大学評価・学位授与機構(平野真一・機構長)は29日、09年度の認証評価結果を発表した。評価を実施した37大学1短大3法科大学院のうち、静岡大大学院法務研究科法務専攻が「履修単位が上限を超えて容認されている」などとして法科大学院の基準に適合していないと判定した。他の40校は適合していた。

 また07、08年度に適合していないと判定された▽香川大大学院香川大・愛媛大連合法務研究科法務専攻▽同志社大大学院司法研究科法務専攻▽神戸学院大大学院実務法学研究科実務法学専攻--の3校は、いずれも今回、改善状況を踏まえ基準に適合していると評価された。

小沢幹事長 生方氏の副幹事長職を慰留、本人も了承(毎日新聞)
遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(読売新聞)
満額支給、修正を示唆=子ども手当、給食費にも-仙谷戦略相(時事通信)
山手線トラブル、原因は切れた情報通信ケーブル(読売新聞)
財政健全化法案「有力な考え」=与野党で議論必要-仙谷国家戦略相(時事通信)
AD