よみうりランドW'aitブログ

よみうりランドスタッフによるエンターテイメントチーム。
シンクロ、パレード等を行っています。


テーマ:
こんばんは!



コースケです。




最終日の歩み ④まで来ましたが、このブログでフィナーレとなります。




長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。





正直なところ、最後のCatch the waveを終えてからはあまり物事を鮮明には覚えていません。




所々の出来事ははっきりと覚えていますが、あの日のあの時間、どこかフワフワとしている自分がいました(笑)




緊張もしていましたが、最後というフィナーレ感、クラシックシンクロやライフガードとの演目を楽しみにしている自分、そして最終公演を心待ちにして下さるお客様。



色々混ざりに混ざってフワフワしてました。




僕は17:00の営業終了をライフガードが笛を鳴らす前、インフォメーション横のライフガード司令室 塩屋監視長の横にいました。




最後の営業終了の笛が鳴り、



塩屋監視長にありがとうございました。




とお礼を告げ、無事に2016年のプールWAIの営業が終わってくれた事に対し、プールに向かって一礼をしました。






そして、最終公演の音響準備をメンバーに任せ、僕はインフォメーションに向かい、最終公演のイベント放送を行った。





お客様の中には、プールWAI最終日に普通に遊びに来た方もいる。





W'aitの最終公演が目当てでない方もいるが、最後のシンクロショーを見てもらい、プールWAIやよみうりランドの想いを何か少しでも感じて貰えたら嬉しいなと思い、マイクに声を送った。



特に今日はこのプールWAIの発展の発端でもあるW'aitの10周年記念最終公演、そしてクラシックシンクロショー。



なおさら1人でも多くの方に届けと、想いを込めた。







最終公演はライフガードも集まって公演をするため、営業終了後の締めを行っているライフガードを待つまで、最終公演をスタートするまで時間がかかってしまった。




クラシックシンクロのMCはダンスプラッシュ!のアヤにお願いをしており、スタートするまでは喋る予定も無かったが、お待たせをしてしまっているお客様に




「最後までこんなにお集まり頂き本当にありがとうございます。
只今最終公演の最後の準備をしています。
大変申し訳ありませんが、もう少しだけお待ち下さい。」


こう喋り、少しだけお待ち頂いていると




インフォメーション裏にメンバー達が集まってきた。





{067579A4-DF0D-419E-803E-13607A378811}


クラシックメンバーもウキウキワクワクと言った感じて楽しそうニコニコ





ライフガードも全員集まり、ライフガードへ向け池田チーフから一言を貰った。




「安全は守った。最後はお客様を楽しませましょう!!」



池田チーフは僕と同い年で、本当に頼りにしているライフガードです。


普段からクールで口数は少ないが、いい事を言うやつなんですニコニコニコニコ




最後はW'aitメンバー、クラシックメンバー、ライフガード総勢で掛け声の円陣。




「俺たちはできる!」





「俺たちは強い!」





「We are W'ait!!!!」





最高のモチベーションで最終公演に向かった。





インフォメーション横から、音響横でスタンバイするMCのアヤに 準備OKの合図を送り、クラシックシンクロがスタートした。





「年齢は若干高めで、少し疲れやすいかもしれません。でもお客様を楽しませる気持ちは現役メンバーにも負けません!笑」





クラシックシンクロの紹介でこんなセリフがありましたが、その通りです。




色々な事業所から集まった今回のメンバーですが、限られた時間で最高の演技をしようと日々体をいじめて来ていました。




この想いが今のW'aitを創っているんだと改めて感じていました。




{233E2221-9164-405C-A187-79A15E47D938}



{7A319263-1611-4F53-B4F4-9D969A246F6C}

{0F7244F9-473D-4EB2-B329-87AC659560EC}




おまかせピーターパン!!





勢いと楽しさと一体感。




W'aitらしさを全開で体現できる曲です!





{6E711937-5872-42D1-9F7F-1B6A30AA0E76}




井上さん(ブーちゃん)がリフトで上がった瞬間は嫉妬するくらいの歓声が上がりました(笑)




{A073F57B-E29E-4B92-9F2A-43F7666EF43D}





僅か2分半弱の短い演目ですが、メンバー全力で演技をやり切りました!!!




何年もW'aitを応援して頂いているお客様に少しでも恩返し、楽しませる事が出来ていたなら嬉しいです*\(^o^)/*





そして、現役メンバーのハチ、ナオヤ、僕はダイビングプール横から上がり、最終公演のスタンバイへ。




僕は音響ブースでアヤからマイクを貰い、10周年記念Tシャツを袖に通し、最後のシンクロMCをスタートした。





「本日は2016年度よみうりランドプールWAI最終営業日にご来場頂きまして本当にありがとうございます。



そして、W'aitシンクロショー最終公演をこんなに多くのお客様にお集まり頂き、ご覧頂けて本当に嬉しく思います。




W'aitクラシックシンクロショーはお楽しみ頂けましたでしょうか??



まだ私も入社する前、よみうりランドプールWAIはイベントも無く、ここまでの賑わいはありませんでした。




そんな中、少しでもお客様を楽しませたい。その様な想いで前任のキャプテンが10年前にこのW'aitシンクロショーをスタートしました。



シンクロショーを皮切りに、ダンスプラッシュ!やアヒルちゃんレースなど様々なイベントが出来、ここまでプールWAIは大きくなりました。




少しでもお客様を楽しませたい。



その一方で、日頃からお客様の大きなご声援もあり今年で節目の10周年を迎える事が出来ました!




改めまして心よりお礼申し上げます。





最後まで最高の演技をいたします!




大きなご声援をよろしくお願い致します!





それでは2016年度 W'aitシンクロショー最終公演スタートです!」





多少言い間違えはあれど、この様な言葉とともに最終公演をスタートしました!





僕の後ろからメンバーが集まる。





いつも以上のテンションと勢い。





「気を付け!礼!宜しくお願いします!」




メンバーが持ち場につき、Tシャツを脱いだのを確認し、スタートの掛け声








「We are W'ait!!」





最終公演がスタートした。





僕は後ろに控えるPAのともよしさんにマイクを渡し、黒のサングラスを受け取りました。




ゴーグルの上から黒のサングラスを付け、







ゆっくりとプールサイドのお客様に握手、ハイタッチをしながら正面コーンへ。




「僕も行ってきます!!!」




遅れて飛び込む前にいつものセリフで入水した。



ここからはあまり覚えていません。




1つ1つの演目を必死に、そして楽しみながら。





{BC5DBC0A-FA46-4958-BA36-164144846D30}




パーフェクトヒューマン。




{1E44D9EA-F1CF-4ED9-99FF-627285A2ECB6}

{53C641F3-CDE5-4E84-8E07-B09F38EAB34D}



ライフガードとの陸ダンスからのメガホン演技






{3DAE0450-42CB-4E62-AD2A-0F41A2E4C0A8}





そして最後のポーズ






そしてここで2人のキャプテンが10周年記念のフラッグを持ってきてくれた。






{E3A1E524-6C1A-4A36-B931-ABFC0017A42E}

{8A724974-5485-4D50-A877-D42114AAE87E}



今年は毎日昼公演で三段やぐらを立て、10周年記念フラッグを掲げ感謝の気持ちを伝えてきました。






最終公演では4段のやぐらの上で10周年最後の感謝の気持ちを伝えたいと思っていた。





1番上に立つキヨに、





「今年は4段でフラッグ掲げてほしい」





そう9月頭に伝えていた。





そして、最終公演で前任キャプテン2人がフラッグをキヨに届けてくれるから。




そう言うと、




「フラッグはキャプテンのコースケが受け取りなよ!その後俺に渡してくれればいいから」





そう言ってくれて嬉しかった。





トシさん、ケースケさんからの想いも受け取り、最後の4段やぐらに挑戦した。






プールの中央で円陣を組み、




「最高の仲間とシンクロができてよかった!最高のチームだ!最後は1発で10周年締めくくるぞ!



俺たちはできる!




俺たちは強い!




We are W'ait!!!」







一回目のチャレンジ。





1段目、2段目、3段目と乗り、1番上のキヨが乗ったが、この時は少しバランスが悪く、揺れていたのを感じていた。




耐えろ!そう言って鼓舞するが、




その時2段目のリョウの足が土台から外れた。






見ていた方は分かると思うが、後ろに崩れず、真ん中から崩れた。




1番危ない崩れ方で、誰かの足が僕の頭を打った。



この時、成功する事が出来なかった 前日夜の最終練習の事が頭によぎった。




4段のやぐらは全員の気持ちが揃わないと1番上は立つ事が出来ない。




もう一度集中しよう。


朝の練習では出来た。



最後絶対立とう。





ケガ人がいない事を確認し、改めて円陣を組んだ。




そして2回目。






{D32748F1-7D45-4ACF-8ED3-43F871B11906}




ここ数年で1番綺麗な4段やぐらを成功する事が出来ました!




下から2段目にいましたが、お客様の歓声もしっかり耳に聞こえました!





{7830931B-5B53-4588-A046-686A2766D2F1}





僕にとって、



最高の仲間との最後の瞬間でした。







次回のブログの更新で改めて皆様に感謝の気持ち、そして僕からの最後の言葉を綴りたいと思います。






4回まで続きましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。





コースケ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ウエイトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。