わさび侍のWPEやUWSCの簡単な使い方講座

読み直すと文字ばっかりだなぁ。。。と少し落ち込むブログ


テーマ:


とりあえず初めに、これは私が作った物ではありません
2chのスレでちょくちょくマクロを配布している「◆7HT/macro2」通称(マクロ屋さん)?が作ってるものです。
使用にはUWSC(フリー版)というツールが必要なので、持ってない方は別途DLしておいてください。
UWSC



DLは張ってある物をそのまま、
http://uploading.com/files/f8e58dmc/piggmacro111

※↑のマクロの釣りだけ対策されたので、対策後の釣りマクロを張っておきます
http://uploading.com/files/get/69865ee9/

無料ダウンロードをクリックしてください
※更新された釣りマクロは更新日時を見ればわかると思いますが
light2のみです。
ウィンドーズ7だと使用するにあたってAeroを切る必要があるようなのでその説明も書いていきます。
Aeroの切り方

余談、このアップローダー待ち時間結構取られるし、あんまり使った事無いサイトでどうしてここ使ってるのか良くわかりません。
けどもしかしたらアフィかなんか目的があるかもしれないのでそのまま張ります。

解凍について、拡張子がrarなのでXPなどではちょっと解凍ツールを入れないと解凍できないです。
zipとかなら良かったんですけどね。。。
rarを解凍する一般的な解凍ツールを2つほど紹介しておきます。
わさび侍のWPEやUWSCの簡単な使い方講座




1.Lhaplus

(ラプラス)
解凍後に解凍前のファイルを自動てきにゴミ箱に捨てる等、設定で細かく弄れるので一番愛用している解凍ソフト
わさび侍のWPEやUWSCの簡単な使い方講座


2.WinRAR 日本語版


解凍が心なしかとてもスムーズ。ラプラスで解凍できないのが何故かこれだと出来たりする優れもの。
未解凍状態で中身を確認できたり圧縮メモ(なんて言って良いかわからない)のようなものを見るにはこのソフトが便利です。
1ヶ月の使用期限がありますが、期間が過ぎても一応通常使用は問題なく続けることが出来るのでご心配なく。
余談:色々な圧縮形式に「対応しすぎてる」ので、DL時にはつかわなそうな形式のチェックは外した方が良い、かも?

はい、詳しくない癖に説明長くなってしまいました。
解凍はどちらかのソフトが入ってれば出来るはずです。
ただし解凍パスワードを掛けてあるので入力を求められたら「dameba」と入力してください。

入ってる物は、「自動グッピグ返し、自動来たよ巡り、自動BJ、自動スロット、自動釣り、等」です

個別に後々説明する記事を書く予定ですが、今は時間ないので簡単に注意事項を。。。
各種簡単な説明は作者直々にテキスト形式で入ってるので絶対に読むようにしてください。
1、「きたよめぐり」
来たよログ(最大100)を全員来たよしながら回ります
2、「ぐっぎぐがえし」
未使用ですが、たぶんグッピグ帳を自動で開いてログの上3名に返していきます。
3、「自動BJ」
一応ベーシックストラテジーという勝つ確立が一番高い選択にのっとってプレイしてくれますが、
ピグのBJハイローラークラスになるとディーラーがイカサマレベルの「強運」になるので
勝率は期待できるわけではありません。カジノ$欲しかったらスロット回しましょう。
ちなみに実際やってみたら勝率は4割程度でした。じわりじわり減っていきました。
4、「自動スロット」
スロットを回しながらボーナスを開く簡単なマクロです。
5、「自動釣り」
おそらく一番の目玉マクロ。
本来釣りのような俊敏に判断して動かすマクロはUWSCには向かないのですが、これは
「脅威の反応速度」を実現しています。
このレベルに達するまでにかなり試行錯誤繰り返したんじゃないかというくらい、・・・いやここで言うことじゃないですねorz
設定画面が面倒な場合や、特殊な釣り場、小さい画面で動かしたい場合はさらに深い場所にあるpiggturi_light2.uwsを使用してください。

当たり前ですが
どのマクロの使用もピグ運営は笑顔で認めてはくれません。
傍からは不正な動きには見えませんが、長時間釣り続けてると不振がられて通報されたりします。
もちろん通報されたらピグパトロールが来ます。
ピグパトロールが来ても返事をちゃんと返せば帰ってもらえるので問題なく釣りなどは続けれます。
文字通り放置などしてた場合はどうなるかご想像にお任せします。

piggturiにはピグパトロール対応機能も付いてますがライトの方や他のマクロには付いてないのでそこだけ覚えておいてください。



PR
いいね!した人  |  コメント(22)

[PR]気になるキーワード