唄種です。

暑くて眠れません。
明日早いのに。

どうしよう。

ゴロゴロムシムシムシゴロムシゴロ


ムシゴローさんと愉快な仲間たち。




全然愉快ちゃうわ。くそう。

頭が湧いてるのは、仕方の無いことです。




さて。ちょっとだけどうでもいいこと呟きます。

わたくし、
よほど低血糖なのかなって。


お腹空くと、
無気力、倦怠感、体の震え、etc...

やっと自分の体のことを受け入れようという意識に向かってまいりました。

自分が他の人より疲れやすいなんて、
気合が足りないからだとか言われるのめっちゃいややと思って、ちょっと目をそらしてましたけど。気合いだ!って叫んだらなんとかなるかなって。


でも、やっぱ無理やねん。



って、認めてしまえとなれば、少し楽になりました。

だから、あれだろ?しんどいと思ったら、
無理しなきゃいいんだろ?って開き直っちゃう。

今日も、帰りが遅くなって、すんごい気だるくて体がだるいって感じたので、パン買ってモシャモシャ食べました。
美味しかったね。チョー美味しかった。
大袈裟でなく、生きる気力が湧いてきます。帰るだけのエネルギー補給(笑)

会社の同期に『ガテン系』と言われたことがあります。
それは、褒め言葉でもあり皮肉りでもある。自分の限界を知らず、アドレナリンの分泌に頼ってやり切ろうとする無謀な人。
頑張ってる人は素敵だが、自分を知らずに無理を続ける事は幼さの表れだと、最近思います。
そういう無謀な人見ても、あんまり気持ちよくない時もある。

自分をよく知った上で、頑張ること。
有意義な時間の使い方しなくちゃね。
何もかもにがむしゃらに頑張っていいのは若いうちよ。

何においても自分を知ることって大事だなぁ~なーんてことをモシャモシャ食べながら考えてました。

私って、ホント平和だなぁ。

{CC9F5884-8614-4C8C-B82C-2B3F6D0049DB}

温泉に行きたい。





それよりも、早く寝たい。ぐぬぬぬぬ...

AD
あぁ~
キャラメルボックスのもう1本の作品見たかったなぁ。

残念な気持ちでいっぱいの唄種です。

まあ、仕事疎かにする方が明日気がかりでしかたなくなるし、最近観劇に散財してたんで、これで良かったと思う事にします。

さて。
夏の思い出。
2016年の夏はどんな思い出が残ってるでしょうか?

職場では、夏の思い出とも言えるべきお土産をたんまり貰ってウハウハでした。
その中でもこちら。

{59D08A25-ECA8-42F0-9015-2DAA142E789E}

『博多の女(はかたのひと)』ってお菓子、知ってます?

唄種ももしかしたら誰かからもらったことあるんかもしれないんですが、先日、別々の人から違う種類の『博多の女』をいただいたので、記念に写真に撮りました。

左が通常版。
右が期間限定版。

同じ種類なのに博多女子のテイスト違いすぎる!!笑
でも、どっちも可愛いデザインですよねぇ♪
お土産物ってパッケージも楽しみの一つですよね。

 当たり前だけど、外見だって大事。
外見より中身とも言うし、美味しいのが一番だけど、やっぱり綺麗な方がいい。
人間も同じ。美人とか男前とかそんなんじゃなくて、人の前に立つなら『清潔感』や『個性』は髪型や服、女性ならメイクで出せるもの。コンプレックスはそれぞれに持っているけれど、自分が好きな自分でいつもいることで自身を持てるし、自分を見せるからこそ、やっと相手と分かり合えるものだと思います。
私も相手に好感を持ってもらえるように、TPOを考えたヴィジュアルは意識します。
その方が自分も気持ちよく時間を過ごせるし、その場に馴染めるんですよね。当たり前だけど。

昔は私も殆どファッション気にしなかったんです。でも、見た目はその人の本質を表す一つの方法でもあります。

私自身、ほんとにコンプレックスというか、お洒落したり恋愛したりすることが恥ずかしいと思ってた事がありました。
私にそんなもの似合わないと思ってたからです。
でも、そんなことを一生思ってても面白くないなって、どうせなら好きなように自分を演出した方が楽しいって、今は思います。人に好かれるも嫌われるも、何やってたって避けられないんです。だったら、自分の好きな姿で自分の道を進んでいくがいい!!笑

うん。
そのためにも、私は勉強するんだ!
AD
今日のワンピースの丈が膝上なので、道行く人に白い目で見られてたのかもと今更不安になっている、唄種です。

黄緑のノースリーブワンピース。
私が司会の仕事する時にプロフィール写真を撮ったりした、思い出のワンピース。

しかし、もうええ大人としてサヨナラすべきかもと思いました。

まあ、唄種の足がカモシカの美脚になればまた着れる?!いや、無理だ。デザイン自体無理だ。諦めます。

さて、金から日の観劇ラッシュ。
締めの作品は...
{BE63FF74-82CD-4DD9-A40F-F5A3E5F761B8}
ぶた?!

{37B6977A-7E6F-405B-A5BA-D63D8547E4F8}
はい!
キャラメルボックスの新作のお芝居

『彼女は雨の音がする』を観てきました!
2本立てで、二つの作品が深く関わってるらしいので、もう1本見たくて仕方が無いっ!でも、平日だから難しいなぁ...。早く終わったら、行こうかな!

とても幸せな気持ちです。涙も笑いもあって、なんて素敵な話なんだろうって思います。そもそも、朝陽くんや今はいない鈴風、愛甲も私も、キャラメルボックスの優しくて綺麗で、幸せな気持ちにさせてくれるところが大好きなんです。
憧れる役者さんたちがたくさんいらっしゃいます。演技をするってこういうことっていうのは、キャラメルボックスの役者さんたちの姿に教えて頂いたことが多いと思います。
もちろん、身近な先輩方から教わることもたくさんあります。

良い観劇締めくくりでした!
例によって例のごとく朝陽くんと行ってたんですが、なんと恵三さんも偶然来ていたようで声かけてくださいました。
実は唄種、朝のヨガの時間が伸びて、朝陽くんとの待ち合わせに大遅刻。めっちゃギリギリに入場したのを目撃されたそうです。恥ずかし!恵三さんはもう一つの作品『彼は波の音がする』も観たそう。
いいなぁ!!!うぅっ...
朝陽君も観に行くんだって!!
いいなぁ!!!!くぅうっ...

それにしても、こんなにたくさん立て続けに観劇したの初めてかも。芝居アンテナが敏感になってます。もっと見たいよー!

ちなみに、来週はいよいよ初宝塚。
どうしよう。何着ていったらいいんだろ。
やっぱり、レースに花柄は必須だろうか...(ただの偏見)なんつって。


さて。本日の締めの1枚。

{85982EC2-9C11-4557-844E-6B84C014F3D3}久しぶりの爽やか朝陽さんでーす!

ブリーゼブリーゼの地下のケーキ屋さん。
ここのケーキめっちゃ好きなんですよぅ♪
美味しかったぁ!
そして彼は、まっコイさんの稽古に向かうため、JR駅の人ごみに消えていったのであった...

〜完〜
AD
演劇三昧?唄種です。

ちなみに、タイトル最後の斬音さんは観劇ではなく座長とご飯を食べに行っただけです。

劇団ショウダウン
『撃鉄の子守唄』
{AB428323-F902-4752-B373-E53C10E64B46}

すごーく、すごーく、スケールの大きくてロマン溢れるお話し。3時間半。
殺陣もダンスもあって、ほんとに盛り沢山だし、見ごたえ満点でした。
HEPホールに来たの二回目だけど、ほんとステージが小さく見えたなぁ。
看板女優の林遊眠さん、可愛らしくて愛される女優さんだと思いました。声が、なんか切なさをかきたてる!
また、以前に劇団ZTONさんを拝見してから、為房さんのキレがありながらもちょっと抜けた演技が好き。コケティッシュな中にシリアスがある感じ。ついつい注目してしまいます。

物語は独立後のアメリカ。ガンマンたちの生きざまと理想郷エルドラドへのロマン。
壮大なスペクタクルと、小劇場も大劇場の狭間どちらの良さも感じられる舞台だと感じました。


ステラポンテ『カゲロウのような夏の日を、シャボン玉にうつる華の燈を』
{2F70D45D-A54C-4336-A654-B2FFBCD87E09}
長ーいタイトル。
旗揚げ公演?第一回公演てことはそうですよね??
お馴染みのカフェ+ギャラリーcan tutkuにて。

旅猫リポートでお世話になったまつねえが出てます。私はただの松浦由美子ファンなので、それだけで充分。そして、ステラポンテさんは日常の中のお話しなんですが、青春群像+少女漫画+小ボケといった風合です。どこかぎこちないところがあって、混じりあってるような、混じりあってないような。でも青春ってそんなもの。どこか無理して謳歌してる。そんなことを思い出しました。

今週末は観劇祭りです。


そして本日のメインイベントは!
{10EB0788-6F53-4AF6-96A6-84BE07E06124}
見よ、この緩みきった唄種の顔。
{865EF227-8473-4285-8FB1-D4A4A6D0D5AD}
劇団斬音の座長、飯田智恵様です。

イタリアン食べに行きました。
梅田のアレグロってお店。めっちゃピザとかフリットとかおいしいんですよ♪

それから、英国屋でコーヒー&シフォンケーキを食しつつ、いろーんなはなしを致しました。

唄種、なんか最近エラソーなことばっかり言ってるんすよ。自覚あるんすよ。
ほんま小生意気な女。最近気が大きいのかしらー?なんでだろぉー?
人に嫌われだしたらマジで辞めよぉー笑
正直なこと言ってるんですが、それこそ表現の仕方で、不快に思う人がいたらダメですもんね。

斬音さんは次回最終公演だそう。
唄種は心から応援してます!

あー、今日は良く見て聞いてしゃべりました!わらわは満足じゃ。

最終電車に揺られて~♪
唄種、本日のブログおしまい。
明日はキャラメルBOXだーい!
唄種です。

艶のある女になりたい。

そういや、艶女と書いて『アデージョ』と読むんですよ。ニキータ語録らしぃです。


今日は、
柿喰う客『艶情☆夏の夜の夢』
見てきました!

前に『天邪鬼』を見に行った時も思ったのですが、かなり台詞回しが独特。ってかはっきり行って七五調なので、心地よすぎます。んで、今回の公演は『女体シェイクスピア』ってなわけで、全員女子ばかり。私たちが135分かけたお芝居が90分になってました。45分も時短!?すごいな。。。

とにかく、役者さんたちは誰もが弾けんばかりの演じ方。一瞬も気を許さないどこも面白い。笑いも積極的に取ってくるし、またその潔さのかっこよさ、そして、女が男を演じるという宝塚的になりがちな概念が打ち破られる瞬間が何度もあります。
まず、無理がない。性別を超えるというのに、無理がないという摩訶不思議な現象。

音楽もとても良かった。
難しいダンスを盛り込むよりも、音合わせで全員がきちんと揃う、群衆のパフォーマンスの方が舞台全体を使った大きな表現になる。なんて面白いんだ!!
チケットとってくれたさとりんに感謝♪さとりんもお芝居頑張ってます。出演する時には声かけてね!とお願いしておきました。


私、やっぱり舞台のお芝居好きだなぁ。
スクリーン観るより断然。役者さんが汗かいて芝居してるのを見ると、心が熱くなる。物語以上のものを感じます。
ある意味、スポーツ見てるのと似てるかな?

今日の朝、吉田沙保里さんの表彰式を見て泣いた人、沢山いるでしょうね。ギリギリ、極限の頑張りの末にある結果には誰しも胸を熱くするでしょう。
熱くてかっこよくて、何より一生懸命自分と戦う人を見る。そういうことなんだろうなと、いまさらながら気づいた今日でした。

自分もそういう人間であろう。
そうありたいと思っているのにどこかでセーブするからおかしい形に曲がって自分がわからなくなる。
いつでも、自分がやることやるべき事、やらなくちゃ前に進めないと自分で決めたことを忘れないでおこうっ!

いくつになっても自分の『夢』を持って、叶えていけよー!!