「ウェルスダイナミクス眼鏡」へようこそ。
(社)日本適性力学協会 代表 宇敷珠美のブログです。

<ウェルスダイナミクス情報>

1) ウェルスダイナミクスのことが一番簡単にわかる動画とスライドショー

2) 8つのプロファイルサンプルが知りたいという人はJWDAビデオ

3) オフィシャルサイトはこちら

4) 最新のセミナー情報 はこちら

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月22日(月)

リン・ツイスト

テーマ:トレーダー





日本では、知らない人も多いかもしれませんが、
リン・ツイストさんはトレーダーの代表でもある
マザー・テレサの元で長年活動してきた、
慈善事業家、社会活動家、ファンドレイザーです。


わたしが彼女と初めて出会ったのは、
2009年のカルガリーでのイベントでした。

イケイケのマーケッターや起業家、著者たちが
続々と登壇してくる中、ひと際「静か」で
「安定」していて「清らか」なエネルギーで
登場してきたのが彼女でした。


彼女の主張の中に一貫して存在する概念が


自分より大きなもの
(愛、自然、社会、地球、神、など)
に身を委ねる」



ということ。


そして、個々のニーズや欲望が欠乏を産むため、
それらを手放そう!ということ。


現代人は「豊かさ」はもちろんのこと、
「充足」をも感じることができなくなっていると
言っています。



「豊かさ」といえば、人間とお金との関係について、
彼女は「Soul of Money」という著書で扱っています。


でも、私は本よりも下の映像を見て、
今まで言われつくしてきた

「まず、お金を愛さなくては、お金から愛されない」

という言葉の本当の意味を体感しました。
(トレーダーは体感するのも得意ですが、
体感させるのも得意です)


上の言葉では、「私たちはお金から
愛されなくてはいけない」
というような
意味合いが取れますが、
リンが言ってることは違います。


お金は、私たちの発明品であり、
魂も感情も持たない。
そこに魂を吹き込めるのは人間。

我々は、お金の稼ぎ方、使い方、
貯め方、投資の仕方、貢献の仕方を
通じて、それを実現する。

主体はあくまでも人間であり、
我々はお金を通して、その魂を、
人に、会社に、プロジェクトに
雨のように降り注ぐことができる。


世界を流れるお金のフロー。
それを魂あるものにするのか、
それともないものにするのか。

それらは、全て我々にかかっている。




彼女は、感じています。

個人の思いを...

社会の動きを...

人類の方向性を...

地球の未来を...


その感覚が、そのまま動画の彼女の
ジェスチャーに現れています。

それが、そのまんま我々に伝わります。
それを感ぜずにはいられません。


トレーダー性を活かしきった
素晴らしいスピーチ。


でも、忘れないでくださいね。
彼女には伝えたいことがあるのです。
話す理由があるのです。


素晴らしいスピーチの大本は、
いつでもそこです!







注: 実は、このビデオは昔ロジャー
(ウェルスダイナミクス考案者)が
発起人となって組織した
国際起業家団体が主催した
イベントでのトークです。

後ろにロジャーの本が並んでいます。
ロジャーの話もでてきます。


深いご縁を感じます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>