• 14 Apr
    • アメブロの記事にFacebookページプラグインを貼り付けてみる

      アメブロの記事にFacebookページプラグインを貼り付けてみる こんにちは、松本です。 最近は、アメブロユーザーさんでFacebookを併用されている方が増えましたね。 また、Facebookのプロフィールだけでなく、「Facebookページ」をお持ちの方もよく見かけるようになりました。 そこで、アメブロの記事にFacebookページプラグインを貼り付ける方法についてご紹介したいと思います。 フリースペースやフリープラグインではなく、記事に直接タグを貼り付けますので、スマートフォンでも表示される(と思う^^;)ため、より多くの読者さんの目に触れることが期待できると思います。 アメブロの記事にFacebookページプラグインを貼り付ける Facebookページプラグインのタグ作成ページ まずは、Facebookページプラグインのタグ作成ページを開きます。 こちらです → ページプラグイン - ソーシャルプラグイン 設定 ページが開いたら、タグ作成のための設定をしますが、最低限「FacebookページのURL」という欄に、ご自身のFacebookページのURLを入力(コピペ)すればOKです。 他の項目については、お好みで。 入力ができたら、[コードを取得]というボタンをクリックします。 タグをコピペ すると、Facebookページプラグインの表示に必要なタグが表示されます。 タグは上下に別れて2つ表示されますが、今回は下側のタグのみ使います。 この下側のタグを、アメブロの記事内のFacebookページプラグインを表示したい位置に貼り付けます。 いつも貼り付ける定型文のタグをお持ちの場合は、その中に入れておけば、以降、全記事に簡単に貼り付けできるようになると思いますので便利ですね。 注意事項 ただし、今回ご紹介した方法は、アメブロの基本設定で、共有ボタンの表示を「表示する」に設定してある必要がありますので、もしなっていない場合はやっておいて下さい。 まとめ 以上、アメブロの記事にFacebookページプラグインを貼り付ける方法についてご紹介しました。 簡単ですし、パソコンだけでなく、スマートフォンで記事を見てくれる読者さんにもFacebookページの投稿をお知らせできるので便利だと思います。 よかったら、試してみてくださいね。 ちなみに、実際の表示イメージは↓こんな感じです。 アメブロを仕事に活用するためのアイデアノート 関連記事 アメブロ記事をFacebookにシェアした時に表示される画像について Facebookでシェアしようとしたら違う内容が表示される時 ブログ記事の「Facebookいいね!の数」が実際の「いいね!」ボタンクリック数よりかなり多い件

      90
      3
      テーマ:
  • 06 Apr
    • Facebookで知らない人に携帯番号で検索されてしまう

      Facebookで知らない人に携帯番号で検索されてしまうこんにちは、松本です。アメブロユーザーさんの中にはFacebookも活用されている方が多いですが、Facebookは非公開で登録してある携帯番号を友達でもない人が検索できてしまうという機能があります。有名な仕様なんですが、それでも意外と知らない人が多く結構危険だと思うので、記事に書かせてもらうことにしました。検索窓に携帯番号を入力してみるとFacebookの「友達、スポットの検索」に携帯番号を適当に入力してみると、結構な確率で知らない人が検索結果として表示されます。090で始まる11桁の番号を適当に入力するだけです。例えば、自分の携帯番号の下2桁を変えた番号を順番に変えていったりするとすぐに誰かの番号が見つかります。しかも、見つかったその人の「連絡先と基本データ」を見てみると、もちろん携帯番号は公開していません。Facebookに携帯番号を登録すると誰でもその番号を検索できてしまう実は、Facebookに携帯番号を登録すると、設定変更をしなければ、その番号の持ち主を誰でも検索できてしまうという機能があります。携帯番号を登録する時は、公開範囲を「自分のみ」か、せいぜい「友達」くらいに限定するのが普通だと思いますが、それでも知らない人も含め、誰でも検索できます。「この人の携帯番号は何番か?」を検索できるわけではないのですが、「この携帯番号を持ってる人はどんな人?」という検索ができます。悪意があるかもしれない、全く面識のない知らない誰かが、あなたの携帯番号を偶々入力しただけで、・あなたのフルネーム・あなたの出身校・あなたの職業・あなたの普段の行動を知ることができ、それらの情報を持った悪意のある人が、あなたの携帯電話に電話してきて、「もしもし、○○ △△さんですか?」とフルネームで聞いてくる・・・かもしれないって・・・。「怖いなぁ」と思うんです。携帯番号で検索できなくするにはというわけで、こういう危険を避けるためにも、携帯番号で検索できないようにしておきたいですので、そのやり方をご紹介します(PCでの操作ですので、スマホの場合は操作が違うと思います)。設定箇所は2箇所あり、携帯番号での検索をされたくない場合は、両方の設定チェックが必要です。電話番号を使って検索できる人を「友達」にするまず、プライバシー設定とツールの「プライバシー」にある、「電話番号を使って私を検索できる人」の設定を「友達」にします。特に何も設定変更をしていない場合は、この設定が「全員」になっていると思います。ここが「全員」になっていると、もう一つの設定がどうなっていても誰でも検索できる状態になってしまうようですので注意して下さい。電話番号の公開範囲を「自分のみ」にするそしてもうひとつ、Facebookで誰にも携帯番号を検索されたくない場合は、基本データの「連絡先と基本データ」にある、「携帯電話」の公開範囲を「自分のみ」にします。ここは、通常「自分のみ」になっていると思いますが、念のため確認をしておくといいと思います。なお、ここを「友達」に設定すると友達が検索できるようになりますが、そもそも「友達」に設定すると検索しなくても連絡先として表示されますので、敢えて検索する友達もいないでしょう。まとめ以上、知らない人に携帯番号で自分のFacebookアカウントを検索されなくする方法をご紹介しました。Facebookは繋がりを重視するためこのような仕様になっているらしいですが、個人的には、プライバシーを無視した、場合によっては犯罪にすら簡単に使われそうな仕様だと思います。ご自身のFacebookアカウントの設定がどのようになっているか、一度チェックされてみてはいかがでしょうか。

      165
      テーマ:
  • 06 Mar
    • Facebookでシェアしようとしたら違う内容が表示される時

      Facebookでシェアしようとしたら違う内容が表示される時アメブロカスタマイズのわざめーば、こと松本です。こんにちは。アメブロに限ったことではないんですが、「記事やブログ、サイトなどをFacebookでシェアしようと思ったら表示される内容がぜんぜん違う!」って事ありますよね。これ、Facebookが古い情報を覚えているのが原因のことがあります。この場合、Facebookに新しい情報に覚えなおさせることで、改善することが出来ますのでご紹介しますね。実は今日、ある方のホームページをフェイスブックでシェアしようと思って投稿欄にURL(アドレス)を貼り付けたら、現状とは違う、以前の古い内容が表示されました。↓こんな感じです。↓ちなみに、今のトップページはこんな感じ。タイトルが全然違いますよね。というわけで、Facebookが覚えている情報を書き換えます。ステップ1.Facebookが覚えている情報を呼び出すまず、FacebookのDebuggerというページ(https://developers.facebook.com/tools/debug/)を開きます。開いたら、「Enter a URL, accsess token, or Open Graph Action ID」と書いてある下の入力欄に、シェアしようと思っているページのURL(アドレス)をコピペします。そして、「Debug」と書かれたボタンをクリックしましょう。すると、現在Facebookが覚えている内容が表示されます。ステップ2.Facebookに最新の状態を覚えなおさせる内容をよく見てみると、(英語で)「タイトルが変わってるから修正すべきですよ」と言った内容が書かれていますね。というわけで、おすすめどおり修正しましょう。そのために、「Fetch new scrape Information」と書かれたボタンをクリックしましょう。これで、Facebookがシェアしたいページの最新の状態を覚えてくれます。ちなみに、エラーが表示されることがありますので、その場合は、もう一度同じボタンをクリックして再チャレンジしましょう。ステップ3.確認するFacebookがシェアしたいページの最新の状態を覚えてくれたあとは、その内容が表示されます。ゴチャゴチャと色々書かれていますのでよくわからないかも知れませんが、今回は、タイトルがちゃんと書き換わっているのを確認できたのでOKと判断しました。というわけで、再度Facebookの投稿欄にURL(アドレス)を貼り付けてみると・・・、うまくいったようです^^今回シェアしたかったのは所謂ホームページでしたが、対象がアメブロの記事などでもやり方は同じですので、良かったら参考になさって下さい。☞ アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん

      158
      4
      テーマ:
  • 15 Oct
    • アメブロ記事をFacebookにシェアした時に表示される画像について

      アメブロ記事をFacebookにシェアした時に表示される画像についてアメブロカスタマイズの松本です。こんにちは。アメブロの記事をFacebookにシェア(自動投稿も同じだと思いますが)した際に、デフォルトで選択される画像について調べてみました。(ただし、アメブロやFacebookの仕様を入手して検証したわけではなく、飽くまでも僕個人が我流で調べてみた結果、現時点でたどりついている推測であり、もしかすると間違っている可能性もあり得ますので、できればご自身で検証していただければなお良いと思います^^)なお、基本設定で、「共有ボタンの表示」が「表示する」に設定されていることを前提とします。アメブロの記事をFacebookにシェアした場合の画像の選ばれ方は、・記事内で使われている、画像フォルダにアップロードされている画像の中の、最初の画像(以下、記事内の最初の画像)・プロフィール画像の2つの画像のサイズにより、大きく分けて3種類に分類されるようです。1.記事内の最初の画像の短辺が200ピクセル以上の場合2.記事内の最初の画像がないか、短辺が199ピクセル以下で、プロフィール画像の短辺が200ピクセル以上の場合3.記事内の最初の画像がないか、短辺が199ピクセル以下で、プロフィール画像の短辺も199ピクセル以下の場合の3種類です。ちなみに、ここで言うサイズとは、画像そのものの横幅や高さのことで、画面に表示されている大きさやファイルサイズは関係ありません。では、それぞれ見ていきます。1.記事内の最初の画像の短辺が200ピクセル以上の場合この場合は、素直に記事内の最初の画像が使われるようです。2.記事内の最初の画像がないか、短辺が199ピクセル以下で、プロフィール画像の短辺が200ピクセル以上の場合この場合は、記事内の画像は使われず、プロフィール画像が使われてしまうようです。仮に、記事内の最初の画像以外がもっと大きな画像であっても、それらが選ばれることはなさそうです。3.記事内の最初の画像がないか、短辺が199ピクセル以下で、プロフィール画像の短辺も199ピクセル以下の場合この場合は、記事内の2枚め以降の画像やフリースペースなども含め、また、画像フォルダにアップロードされた画像であるかどうかに関係なく、ページ内から比較的大きな画像が検索されて選ばれるようです。ただし、どの画像が選択されるかは、ちょっとわかりにくくて詳細まではつかめていません。例えば、プロフィール画像が「300x199」でフリースペースに「200x200」の画像があった場合は、プロフィール画像が選ばれました。また、プロフィール画像が「300x199」でフリースペースに「250x250」の画像があった場合は、フリースペースの画像が選ばれました。ちなみに、「共有ボタンの表示」が「表示しない」に設定されている場合や、個別記事ページ意外をシェアした場合も、この「3」の場合と同様にシェアしたページ内から大きめの画像が検索されて選ばれるようです。Facebookにシェアした時に意図した画像を表示させるにはというわけで、以上を踏まえて、Facebookにアメブロの記事をシェアした時に何でもかんでもプロフィール画像が表示されてしまうようなことを避けて、意図した画像が表示されるようにするにはどうすればいいかを考えてみました。3つあります。a.プロフィール画像の短辺を199ピクセル以下にしましょう。つまり、プロフィール画像をアップロードする際は、短辺が199ピクセル以下になるように縮小してからアップロードします。こうすることで、Facebookにシェアした際に、プロフィール画像が選ばれにくくなります。b.記事に画像がない時に表示させる「大きめの」画像のタグをフリースペースに書いておきましょう。<img src="表示させたい画像のURL" />Facebookには表示させたいが、ブログには表示させたくないという場合は、次のように非表示にも出来ます。<img src="表示させたい画像のURL" style="display:none" />ちなみに、僕は以下の様な「300x300」ピクセルの画像をフリースペースに書いてあります。c.記事の画像を表示させたい場合は短辺を200ピクセル以上にしましょう。また、Facebookに表示する画像は、画像フォルダにアップロードした画像で、かつ、記事の最初に登場する画像である必要があります。これら3つを行うことで、アメブロの記事をFacebookにシェアした時に、記事に画像がある場合はその画像を、ない場合はフリースペースに置いた代替画像が表示されるようになるものと思われます。以上、アメブロ記事をFacebookにシェアした時に表示される画像について書いてみました。よかったら参考にしてくださいね。それから、もし間違ってたら、ぜひご指摘下さい。☞ アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者でもかんたん

      229
      24
      テーマ:

プロフィール

松本@このブログ

性別:
男性
お住まいの地域:
兵庫県
自己紹介:
.

続きを見る >

読者になる