自分が持っておきたいマインドを大切にしていたいと思うわけです。
心がどんなに波立っても、何でもないふりをする。そうすれば、穏やかで理性的な人間になれるはず。

最初は難しくても、体も心も思い込ませるように行動する。そうすれば、本当にその自分になれるとおもうんです。無理は良くないですけれど。
感情は大事だけれど、衝動のままに動くとろくな事はありません。人も自分も傷つくのは嫌ですからね。
そのためには、自分がどういう人間でいたいかという勉強は常に必要です。

  私は最近、リラックスするためにヨガで習った呼吸法を実践してます。
目をつぶり呼吸だけに集中するんですが、これが難しい。
嫌な出来事、思い出したくないくせになぜかその引き出しを開けてものすごーく嫌な気分になることがあります。
何もかも受け入れて許すのは難しい。
10年前、私はもっと寛容でできた人間だと思ってましたが、今の私は全く不出来で情けない人間です。

あー、嫌だ。途方もなく悲しくなったとしてもとにかく呼吸して、ゆっくりゆったりそういう自分になる為に!
こういうブログ面白くないこと分かってるんですけど、つい書いちゃう(笑)
すみません!また明るい話題があれば。。。
AD
唄種です。

大人の色気とやらを手に入れたい。

先日、ダンスの振付師の方より

『砂かけばばあかと思った...!』

というお言葉を頂戴しました。


をい。嫁入り前の乙女やぞ。


さて。そうなんですよ。
大人の色気が欲しい。
卑猥なのはダメです。高貴な色香。

あ、完全に演技の話ですよ。
演技で色気が出せると武器になります。
そろそろそぉいうことも恥ずかしがらずに研究せねばと頑張っておるところです。

手っ取り早く、
女性ホルモンを打ってみるか。。。

そんな感じで色んな思いを交錯させつつ芝居に励んでいます!よろしければ、遊びに来てください♡

↓以下ご案内↓

唄種(林)予約専用ページ
http://ticket.corich.jp/apply/73886/005/

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

劇団TheTimelessLetter第3回公演
「夏の夜の夢」
作 ウィリアム・シェイクスピア
演出 前田アキヒロ

場所 大阪市立芸術創造館
日時 7月23日12:00/15:30/19:00
             24日12:00/15:30
※受付開始は開演45分前、開場は30分前です
料金 前売2,800円 当日3,000円


キャスト
オーベロン…川田恵三(劇団TheTimelessLetter/sputnik.)
タイテーニア…林ひとみ(演劇空間WEAVE CUBE)
パック…水原海

ライサンダー…田中翼
ディミートリアス…栗田將央
ハーミア…水野桜花(お気楽ロジック)
ヘレナ…大林みづき

クインス…大野直哉
ボトム…竹内宏樹(空間悠々劇的)
フルート…齋藤雄介
スナウト…豊島怜也
スターヴリング…江田大空(劇団ひまわり)
スナッグ…柴野航輝

シーシュース…小野涼
ヒポリタ…みやこ
イージーアス…阿野トム(アノマリーズ)
フィロストレート…田中優

アンサンブル
青谷千鶴
石川紗依(SiLucis ENTERTAINMENT)
岡田梨花
堤美沙希
濱田桃子
山田春枝(SiLucis ENTERTAINMENT)
山本彩加
カイム(パフォーマンススタジオTHEATER)
ミュート(パフォーマンススタジオTHEATER)

{679CC05A-5C31-4124-AFA9-C645AB5A9C83}

{7C631670-CC2A-4B0C-B880-C6FDAF3CFAE0}


AD
唄種です。

自分のお金の使い方について考えなければと思う今日このごろ。
好きなこと三昧(例えば芝居とか)してきた私ですが、そろそろ、そろそろほんまに自分の今後というものを見据えたライフプランを考えたいなと。そういうどっしりとした目標がないと、何をやってても楽しくないと感じるようになりました。自分にとって有意義と思える空間や人間関係に、たっぷり自分の限りあるお金や時間を使いたいんですよね。
三月くらいからFPの方に相談に乗って頂き、将来のお金のことをおしえていただきました。
こういう機会は作らないと巡ってこないので、会社などで制度がある場合はオススメです。

 個人年金については、そもそも本当に自分にとって必要だと理論上分かっていましたから、若いうちに始めておくに越したことは無かったのです。どう考えても私がコツコツ自分で老後の資金を貯められるわけがないし、老後資金がなければ、今のままだとかなり苦しい生活が待っています。そんな高給を取れる素質は...私には無いでしょう。
それに万が一高給取りになっても、お金の使い方を誤れば借金地獄です。
身の丈に合った生活。それが目標。

個人年金入っておけば、年末調整で保険料控除も受けられるし、お金貯めながら税金も返してもらえるなんて、有難い話です。特に私のようにあったらあっただけ使う人間からすれば、一石二鳥。その代わり、絶対毎月収入の中から保険料払わないとダメですけれど。笑
当たり前だけど、自分が将来に向けて用意をしているというのは自信につながります。うん。ちょっといい気分。
大人への自覚と申しますか、そう、ライフプランニング!これを楽しむことが毎日を楽しむ基本ですね。
大人だって、楽しいんだよー!

{C9137269-9C1A-4496-A3BD-82D3F93B0288}
久々にモス行きました!
モスのバーガーのパテを牛肉でなく大豆に変えることが出来るんです。ご存知でした?私はこちらの味の方が好みかも。
更に、なんとバンズをレタスに変えられるらしいです。でもそこまで行くとバーガーじゃないよね。肉の入ったサラダだよね。
バーガー食べたい気持ちは満たされぬと思い、それはチャレンジしませんでした。
でも、モスってこんなにも健康志向だったんだ。サラダも豊富な種類の野菜が入ってるし、ルフナティーも美味しい!ファーストフードっていう感じしませんでした。
パッとご飯食べたい時にまた来ようと思います。
AD
唄種です。

最近気付いたのですが、少し切ないくらいの心持ちでいる方が、幸せを感じやすい様です。
自分がこれ以上ないと思われるものを手に入れた瞬間、いつそれが奪われるかと不安になります。でも、そんな簡単に奪われそうなものは、きっとそれほど欲しいものじゃない。そんな不安定なものに依存したって幸せなんかじゃない。
そういうもんです。

結局自分の中にしか、本当に頼れて満足のできる幸せなんかないんだなと。

頭でわかってても外側のもの欲しがっちゃう欲に塗れた自分を感じては、『ダメダメ!それは、私の本当に欲しいものじゃない』って思います。気持ちのまま得た所で自分や人を傷つける結果になる事になります。

心のままに従うというのは、自分を見失わずにいられてからの話しですね。分からないうちは失敗ばかりだったので、今やっと少しものが分かったような気がします。

そう、掲題について。
『いとしいとしというこころ』
って言葉です。知ってますか?
何故か昨日寝る前にポンと浮かんで、何だっけ?これ?と検索したら、渋めの歌謡曲?のタイトル、と旧漢字の覚え方、とライトノベル?が出てきました。
私はどれで覚えたの?どれもしっくりこなくて、モヤモヤしています。
歌謡曲も小説も聞いたことがないので、旧漢字?

糸し糸しと言う心。

確かに、難しい漢字がかけてしまう!!

それにしても、語呂がいいですよね。しかも意味も通じてて素敵です。

愛し愛しという心、それが戀。

人を愛しいと感じること、たくさんありますか?
私にはその感性が自分の中にちゃんとあると、しばらく忘れてたような気がします。

“愛しい”と心の中で確かに感じて生まれる行動や言葉が本当に相手を愛するという事なのに、心の中を満たすのを忘れてしまうから、自分よがりになる。
そうなってる自分に早く気付いて見つめ直さないとお互いに辛い思いをすることになります。

人を愛するってとても難しい。
恋と愛とは本当に、全くちがうんですね。

{330C17EA-25D7-42D9-A3CA-C3AC157C0265}
五月に行った白川郷です。
とても温かくて懐かしい、良いところでした。また行きたいなぁ。
唄種どぇーす!

最近食べた美味しいものー!

{E51A5B90-C63F-4803-80F5-5D87C718F064}
カヌレ。
外が甘いキャラメル?のようで中はスポンジ。小さい中にたくさんの食感があるし、見た目も可愛くて贅沢な気分になります。

{87478EF5-D5EA-4570-A22E-4EEBE48DB61A}
お店も食器も店員さんももちろんケーキも。すべてが綺麗に整っていて、優雅。
そこにいるだけでお姫様になった気分。
ロールケーキが有名なんだけれど、私はこういうケーキの方が好きだな。あと紅茶も甘い香りのフレーバーティーがポットで頂けます。落ち着いた雰囲気の素敵なミドルと行くのもおすすめ♪

{6F0F537C-017E-48DF-A545-17460DEFB0E2}
初めてひとりで入ったバー。
カットフルーツとスイカのカクテル。甘×甘なので、甘い気分になりたい時にはいいかも?ほんのり酔いたい時はおすすめしません。男性と行くより、女性同士の方が楽しいかも。おひとり様でももちろんOK♪

{6D1F3FCB-E668-49F2-9998-74390B5CD59F}
おしゃれなメニューの中に男前な海鮮盛り。三宮は海も近いから、お刺身も美味しい。ブリもサーモンもおいしくいただけだけるし、こちらのお店は鶏肉料理も美味しいので、欲張りな私にはぴったり!ちょっと変わったお酒のあても一緒に楽しめる人と行きたいところ。

{1C907BC1-9FE6-449F-978E-E3AB79095D25}
こちらは自分で簡単手料理。
ほんとに簡単。野菜やササミをゆでてマリネ液(キューピー)に漬け込むだけ。とても美味しくて、ついつい食べすぎちゃう。私はズッキーニが好き。鶏肉ももちろん。
ホタテを漬け込んだけれど、お肉の方が美味しかったかな。

{5090C5C1-2AA8-428C-AEDB-B73945C336F0}
十三のばっこ志というラーメン屋。
クリーミーなとんこつスープはこってりしてるけど女子も好きなはず!煮玉子は追加で注文!夜9時に背徳感満載のディナー。太っちゃう?まあ、いっか。おいしいもの!しかも大好きな先輩たちと食べるんだもん。ますます幸せですよね。

折角だから、美味しいものたくさん知りたいじゃないですか。
美味しくて幸せな気持ちを別に我慢しなくてもいいと思います。でも、本当に美味しいと思えているか、きちんと考えながら食べましょう。ストレス発散に、何となく大量に食べるなんて、食べ物にも失礼ですよね。

{333E6A9A-889D-4E20-B9DB-C3DE8873006E}
垂水のそば屋さん。車がないとなかなか行けない。
{E304A0CA-F943-429D-8050-3267221AB64A}
{DBA5EF9A-D67E-41CE-BFFF-32F302864026}
眼前に広がる海!
なんて美しい!ますます料理もおいしくいただけますよね。肝心の料理の写真も忘れるってものです。
しかしこの写真を撮ったすぐあと、デッキの木が腐っていて思い切りはまった唄種でした。