30日午後11時25分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス・ピラミッドピーク(標高2750メートル)付近で登山をしていたとみられる千葉県浦安市の信用金庫職員、青木直哉さん(34)の母親から岐阜県警高山署に「息子と連絡が取れない」と通報があった。同県警は青木さんが遭難したとみて、31日早朝から長野県警と捜索を開始した。

 同署によると、青木さんは30日午前中に「ピラミッドピークを過ぎたが、やばそうなので下山する」と家族に携帯電話でメールを送信した後、連絡が取れなくなった。ピラミッドピークは西穂高岳と西穂山荘の間にあり、青木さんが家族に渡した登山計画によると、29日に1人で西穂山荘に入り、30日に西穂高岳などを登って下山する予定だったという。

 同署が西穂山荘に確認したところ、山荘付近で青木さんのテントが発見されたが、無人だった。【石山絵歩】

【関連ニュース】
滑落死:千葉・白井の会社員 八ケ岳連峰・赤岳で
邦人遺体:チリ最南部で発見 大阪市の20代男性、遭難か
妙義山:登山中に滑落、東京の女性死亡 群馬
滑落:80歳の男性が死亡 京都の鷲峰山で
巻機山:男女5人を救助 新潟・群馬県境の遭難

「民主党役員人事7日、組閣は8日」 菅新代表が山岡国対委員長に指示(産経新聞)
「小沢一郎」を踏み越えよ(産経新聞)
インフル定点が3週ぶりに減少(医療介護CBニュース)
<はやぶさ君>人気加速 13日に地球帰還(毎日新聞)
どのデジタルオーディオプレーヤーを使っていますか(Business Media 誠)
AD