お疲れ様です!
 
今日のお題は、
 
前回までのポジティブチェンジの内容とは、
 
 違い以前にアップさせて頂いていました
 
自分のマインドマップの中にある
 
古代ギリシャから続いていて
 
あの世界的大企業のAPPLEやTOYOTA等で採用されている
 
心理学【エニアグラム】を
 
セミナー講師の木村龍星先生の初回診断結果をもとに
 
自分なりに調べてみた結果について
 
考察を述べさせていただきたいと思います。
 
---------------------------------------------------------
社長ブログランキング参加しました。

よろしければ、皆様のやさしいお気持ちで、

熱きクリックをしていただければ、

モチベーションアップにつながり嬉しいです!(^^)!

ありがとうございます!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
http://blog.with2.net/link.php?1890274
---------------------------------------------------------
 
エニアグラムを知らない方も多いと思いますので(自分も知らなかったです)
 
あくまで、こんな感じですということで復習の意味合いをかねて
 
一覧表をのせてみました。
 
 
 
 
あくまで簡易ですが、
 
ご興味のある方は、ぜひ1度やられてみてくださいね!
 
ネットで検索すれば色々と出てきます。
 
 
自分も、何度かやってみましたが自分の場合は
 
やるたびに違ってきたりして
 
最初は混乱しました。(笑)
 
セミナーを受講中に9つの大きなタイプの内容を知るごとに、
 
自分の中に色んな感情が住んでいることに
 
気づき、もしかして多重人格者?!って自分を疑いました(笑)本当に!
 
自分でもよくわからなくなっていたので、
 
その後、講師だった木村先生のマンツーマンの面談を受講させていただきました。
 
結果、なんと自分はタイプ7だとのことでした(Σ(・□・;))
 
タイプ7の芸能人、有名人だと、
 
明石家さんまさん、高田純次さん、オリラジ藤森、
ゴン中山、ローラ、ワンピース ルフィなどがいるそうです。
 
可能性を追い求めて人生を楽しみたい元気な人みたいです!
 
今の職場内の自分とは真逆です(笑)
 
 
しかし、営業で外に出ているときや
 
大好きなテニスをしているとき
 
一番楽しかった大学時代の自分を想ったり
 
普段の自分をふりかえってみて
 
また、自分で(ネットです)色々調べてみた結果をみると
 
当たっている面もありますΣ(・□・;)
 
なので、あながち間違っていないと自己分析します!
 
注:自分はネタは持ってないです(笑)
 
ここまでは以前にのせた投稿内容とかぶるかと思います。
 
 
 
 
 
ここからは、それから自分で調べた結果と自分なりの考察になります。
 
エニアグラムの9つのタイプを大きく分けて
 
3つのセンターになり
 
タイプ7は3番目の思考のセンターになります。
 
1・心(感情)センター
タイプ2・タイプ3・タイプ4
 
2・本能(腹)センター
タイプ8・タイプ9・タイプ1
 
3・頭(思考)センター
タイプ5・タイプ6・タイプ7
 

思考センターの人は「導きとサポート」の感覚と深く関わっています。 

 

思考タイプの人は、今ここに起きていることが今後、 

 

何に繋がりどう影響していくかということを頭で考え、 

 

たゆまぬ思考の中で周囲を観察し安全を得ようとします。

 

何かかっこよくないですか?そう感じるのは、じぶんだけですね(笑)

 

これらは、意識的に行っていることではなく、

 

無意識の中で形成された性格の特性として存在しているそうです。

 

たしかにそう言われてみれば、思いあたるところはあります。

 

常に頭の中で思考が走っている時があるのは、感じます。

 

調子のいい時なんかはこんな感じです!

 

ですが、自分にとって未知の領域の話の場合だったり

 

不勉強な分野だったりすると

 

自分でも、どこから、どう話せば相手に分かりやすく伝わるか

 

頭の中で

 

迷子になります(笑)迷走ですね(;^ω^)

 

あいても困りますね(笑)

 

 

 

 

 

 

また、エニアグラムの各タイプに照らし合わせて

 

対人関係においての特性を三つのグループに分類したものでは、

 

【自己主張型】・・・・タイプ3・タイプ7・タイプ8 になり

 

<タイプ7>は自分の不安を回避する為に主張するそうです。

 

上記に関してはズバリ的中していますΣ(・□・;)

 

 

また、ストレスや困難に対応するのに、

 

自我を強化させて自分を守るみたいです。

 

また、困難に直面した時は、

 

後退したり他の人に守ってもらうのではなく

 

自我を拡張させるタイプとのことです。

 

これも、自覚あります(あくまで自分の中だけですが・・)

 

意外と男らしいタイプみたいです!(^^)!

 

 

 

また、自分のメインのタイプが分かりさえすれば、

 

その両隣の番号のタイプから影響をうけて

 

エニアグラムの9つのタイプを18のサブタイプに分けられるそうで

 

それをウィングと言うみたいです。

 

自分は現在、タイプ7なので影響を受けるウィングは6と8になります。

 

タイプ6は忠実な人で

真面目で誠実な人達で、信頼できる仲間や家族との絆を大事にするみたいです。

 

責任感があり社会や属する組織に順応して生きていきたいと願い、 良い一員(メンバー)になろうと自分の役割を果たし努力します。

 

権威や自分に影響を及ぼす力関係はよく観察していて、信頼できる権威であれば従順で忠実に支え、 そのことで自分も守られようとします。

 

逆に、信頼できない権威であれば災難が降りかからないように警戒し反抗的にもなります。

これは、現在の自分に良く当てはまっています。

 

著名人でいうと、小堺一樹さん、99の矢部浩之さんなどがいるみたいです。

 

タイプ8は挑戦する人で、

活力にあふれ自分に自信を持って自分の思い通りに行動する

パワフルな人達で生まれ持ってのリーダーで

正義感が強く弱者をかばい、卑怯な人や理不尽なことには立ち上がって戦うそうです。

 

あまり現在の自分には当てはまらないと思いますが、

大学時代の自分はそんな感じだったのを記憶しています。

 

例えると、どらえもんのジャイアン、

いま何かと話題にあがることの多い海老蔵さんなんかがそうみたいです。

 

このウイングは人によってどちらかが強くでる人もいれば、両方です人もいるみいたいで

現在の自分は、場面によって両方出たり、片方の影響が出ているのを感じます。

 

また、自分の思考の中で迷子になりました(笑)

 

今日は迷子になったので、また明日以降に帰ってきますね(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
AD