NPO法人ホワイトベースとくしま

防災をメインに、地域活性化にも取り組んでいる徳島の小さなNPO団体です。

NEW !
テーマ:

アンケートロゴ

 


徳島県では、水上スポーツへの関心やニーズをうかがうアンケートを実施しています。

徳島の街なかを流れる新町川。 ここで水上スポーツをするとしたら?
 ・カヌー? 水泳??
 ・やってみたい、やってみたくない
 ・こんなものがあればトライしてみたい!  等々
ご意見・ご提案お聞かせください。

ご回答いただいた方の中から、抽選で
 JCBギフトカード 5,000円分 1名様
 QUOカード 1,000円分 30名様   をプレゼントいたします。
※メールアドレスだけで応募できます。住所や氏名の入力は必要ありません。

こちらのURL、QRコードから専用サイトにお入りください。
http://enq-wb1.appspot.com/
QR 
みなさんのお声をお待ちしています。

AD
いいね!した人

テーマ:
2015年1月16日(金)、夕方5時から行われました

阪神・淡路大震災20年追悼式は無事終了いたしました。
大勢の方々にご参加いただき、ありがとうございました。

県立防災センターで行われました式典では
追悼に先立ち、徳島市立津田中学校のみなさまに
防災学習の歩みと今年度の成果について
発表していただきました。
その後、「希望の灯り」を各参加者のろうそくに分灯し、
震災発生の12時間前にあわせ、1分間の黙祷をささげました。

20150116-1

また、今年度からの会場となりました
県立防災センターでは、
常設展示に加え、防災パネル展が行われ、
震災当時の徳島新聞・神戸新聞の記事掲載や、
これまでの災害におけるボランティアの活躍について
展示で紹介されました。

20150116-2

今回の追悼式が
みなさまにとりまして、防災への備えを今一度見直す
きっかけとなりましたら幸いです。

AD
いいね!した人

テーマ:
2015年1月16日(金曜)午後5時より、
阪神・淡路大震災 20年追悼式を
徳島県立防災センターにおきまして開催いたします。

 阪神・淡路大震災20年追悼式

例年と開催場所が異なりますので、ご注意ください。
 今年の開催場所は徳島県立防災センターです。
 (板野郡北島町鯛浜字大西165 フジグラン北島西隣)  


 平成7年1月17日、「阪神・淡路大震災」が発生、未曾有の被害をもたらし、多くの命が失われました。
 以来、この日は、追悼と災害に強いまちづくり、また災害ボランティアによる「助け合い」の想いを受け継ぎ、伝え続けるため、「防災とボランティアの日」とされ、様々なイベントが実施されてきました。
 近い将来の発生が予測されています「南海トラフ巨大地震」、2014年に県内で起きました台風による豪雨・洪水被害、また豪雪による災害など、自然災害への備えは徳島県にとっても急務の課題です。災害にあわれた方への追悼の思いと合わせ、より多くのみなさまに防災に対する意識を高めていただき、また日々の備えを確実なものにしていただくため、「阪神・淡路大震災20年追悼式」を実施するものです。

【主催】
特定非営利活動法人 ホワイトベースとくしま

【共催】
徳島市立津田中学校

【協力】(予定・調整中)
徳島県立防災センター
徳島県社会福祉協議会
徳島市社会福祉協議会
とくしま県民活動プラザ
徳島県立総合看護学校
徳島市災害ボランティアグループ「徳島の風」
徳島大学防災サークルまもりすと

【協力機関】
特定非営利活動法人 阪神淡路大震災「1.17 希望の灯り」

【開催日時】
平成27年1月16日(金)
午後5時00分~午後6時30分

【開催場所】
徳島県立防災センター(北島町)

【内容】
1. 防災学習の取り組み発表
 (徳島市立津田中学校)
2. 希望の灯り点灯・分灯
3. 黙祷・追悼の鐘
 (震災より12時間前の午後5時46分に実施)

希望の灯りについては、津田中学校の生徒さん達が
神戸市まで取りに行き、16日の本式典にて点灯します。
AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード