東大二次まであと25日

テーマ:
《今日の勉強》
東大形式英作文1回分

こんなにサボるのも最後かなあ……
少なくとも2月はぎちぎちに勉強する予定です。

サボりつつ、東大地歴の解答用紙を15回分刷ってきたり(300円)、地歴が2科目あることを忘れてたり(また明日300円)、30*24の方眼紙を自作したり、国語の解答欄を生産したりしてました。
全部埋められるように頑張りたいものです。

《今日の雑感》
昨日、少なくとも夏帆と佐藤ありさが抜けてましたね。
まあ色々です。

そういえば、というほど過去のこととも些細なこととも思ってはいませんが、自分書いた小説のキャラクターに恋した高校生活でした(特に高2)。
「きみがくれた星」のナギサに始まり、「すべてへ」ではヒロイン光原澪をさしおいて幼馴染み(というほどでもないか)の対馬冴、そして頓挫している「君を、世界のはじから」でも高見はるか。

短編を書くのでも中長編でも、自分が恋できるキャラクターを先に設定している感もありますね。
受験終わったら小説も再開する予定ですが、これまでにないキャラクターにチャレンジしてみるのもアリですかね。
中長編になってくれば、徐々に好きになれるかもしれない。

そして三人称にも挑戦したい。処女作以前に小説を書こうとした試みが繰り返し挫折に終わったように、高校3年間は一人称の呪縛から逃れられなかった。
今のところ温め続けているのがひとつあって、作品のテーマも従来のものとは一線を画すものになりそうな感じです。

楽しみだなあ。
東大受かれば、の話ですが。

早稲田には(慶応にも)、もしものことがあっても行かないような気がしてきた。
前期終わったら感触の如何を問わず数IIICの勉強をやりたいと思っています。

後期受験の可能性もあるわけで、そもそも経済やるなら微分くらいできてもいいんじゃないの? ……知らんけど、みたいな。

多分ね、前期に不安があった場合、後期に向けた勉強は前期より更に熱が入ると思うんだ。
前期の勉強に持てる力をすべて注いだとしても、それ以上の力が出るような気がする。


まあ後期で受かるとは思えませんがね(台無し)。
もし受かったら文1にしようか、理2にしようか(おい)。

《今日の一言》
努力と関係ない望みは、強ければ強いほど叶わない。
AD

東大二次まであと26日

テーマ:
《今日の勉強》
世界史論述少し。

多少サボって、かなり早めの夕食をとって、6:00にコタツで目を閉じたらば、一瞬で8:50www
そして風呂に入り腹が減ったので夜食をとればもう10:00。2月の全体的な予定を立てて世界史を少しやれば11:00をすぐ回り、パソコンを開けばもう終了。

あーあ。


手持ちの問題集のうち、25ヵ年シリーズの完遂は諦めていますが少なくとも東大模試の過去問を全部消化する方向で予定を立てれば、毎日"日本史or世界史1回分"+"英数国フル1回分"が必須という結論に。

たのしーな。

《今日の雑感》
セラミックガールセラミックガール騒いで意味分からん記事を投稿するのはやめようと思います。
どうせ登校するのもあと2日なので、徐々に終息すると思うし。

一応Perfumeの同名曲中のライムにおける「セラミックガール」⇔「Say love me girl」のつもりでした。それでも意味不明ですね。


高1あたりからでしょうか。思えばかなり大勢の女性タレントさんについてわあわあ言ってきましたね。

マナカナに始まり、竹内結子、田中麗奈、愛ちゃんで大爆発し、眞鍋かをり、志田未来、マナカナ再燃(CDデビュー)、豊田エリー、見学奈緒、花木衣世、Perfume、加藤ローサ、マナカナ再々燃(「だんだん」)、倉科カナ、加藤夏希、しょこたん、福田萌と。

だいぶ抜けてる気もするなあ。
そして最近は吉澤ひとみが気になりだしたりして。今更とか言うな。

飽きっぽいのか、それともやっぱり3年間は長いのか。
……一応前述した方々のうち、多くの方のブログはRSSリーダーで常にチエックしています。それが勉強を阻害している説は無視。

やはりしょこたんぶろぐが光りますね。記事数は当然なんですが、内容の多少の薄さを補って余りありすぎるのは写真のクオリティ……と、話は逸れましたが。

これからも頑張ります。何を。
そうだ、意味不明な記事をなくすんだった。

でも、今まで好きでいたものを何のきっかけもないのに突然ニュートラルに戻せたりしませんよね。
今朝もナントカの得でした。あ、これも最後にします。


あと、MOMOとにほんごできます。のテキスト買いました。今日と先週のが溜まってはいますが。

《今日の一言》
何もないところで転ばないように、どうにかこうにか生きていく。
AD

東大二次まであと27日

テーマ:
《今日の勉強》
世界史一問一答(山川) 10章
「つかはらの日本史工房」近現代史ノート 6章分
英文法・語法1000 7ページ
現代文予想問演習 第1問型×1
世界史 中論述5問
日本史 過去問2問
英語過去問 文法5回分 大意要約3回分
数学 過去問2問
数学 東大プレ過去問1回分

まあまあかな。まだ本気は出してません(笑)。
一日中文系科目やってたら、最後の(やった順に書いてます)数学の模試が楽しくて仕方ない。ナチュラルハイだとも言う。

プレは自己採点で56点でした。よくやったもんです。
第1問(16/20)……ほぼ追い詰めたのに、答えを求める段階で「解ではない何かに解と係数の関係を適用」というアクロバット。
第2問(10/20)……(1)が10点という配点に救われる。(2)で勘違いしてミスってるのに(3)に10分以上費やす。
第3問(10/20)……(1)は式変形のみで8点ゲット。(2)の方針が解らずもなんとか半分食らいつく。厳しめに2点。本当ならもっと貰えそうなもんだが、0点の可能性もないではないし。
第4問(20/20)……完答。計算ミスを犯すも、後に図との辻褄が合わなくなり発覚、なんとか対処。第4問に易問とかイジワルだろ。夏に受けたのもそうだったけど。まあ全体を見ないのが悪いのか。

大体一日の流れが見えたな。
今日は模試のあと願書書いてましたから、時間はもっと延長されますし、そもそもだいぶサボった。昼寝or勉強のところでパソコンとか、風呂遅らせたりとか、日本史の一問一答を部屋中探し回ってたりとか(結局紛失)。

《今日の雑感》
明日もセラミックガール!
ナントカの得だからね。

あと学校行って授業受けるのも3日です。
……さみしくなるなあ。

ま、休めば勉強できるのにってのもありますがそれはそれ。
本当に卒業式まで行かないかも知れないんだから。

実感みたいなものは、当然ありません。
きっと過ぎてしまった後や、もしかしたら何年も経ってから、僕に押し寄せ、僕を押し潰すのでしょう。


小説書きてえなあ。

(脈絡をつくるのは苦手)

《今日の一言》
月……そう月のせいさ。今日は月が赤いね。

東大二次まであと28日

テーマ:
《今日の勉強》
東大形式自由英作文1回分

明日は休みだと思うと……ねえ。
あとはひたすら「つかはらの日本史工房」の近現代史講義を印刷してました。70枚くらいあるのかな。
そして自宅籠城の体制を整えるべく一日の予定を立て、また昨日今日で「東京大学への国語」「東京大学への英語」(駿台東大実戦)、「東大入試プレ問題集 数学」(代ゼミ)を買いました。地歴は多分明日、代ゼミ・駿台・河合と届きます。数学は駿台も買おうかあ、と。

というわけで、自宅籠城一日の時程をば。

7:00までには起床。
8:00まで朝食とめざましテレビ←必須。
(この間に巡回はすませておく)
11:00までは基本演習(「英文法・語法1000」、「新語完全征服」、日本史・世界史プリント・ノート・一問一答、古文単語、漢文句法・語法など)。
12:00までに現代文を過去問1問。
12:00~1:30は昼休憩(昼食・いいとも←日課・ごきげんよう←日課)。
4:30まで、日本史世界史の論述(東大模試の過去問は、地歴についてはここに含める)。
6:00まで、古典・数学・英語の過去問演習(組合せはその日の気分)。
7:00までの1時間は寝ても可。起きていられるなら前の枠を延長。
8:00まで、一応夕食休憩。風呂とか夕食内容とかの都合により8:30くらいまではアリか。
11:00までで国語・数学・英語の模試を実戦形式で+フォロー。
(「ラブシャッフル」「さんま御殿」他、時たまのTVはうまく調節して)
12:00あたりまで、だらだら勉強、クールダウン。当面は「世界史論述練習帳」の知識編になるか。
その後ブログの投稿をして12:30~1:00就寝。

……どう見積もっても、この予定でいくと12時間を軽く超えていくのは何故だ。
ミステリーゾーンだな。ま、そこまで行けるかは不明ですが。

ルーズリーフに書いていって、最高14時間という結論に動揺して「シミュレーション」から「皮算用」に題名を書き換えたのはナイショだ。

明日は一応、この時程で動いてみます。
無策なよりはマシだと思うので。

《今日の雑感》
だってあなたは勝利の女神、
コートにマフラー、勝利の女神!

……セラミックガール!



だんだん宗教みたいになってきたなあ。


まだ1月ですから色々と今年初となる出来事はあるわけなんですが、ぼちぼち新年という感覚も薄れてきて、別に区切りのようなものは感じなくなってきました。
思い起こせばそうであるだけで……時間の区分がいかに恣意的で意味のないものであるのかを思い知らされます。

天体の運行とか季節の巡りとか、あるいは昼夜の繰り返しさえ、単なる自然現象でしょう。過去にしか直接の繋がりがない経験論でしかない。
人間なんて所詮ミクロな存在なんですから、「暗いから眠い」「暑いからだるい」みたいに突き詰めれば単純にできてるんですから、目の前の自然をミクロな視点のもとで生きることのほうが正しい気もしますね。

人間の理性が作り上げた「常識」も、地球全体を覆う宗教のようなもののように思えてきました。


つまり何が言いたいかというと、明るくなったら起きましょう。ということです。
早起きはナントカの得って本当やねんなあ、と今朝方ちょっと思うたさかい。

(何故関西弁)


……セラミックガール!

《今日の一言》
誰にでも顔の調子が悪いときってあるよね!

東大二次まであと29日

テーマ:
日付合ってんのかなあ。

《今日の勉強》
東大予想問演習 国語第4問型×1
古文どこかの入試問題(宿題)1問
世界史中論述3問

違うんだ、みんな聞いてくれ。
2:30に学校が終わって、本屋に寄って3:30に家に着くだろう?
着替えたりした後、学参.comからのメールが来てるかチエックするじゃないか。
そしてまあ、多少巡回もするじゃないか。
4:00を回って、とりあえず日課の昼寝だ。
1時間か1時間半か、そのくらいの心づもりで寝るじゃないか。

……目が覚めたら辺りは真っ暗、時計を見れば6:57だったんだぜwww
信じられるかお前らwwwwwwwww


(そして袋叩き、リンチ)

《今日の雑感》
き、木村カエラがハーフだったなんて……。
お父さんがイギリス人かあ……

……お、お、お、俺、イギリス行く!

(註:動揺しているだけなのでほっといてやってください)


しかもカエラは普通にミドルネームだとか。でっけー大陸の国はちがうなー!

(註:イギリスも一応島国だということはさすがにここ2年ほどでわかっています)


キミの気になるあの娘も、実はハーフかもし・れ・な・い・ZE☆


セラミックガール!

……新名称。


深夜ですなあ。
こういう生活習慣になっちゃった。

(ハーフの件)豊田エリーとか加藤ローサとかはまあいいとして、ネットでふらふらしてる時に偶然見つけた人がいてやべーこの人いいぜーと思って検索したらAV女優だった上にめげずに更に調べたらトルコ人とのハーフだったっていう僕の一貫性はどうしたらいいでしょう。どうしようもない。


気になるあの娘は、マジでハーフかもし・れ・な・い・NE☆ミ
(ありえないはずです)

いかにもな日本人顔でも油断は禁物。調査を続けちゃいます!!!
(早く学校を去れ)


こういう記事を書いても、読み返してさして恥ずかしくもないというのが一番問題だと思うんだ。
結局レトリックというか、ただ単に道化に(半分ほどは意図的に)走っているのが自分でも解っているからだろうか。

……NANANA、なんと!
ボク自身もピエロと日本人のハーフだったんだ・NE☆ミ

(寝ます)

《今日の一言》
一生そのものを耐え忍ぶ、そんな生き方も確かに存在する。

東大二次まであと30日

テーマ:
《今日の勉強》
過去問 古文漢文各1問
予想問演習 国語第1問型×1
世界史論述 中論述9問
世界史京大オープン過去問単答部分
数学 オリジナル1問

チーン(笑)

無駄の多い人生です。昔からそうだ。
生活のリズムみたいなものが出来上がらないんだよ週末だけじゃ。

昼寝は2時間。日本史見てたのも含めればパソコンもそれくらいやってたと思う。
だらだらしてた時間も長いし。

学校休めないかな。行ってどうなるものかという思いもある。
皆勤かかんないという噂もあるし。
ただまあ、行きますけどね。何のために宿題やったかがわかんなくなる。

世界史と古典は内職でもしますか。
ありがたいことにやりたいことも沢山あるし。
2月に入るまでに「段階式世界史論述のトレーニング」を終えるのがさしあたっての目標。世界史は。

まあ、残り少ない高校生活に余計な期待をしながら(笑)、明日も自転車を走らせて学校に行きたいと思います。
いろいろと踏ん切りがつかない。

《今日の雑感》
奇跡起こんないかなあ。


教科書に書いてないことばかり、東大受験生として考える訓練をしてきたけど、今になって今度は、もう設問になってない問いに答えられるだけの自信がない。
点数以外で他人に評価される方法がわからない。

それは自分を形づくるすべての要素と選択と偶然について言えることなのかもしれないが、東大を目指すだけの成績を学校でとっていなければ、自分という自分が果たしてここにいたのかも全く不明で。
何よりひどいのは得意科目と苦手科目が受験科目の中に存在しないこと。
世界史(化学)はやらなかった(やった)だけ、という思いがある。
どうにもならなかった物理や地理は、いつの間にか評価の対象にならなくなって消えていった。

世間一般からいって勉強しかできない感じなのに、その勉強の中にもアイデンティティのようなものがない。
点数と判定しかない。


ここからちょっと本気を出せば、東大には受かるでしょう。
僕という人間の中でパラダイムシフトが起こらなければ、東大でもきっとうまくやるでしょう。
幸いなるかな、挫折から逃れる術は既に手に入れています。小説を書いたりすることがそうです。
それは昇華のような価値あるものではなく、ただの逃避です。何も実を結ばないから。
野心がないから、大きな絶望もないでしょう。これから先、ずっと。

何かで評価され、結果を出すたびに受け身の自分に気付かされ、結局なんか、親より長生きできればいいかなんて考えている自分がいます。
メメント・モリ。死を思うが故に生まれてきたことを後悔したことも、両手では数え切れません。

死からの逆算で生きていけるほど、向かっていく先は開けてはいません。
僕が「お勉強」で身に着けた知識は、その先に死があって人間の理性はその先に自己を認めないということです。
自分自身は有神論者のつもりでいるのですが、今はそれこそ、「神も仏もないのか」の心境でいるので。

人間ひとりの存在は卑小なのだと知るからこそ、何もかもがどうでもいいと思えてくる。
ひとりの力で世界は変えられないし、変えたところで自分にとってどうなるものでもないだろう、と。


この状況と心境を恋と呼ぶのなら、随分損で不幸な性格に生まれてきたものです。





現代文なんかやるからこんな心境になるんだよ。文学部目指さなくてつくづく正解だったなあ。
誰だって考えるようなことを、頭でっかちの東大志望が言葉にするとこうなるんです。

(少なくとも僕の)「お勉強」にステキな部分なんてない、ってわかるでしょ?(笑)


人生踏ん切りだけじゃなく引っ込みもつかないことだらけです。
だからこそ救済を希求するわけです。

自分にはない何かを、持っている存在に。

《今日の一言》
やる前から後悔してるんだもん、わけわかんない。

現実逃避

テーマ:
(もう一回見てみる)


ありがちな表情なのかなあ。
小さいし、半身だし。

女はみんな女優だ。あー恐えー。


そのーはりーではーとさーしちゃってー
そーのどくでーしびーれちゃってー♪



「みつばちのささやき」は2サビの「抱きしめちゃって」の、なんかアヒル口になってそうな歌い方が最高ですよね!
ライブDVD欲しいなあ。2回とも歌ってたよ。

・綺麗ア・ラ・モード
・Big Bang!!

でもうCDは揃うんだし次はやっぱりDVDだぜ。
初回限定版のストックはあるみたいだし。


あーまいだけーじゃなーいすうぃーがー♪

堕落した思考

テーマ:
浪人したら「実力をつける世界史100題」やり込もう

浪人したら「オンリーワン世界史完成ゼミ」こなそう

浪人したら駿台と河合の論述問題集もやろう

浪人したら詳説日本史研究買おう

浪人したら「実力をつける日本史100題」もやろうかなあ


浪人したらそりゃ駿台模試とかであんな点とれるよなあ



とかずっと考えてます。

ちょwwwお前浪人しないために早慶抑えたんじゃなかったのかよwwwwwおいwwww

という感じですが。
マークミスとかあったら……ねえ。

基本はぐったり後悔の毎日です。
でもまあ、多分受かるだろうという思考は根底にありますな。

秋の模試と同じ点を取れば受かるんだし。
オープンなんて大論述3点だったんだぜwwwwww


……珍しく朝から勉強してたら(今年初の珍事)テンションが下がってきました。
来世では悔い改めます。

東大二次まであと31日

テーマ:
《今日の勉強》
世界史小論述8問
日本史東大過去問3問
数学オリジナル3問

チーン(笑)

起きたら10:00だったり昼には家族で食事に行ったりでした。
そして出かけた後は基本ぐったり。今日も昼寝しました。

シミュレーションは明日じゃい。

《買ったもの》
宇仁田ゆみ先生「うさぎドロップ」5巻、「新語完全征服 データベース5500」。

うさぎドロップはいきなり10年後になっててびっくりというかもう阿鼻叫喚でした(誇張あり)。
まあ、もうちょっと小学生のりんを見たかったというのがあるので動揺はしましたよ、と。
それにしてもコウキ母綺麗すぎるだろ……ダイキチ何やってんだか。

10年を経過させたことで「りん目線」「コウキ目線」が可能になって一気に引き出しが広がった感がありますね。
りんの自立が始まったことで、5巻最終話のようなダイキチの描きかたができるようになったのも魅力だなあ。
そして「よにんぐらし」以前の作風もより発揮できるようになった。

作品を貫くテーマのようなものは失わないでもらいたいが、しっかりやれば今以上の評価を得られる作品(作家)になっていくでしょう。

無邪気なりんちゃんに惹かれていた(僕のような)人も、アレルギーを起こさずにしっかり読み切って欲しい。
いつの間にか過去の単行本を揃えてしまうような、そんな魅力がある。

(一部まぜこぜですが、こういう文体でゆくゆくは漫画評論をやってみたい、特に4コマ。)

「新語完全征服~」は、まあ多少易しいような気もしますが1冊仕上げてみようかなあ、と思って。
今の段階でそこまで単語で困ってはないので、更に10点上積みを目指す一環としてひとつ。

《今日の一言》
ちゃんと混ぜてください。