「ウェルスダイナミクス眼鏡」へようこそ。
(社)日本適性力学協会 代表 宇敷珠美のブログです。

<ウェルスダイナミクス情報>

1) ウェルスダイナミクスのことが一番簡単にわかる動画とスライドショー

2) 8つのプロファイルサンプルが知りたいという人はJWDAビデオ

3) オフィシャルサイトはこちら

4) 最新のセミナー情報 はこちら

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年11月25日(金)

ドナルド・トランプ

テーマ:ディールメーカー

 

 

お茶目な表情の次期アメリカ合衆国大統領、

ドナルド・トランプ氏。

 

ネットでの彼のイメージを見てみると、

激しい表情が多いかと思いきや、

こんな割合でした。

 

 

シリアス 50%

お茶目 34%

激しい 16%

 

 

 

実は、トランプ氏は、ロジャー・ハミルトン著

「億万長者 富の法則」(中経出版)において

当初から、ディールメーカー

成功者として挙げられていました。

 

 

私はあえて、

「ディールメーカーは、

もっとも“現実”との相性がいいプロファイル」

と言わせていただきます。

 

 

政治現実を扱います。

 

 

かくいう私の大学での専攻も

「Political Science(政治科学)」

 

なぜ、その専攻を選んだと思いますか?

 

 

それは、

「一番直接的に

世の中(現実)を変えることができると

考えたから」

カッコよくてすいません...

 

 

 

ということで、自慢はさておき、

ディールメーカーは、政治家として

素晴らしい資質を持っているのです。

 

 

このブログ「ウェルスダイナミクス眼鏡」の中にも

下記のように、複数のディールメーカーの政治家が

出てきます。

 

 

田中角栄 2015年11月16日(月)

http://ameblo.jp/wealthdynamics/entry-12093635817.html

 

麻生太郎 2009年08月24日(月)

http://ameblo.jp/wealthdynamics/entry-10327397589.html

 

 

 

どんな才能が、政治家として活きてくるのでしょう?

 

 

それは...

 

1 交渉力

2 チョー現実派

3 義理・人情・礼節

4 人間らしさ

5 フットワーク

 

 

 

強いディールメーカーは、

本当に強い!

 

 

こわいよー

私が怖がっているのは、こんなところ...

 

 

1 七変化する

2 目的のためなら手段を選ばない

3 グラウンディングしすぎ

4 平等なんてあったもんじゃない

5 お金大好き

6 自分勝手に礼節をかざす

 

 

 

特にビジネスの世界で海千山千を乗り越えてきた

トランプ氏。

 

安倍さんは頑張ってはいるものの、

彼にとっては簡単だろうなー

 

 

てなところで、本日は、トランプ氏

およびディールメーカーについて

ご案内させていただきました。

 

 

 

 

物申したいディールメーカーの方、

ご意見、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>