よみうりランドW'aitブログ

よみうりランドスタッフによるエンターテイメントチーム。
シンクロ、パレード等を行っています。


テーマ:
2016 年10月1日。
 
この日がコースケの遊園地における最後の出勤日となった。

本来は、前日の9月30日が最後の出勤日となるはずであったが、コースケが担当している企業のイベントがあり、彼は最後まで自分の仕事に責任をもって成し遂げてくれた。
 
思い返せば2015年  9月13日。

私はこの日をもってプールWAIを卒業し、1人の男にタスキを繋いだ。
 
この男ならこの先プールを安心して任せられる。
そしてW’ait10周年を迎えるにあたり、ふさわしいキャプテンになれると。
そう確信していた。
 
その男こそ3代目キャプテンのコースケである。
 
プールWAIの営業準備には、スタートというものはない。

プール自体の営業は、夏の約2ヶ月半であるが、1年を通して、整備計画、イベントの企画・立案、様々な機器の導入計画、予算作成、料金施策、営業方針など、決めなければいけないことが多岐にわたるからである。
 
  
言い換えれば、プールが終わった翌日から次年度のプールのことを考え始める。
 
それがプールWAIを背負う宿命だと私は思っている。
 
卒業してから一年。
 
私は一番近くで、コースケの姿をずっと見てきた。
 
普段、あまり表には出さないが、うちに秘めるものはとても熱く、責任感が強い。
そして同時に自分に厳しく、一切妥協をしない。
それがコースケという男である。
 
私の指示が80%であってもいつも120%の形で返してくれる。
頭の回転が速く、理解力に優れた、とても信頼のおける後輩であり、パートナーでした。
 
今シーズンから、プールWAIの運営を一手に担い、そしてW’ait10周年の節目ということもあり、相当なプレッシャーを感じていたと思う。
 
誰よりも遅くまで働いていた姿を私は知っている。
 
昨年、9月15日の「卒業への想い」というブログにこんな一言を私は書き記しました。
 
 
「環境は人を育てる」
 
 
彼は苦しい環境の中、しっかりと自分自身の足で立ち上がり、一歩一歩、自らの力で道幅を拡げてくれた。
 
プールWAIのキャプテンとして、そしてシンクロチームW’aitのキャプテンとして、素晴らしい成果を残してくれた。
 
まさに今年のコースケは120点の出来だったと。心からそう思っている。
そしてそれはプールWAIのファンであるお客様が一番感じていたことではないだろうか。
 
コースケが自ら卒業を打ち明けたブログについた皆様からのコメントがそれを物語っている。
 
誰もがこの先、何年間もプールWAIに安心と大きな楽しみをもたらせてくれる。
 
そう確信し、期待をしていたのは、私だけではないだろう。
 
だからこそ。正直、コースケが異動になるとはまさか夢にも思っていなかった。
 
聞いた時の衝撃は今でも忘れない。
 
そして異動の辞令を受けたコースケはどれだけショックだっただろうか・・・
 
真っ先に電話をくれた受話器の先のコースケは、溢れ出る涙を堪えることができなかった。
 
その日の昼食は、コースケと私と初代キャプテンのトシさんと3人でレストランで食べたが、
涙でしょっぱくなったご飯は最後まで喉を通ることはなかった。
 
どんなに悔しかっただろう・・・・
 
どんなに無念だったろう・・・
 
コースケの気持ちを思うと、居ても立っても居られなくなり、人事に直接電話をし、なぜコースケが異動なのか、問いただす自分がいた。

当然この行動は、一会社員という立場としては、褒められたものではなく、問題視されたが、ただ、必死にそれ以上に彼が納得できる説明をしてあげたかった。
 
一方で、会社の先輩としてはおめでとうと言ってあげるべきなのかもしれないという複雑な気持ちもある。
 
コースケの異動先は総務部。
 
会社にとって総務というのは、中枢組織にあたる。
 
彼は若くして会社の中枢組織に必要とされ、異動することとなった。
 
コースケにとって、これから続く長い会社人生で必ず大きなメリットになる。
私はそう信じている。
 
いや、正しくはそう信じたい。というのが本音である。
 
今、どんな理由を並べられても納得できる答えは見つからないと思う。
 
彼の頑張る姿、努力する姿をずっと見てきているのに・・
 
異動おめでとうなんて言えないよ。
 
W’aitのキャプテンを1年で終えてしまうことも辛いだろう。
 
でもそれ以上に一番辛いのは自分の口から応援していただける皆様に報告できなかったことが
コースケにとって何よりも辛かっただろうと思う。
 
会社が決めたことが覆ることはないが、お客様のことを第一に考えれば、もう少し良い方法、良い選択があったのではないかと今でも感じている自分がいる。
 
それが出来なかったことが私自身、一番悔しく思っている。
 
それでも私たちは前を向かなければいけない。
 
来年もプールWAIは、たくさんのお客様に笑顔で楽しめる大切な時間と空間を提供しなければいけない。
 
それがコースケの願いでもあり、我々よみうりランドの使命だと思う。
 
組織は誰か1人に頼ることがあってはいけない。
共に助け合い、支え合い、そして沢山の方々の協力があって初めて成り立つものです。
 
だから安心してください。
 
来年も楽しいプールWAIは必ずOPENします!
 
来年のことは、これから決めていくことになると思いますが、プールWAIにはもう一人、我々の意志を引き継ぐ者がいます。
 
それはナオヤです。
 
彼は入社してからずっと、W’aitのメンバーとして、そして今年から正式にプールWAIのメンバーとして活躍しています。
今回のコースケの異動を誰よりも残念に思い、大きなショックを受け、大粒の涙を流していたのもナオヤです。
 
今はまだ現実を受け止めきれず、不安の方が大きいでしょうが、彼もまた大きく羽ばたく可能性を秘めた素晴らしい人材です。
すでに個性は際立っており、これからの成長が非常に楽しみな男です。
 
W'aitには他にも素晴らしいメンバーがたくさんいます。
 
自分たちが努力して「心からお客様を楽しませたい」
 
そのような想いがある限り、プールWAIはこれからも成長を続けていきます。
 
今回のことについて、驚かれた方、残念に思う方、不安に思う方、憤りを感じる方・・様々な想いが交錯すると思いますが、どうかお許しください。
 
そして来年もまたプールWAIに戻ってきてください。
 
来年以降もコースケは、必ずプールWAIに幾度なく顔をだすことでしょう。
 
もし、見かけたときは、ぜひ皆様からお疲れさまと一言、声をかけてあげてください。
 
最後になりますが、私は昨年のプール卒業と共にこのブログを卒業し、今後このブログを書くことは二度とないだろうと思っていました。
今年、一日だけショーに限定復帰させていただき、終わった後にナオヤから「今日1日限定でブログを書いてもらえませんか?」と打診を受けたこともありました。
その気持ちはとても嬉しく、書きたい気持ちもあったが、彼らが作りあげているプールWAI・空間をとても尊敬しており、丁重に断っていた。
 
でも今回は、自分からコースケとナオヤにお願いをして、このブログを更新させてもらっている。
 
私が書かなければいけない。
 
私が皆さまに彼らのことを伝えなければいけない。
 
そのような想いでした。
 
本来なら遊園地に長くいる私の方がコースケより先に動くべき対象の人間でした。
 
コースケの涙をみたとき・・・
なぜ俺じゃないんだと、どこにもぶつけることのできない怒りと悔しさでいっぱいでした。
 
出来ることなら替わってあげたかった。
 
彼はデスクも隣で、営業部の若手のホープでもありました。
得意先の企業様からも厚い信頼を得ており、今後のよみうりランドを担う営業マンになれると確信していました。
 
だからこそ今回の異動には二重にショックを受けています。
 
ただ既に彼は前を見ています。
 
またいつの日か1回りも2回りも大きくなったコースケが遊園地、プールWAIに戻ってきて、活躍してくれることを一人のファンとして、心待ちにしたいと思う。
 
だからこそ、心からこの言葉を贈りたい。

コースケ
 
ありがとう。
 
そして本当にお疲れさまでした。
 
2代目キャプテン。
ケースケ

{821D874C-4909-47A2-9A57-BF83FB89E4BF}

{DD6D9D15-B7A7-41AF-940E-73F763C7C3E7}

{B19079A2-C123-4B59-8761-F1109F8FD170}

{F160775F-A9E1-470D-8C20-78FDAAE7E61B}

{81935807-1462-4D61-BCFC-04DCE7FB70BD}

{AD728464-CD9E-4B32-9C67-66BB32105BFD}

{A307C1C3-954B-4A1E-B187-7BEE90D1B675}

{22604407-2E9A-4371-9E75-80160F043562}

{407ED64D-BBC8-46CE-BC11-46FC33E86945}

{03EB31B0-661B-473B-8753-D5409B4CC8B9}

{9E50DFCB-854A-4477-AA62-F169D90ED720}

{FC809010-5507-438E-AEE0-5F6EF59E8CE4}

{11A850CE-75F4-4243-9A50-4B1793E9C7A7}

{64AACCF5-EBF4-4778-9332-CBEEE07016C3}


 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

ウエイトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。