間があいてしまってすみません。


進歩さんファンミーティングのレポその2です。


+++


ご挨拶のあとはさっそく、千葉さんが各テーブルをまわっておしゃべりしてくださいます。


ってさらっと書いてますが、

8、9人がけのテーブルの1席に千葉さんが座ってくださって、10分?15分くらいかな?、

じっくりお話ができるってすごくないですか?!!

めっちゃ近い!!

めっちゃふつうに(?)会話ができてしまう!!!!!


もいっかい言うけど、千葉さんどんだけファンとの垣根ないんですか!!

ありがたや、ありがたや・・・( ´艸`)


さて、私のテーブルは最後の順番でした。

(順番がくるまでは、カフェでだしてくださるケーキやお茶をいただきながら、

同じテーブルの方々と千葉さんの演じたキャラでだれが好きか、とか、

今までのイベントの話などで盛り上がっていました)

千葉さんが遠くのテーブルにいらっしゃるときは姿も見えず、お声も聞こえず・・・でしたが、
だんだん近づいてきて、お隣のテーブルにいらしてからは、会話もバッチリ聞こえる!
急に静かになる私たちのテーブルw (だって声ききたいし)
ドキドキが高まります・・・・!


で、「お待たせしてごめんね!」と爽やか~に千葉さん登場。

うっほーーーいヾ(@^▽^@)ノ 待ってました!!!


千葉さんが座る席は事前に各テーブルに空き席がひとつ作られていて
(場所は、真ん中だったり端よりだったり、ランダム)、どこに座るのか決まっていました。

6テーブルの最後だったので、たくさんおしゃべりされて、喉が渇いてるだろうなぁと思い、
カウンターからお水をもらって千葉さんが座る席に置いておきました。
おばちゃん的な行動だけど・・・喉を大事にしてほしいし、千葉さんが喜んでくれたので良かった!

さて、そんな千葉さんのお席は私の隣の隣!


横並びなのでお顔などあまり見えないかなぁと思いましたが、
乗り出したので(笑)バッチリ見えました!
それどころか、話しかけている人のほうをちゃんと見てくださるので、ばっちり目があってしまいます!

ドキドキしつつ・・・でも千葉さんが自然体なせいか、ふつうに?盛り上がっておしゃべりできて楽しかったなぁ(*´∀`*) 幸せ♡


私たちのテーブルの話題は、といいますと、
まず千葉さんから「以前のイベントにも来てくださった方は・・・」とか

「前回はボーリングなんてぼくのワガママにつきあってくれてありがとね」とかそんなお話。
千葉さんもちょっと緊張気味?
ファンとはいえ、女性8,9名を前に、短時間で盛り上げるのって難しそうですもんね。
(私たちは、どんなお話でも生のお声がきけて、お顔や表情が見られれば大満足なんですけどね!)


途中から好きなキャラの話になり、

私が「やっぱり佐為が一番好きです。去年?おととし?のニコ生はほんっっんとに感動しました!
また佐為の声が聴けるなんて夢みたいでした。

でもところどころ素の千葉さんっぽいとこもあって、笑っちゃいました」
って話したら、千葉さんも笑って
「あれ大変だったんですよー、だって俺、天才棋士じゃないし!急に振られても無理!」と、
裏話をしてくださいました。
やっぱそうだったのか!って感じですよね~笑 かわいいなぁ!


そのあとも、
「子供たちを励ます場面とか、佐為だったらもうちょっとスパルタかなぁと思うけど、千葉さんの優しさが出ちゃってましたよね~笑 」
「みんなが頑張ってたからついつい^^;」というようなお話で盛り上がりました。

いやあ、私としては、以前このブログに書いたとおりのことを直接お伝えできて、
またその反応が思ってたとおり!の「いい人&おちゃめな千葉さん!!」だったので、

ほんとにほんとに大満足でした。

(わたし、ちょっといっぱい喋っちゃったかも汗 図々しくてすみません)


あとほかの方が「私はウェルキンが好きです」とおっしゃって、(もちろん「私も!」の嵐でした)、
「ウェルキンは千葉さんとかぶる」「なんであの雪の夜になにもしないのか」などの話に。
千葉さんは、「監督に「キャラは作らずに素の千葉さんのままで!」と言われたり、
ほかのキャストさんにも「ウェルキンは千葉さんそのもの!」
と言われ、ちょっと複雑だった」と。
「俺はあそこまでは草食じゃない!もうちょいガウガウするよ!」と主張してらっしゃいました笑


そしてその話の流れで、「千葉さんは天然ですよねー」とテーブルのみなさんが口々に言うと、

ご本人が激しく否定!笑
「いやいや、酔っ払いが「自分は酔ってない!」というのと一緒ですよ」
というツッコミが入ったあたりで、残念ながら時間切れになってしまいました。


が、千葉さん、マイクをもって、みなさんの前にたつなり、
「楽しいおしゃべりありがとうございました!でも、ちょっと言わせて!俺、天然じゃない!!」と言い切った!


会場は笑いに包まれ、「いやいやいや・・・あなたは天然ですよ」みたいな空気に。
あげく、「天然、天然って!・・・まあ養殖じゃないけど・・・」みたいなことをおっしゃるので、

ますます笑いに包まれました。


千葉さんらしいですよね~笑


そのあとのゲームの場面でも、なんどか「ん?その行動は天然では?」とスタッフさんや参加者がクスッとすることがあり、

そのたびに、「いまのは・・・違う!」「いまのは・・・ちょっと天然だったかなぁ・・・いや違う!」「いまのは天然だね」と、だんだん認め始める千葉さん。


そういう言動がすでに天然さんなんですってばー( ・∀・) ニヤニヤ

(ファンはそーゆうとこが大好きなんですよ♡)


というところで、フィナーレに続く!

(次で最後です)



AD

みなさま、こんにちは!おひさしぶりです!


ついについに!千葉進歩さんのファンミーティングラブラブに行ってきました!


去年からなんどかイベントのお知らせを拝見しつつも、

アニメイベントや声優さんのイベントに参加したことがほとんどないわたしは

勝手も分からず、参加する勇気が出ないままだったのですが、

せっかくだから!と思いきって申し込みをしちゃいました。


レポをあげますが、下書きの時点でえっらい長くなったので、いくつかに分けます!

いつものように自己満足記事ですが、興味ある方はおつきあいくださいませ~。


ちなみに、会場内の写真撮影や録音はもちろん不可!でしたが、

ツイッターやブログにUpするのはOK!とのことだったので、

思い出せる範囲でどんどん書くよ!笑


+++


4月4日、曇りで桜も盛りを過ぎた少し肌寒い日、
東京の京橋駅直結のビルの地下のカフェが会場でした。

Transit Tabe d'or http://www.localplace.jp/t100045742/


家から近かったので逆に油断して、私が着いたのはけっこうギリギリ(;´д`)


入口のところで物販(ブロマイドやオリジナルTシャツなど)がありましたが、

とりあえず席に着こう、と指定された一番奥のテーブルへ。

6テーブル×8,9名=60名弱の20代~40??代女性が参加されていて、

思っていたより(?)年齢層が広い感じでした。

ついでに、服装の雰囲気もみなさん思い思いな感じ。

カジュアルな方もばっちりオシャレしてる方もいましたが、わりと普段着に近い感じだったかな?


わたしは前日まで結婚式二次会ようなドレスワンピで参加しようとしていたのですが、

当日(寒かったので・・・)もうちょいドレスダウン。

二次会ドレスはさすがにちょっとやりすぎだったので、良かったです(*´Д`)=з

(↑無自覚でしたが、一大イベントだし!って舞い上がってたんでしょうねw)


いろんな意味で、浮いてなくて(←たぶん)良かった!とちょっとホッとしつつ、

ドキドキしながらイベントの開始を待ちます。


14時半ぴったりくらいにスタッフの方がマイクで開会のあいさつ。

「みんなで「ちばさーん」と呼びましょう♪」とのことだったのですが、
前回のボーリング大会では、千葉さんが待機していたところが遠かったのか??

その呼びかけの声が聞こえず、2,3回呼んでも来ない・・・という状況だったそうです。

「トラウマになっている方もいるかもしれませんが、今日はすぐ近くにいるはずですので!
そして今日はお店も貸切なので、恥ずかしがらずにみなさんで呼びましょう!」
と笑


そして、みんなで「ちばさーん!」と呼んだら、

間髪入れずに、私が座っていたテーブルのすぐ後ろのカーテンからばーん!と登場!!

「きっとあそこにいらっしゃるんだろうなぁ」と思ってはいたのですが、
けっこうな勢いで飛び出してこられたので、びっくりしましたΣ(・ω・;|||


いやーん、ほんものの千葉さんだぁ!ドキドキ


ブルーグリーンのカーディガンにシャツ、ネックレスで、さわやかですらっとしたカッコイイ男性でした。

そしてそして・・・!


生のお声!!!!(///∇//)


あたりまえだけど、「わーーーーーーーーーー!ほんとにほんとに千葉さんの声だっ!!!」と大感動^^
マイクやテレビを通さず、ナマであの美声を聞けることをとぉぉぉっても楽しみにしていたので、
もうそれだけで満足☆


わたしはほかの声優さんやゲーム・アニメ系のイベントに行ったことがほとんどないので
(行っていたのは、はるか昔10代のころ・・・)比べられないのですが、
いい意味で、ファンの方の反応も大げさでなく(=黄色い悲鳴&泣いちゃうファン!って感じではなく)
「千葉さんに会えた~、わーい♪」って素直に喜びを感じてる雰囲気がとても居心地がよかったです。


そしてまた千葉さんが、なんというかとても自然体で、

これまたいい意味で、近所のお兄さん的な感じ?! 

ファンとの垣根低すぎ!!驚!

んでもって、低姿勢すぎ!!!! 

ご自分の魅力や声やお姿の威力、わかってないでしょ!!


なんて、密かにコーフンしてるわたし(たち)をヨソに、ふつーーーにご挨拶からスタートです。


「もう4月だけどホワイトデーってことで(;´∀`)

雨になりそうな足元の悪い中、桜も散りかけになっちゃいましたが、来てくれてありがとう!

いつも暖かい雰囲気のイベントになっていて、
それはスタッフや自分だけでなく、参加してくださるみなさんが作ってくれる空気で、とても感謝しています。
去年からイベントを再開させてもらって、毎回参加してくださる方がいたり、
参加者どうしがイベントを通してお友達になってくれているようで、それもとてもうれしい。
今回は歌を歌ったりもしないし、朗読もしない「お茶会」といういままで以上にまったりしたイベントだけれど、楽しんでもらえたらと思います」
というようなお話をされていました。

(セリフはうろ覚えですが・・・こんなような内容のことをお話されてたと思います)


低姿勢で温かさを大事にされているところなど、ほんとにイメージどおりの千葉さんでした。
うれしいなあ~♪

ファン同士の交流を喜んでくださるのも、千葉さんらしい!


まだ開会の挨拶のとこしか書いてないけど、いったん切ります!

2へ続く!(・・。)ゞ


AD



アニメ 弱虫ペダル 劇場版(1期のインターハイ部分の総集編)

Re:RIDE を見てきました!






若いコばっかかな?と思っていたのですが平日夜の日本橋TOHOだったせいか、

会社帰りのOLさんや大人の女性が多く、そのなかにスーツ姿のリーマンがちらほら(カップルも)いました。

というか、けっこうガラガラだった・・・。

天気も悪かったしね。


2期スタート前の総集編という位置づけと理解していたので、

テレビアニメのインターハイ部分の見せ場をつないだだけ+ほんのちょっと新規カットあり、程度かなと思っていたのですが、

かなり新規カットが多かったです!わお!(((o(*゚▽゚*)o)))



総集編のところどころに、IHを振り返る感じで東堂庵での新規カット(坂道くん、巻ちゃん、東堂の3人が登場)が挟み込まれてる、

という構成で、知ってる場面の感動と新規のワクワクがうまいこと交互に見られて、

あっという間の90分でした。

期待以上によかったです(´∀`*)♥


アニメをなんどか見てる立場としては、「あああ、あのセリフ、カットしちゃったのかー」とか、

「おっと、ここ意外とあっさりなのね」とかはありましたが、

大画面&大音響+新規カットたっぷりなので、1,500円出して見る価値は充分あると思います。

とくに、尽八と巻ちゃんが好きな人は見に行ったほうがいいよ!笑

サービスショット満載ですw

巻ちゃんのいろんなヘアスタイルが見られるだけでも価値あるよ!


以下、ネタバレあり。


始まっていきなり新規カット!

東堂庵に、巻ちゃんと小野田君が遊びにきた(というか、東堂に呼びつけられたw)ところからスタートです。

老舗旅館のわりに、東堂のかっこが安っぽくて、そこがまた可愛いw (盲目w)


時期的にはIH終わったあとの初秋・・・かな?


東堂があいかわらずウザいですw (←そこが好き)

巻ちゃんはあいかわらずキレイです (←そこが好き)

坂道くんはあいかわらず天使です  (なごむわ~)


ちょっと腐女子ねらいすぎじゃね?って部分もありますが・・・

まあ、人気あるからしかたないよねーー(;・∀・)


個人的には、(BL作品以外は)公式ではあまり燃料投下されてないとこに、

妄想をフルパワーで発動させて萌えるのが楽しいので、

あんま公式であからさまにイチャコラされると逆にちょっと引いちゃうのですが・・・・

まあ、許容範囲です。(←えらそうw すいません)


ふたりの白熱した卓球大会が見られるのですが、

そのときのセリフが、本編の名セリフだらけで、かなり面白いです。



総集編部分は、それなりに各キャラの見せ場もあり、

(※真波はほとんど出番無いですが、羽がぶわっと広がるシーンを大画面で見られて嬉しかった!)

ほんとによくまとまってると思います。


劇中にTVアニメのOPとEDが使われているのも、すごくよかった。

「リクライム」「弱虫な炎」も、熱くてすごくいい曲なので、

もっと積極的に劇中に使えばいいのに、って思ってたから、よっしゃぁ!でしたw

総北の見せ場では「Be As ONE」が、箱学では「glory days」が使われましたよ!

(いきなりカッキーの「ひとみとぉじればぁ~」が流れてきてびっくりしたw)


もうちょっと長尺で見たかったところをあえてあげるなら、


1日目、坂道くん落車からの100人抜きのとこ

彼の妖怪ペダル回しっぷりがほとんど表現されてなかったのが残念。主役なのに(涙)


2日目、田所先輩と坂道くんのヒメヒメ

良かったんですが・・・最初のほうが省略されて、ふたりで一緒に歌ってるところのみなので、


坂「よくあることかも~♪・・・はいっ」「はいっ」

田「(ヒメだけじゃねえじゃねえかっ///)」 とか、

最高に笑える田所さんの「ちゅるりら~」がなかったのが残念。

いやあ、これは贅沢ですかね。


1日目、ラストクライムにいたる東堂と巻ちゃんのやりとりは、

やっぱりちょっと省略されてたので、

もしまったくの初見さんがみたら、ぽかーーーんってなったのでは・・・と変な心配しちゃいましたw

(なんで、東堂が巻ちゃん、巻ちゃん言ってるのか分かんないよね、きっと)

まあ、東堂&巻ちゃんパートばっかり長々やってもバランス悪いしね。


杉元くん、寒咲兄の出番がほとんどなかったのも、しかたないけど、ちょっともったいない。

弱ペダは、脇役にいたるまで、ほんと個性的で面白いメンバー、そして豪華なキャストなのも魅力ですよね♪


あと、あらためて思ったのが、アニメ弱ペダにおけるCパートの破壊力w

今回のRe:RIDEではもちろん(?)Cパートまとめなどはなかったですが、

なんか物足りなくてww

(その分、新規パートがあったから文句いうなって感じですけど)


2期でも、Cパートと提供でスタッフさんがハジけてくれることを期待したいですね♪


あとあと、唯一、ちょっとしんみりしちゃったのが・・・


最後のほうの新規カットで、小野田君が温泉にのぼせてぶっ倒れちゃって、

それを巻ちゃんと東堂が看病する短いシーンがあるのですが、

そこで、

東堂が巻ちゃんに 「これからも山を登り続けるかぎり、俺たちはずっとライバルだよな」的なことを言って、

それにたいして、巻ちゃんが、言いたいことがあるけど言い出せない・・・雰囲気を出すのですね。


そこで小野田君が目を覚ますので、話は終わってしまうのですが・・・

うーむ、せつないぞ!!


↑このシーン、巻ちゃんがあぐらかいてて(浴衣よ♥)、東堂が正座(だったと思う)という対比というかギャップがよかったです。



あ、そだ。

エンドロールのあとにも、見所があるので、お見逃しなく!

クライマーズレディオで、森久保さんが「新規カットの最後のオチは、ひどいw」と言っていたので、

ある意味とっても期待していたのですが、期待どおりでしたw

ここはネタバレしませんよ~( ̄ー ̄)ニヤリ


ああ、2期スタート楽しみだっ!