遂にきますよ、ロクテンニーサン。
「北とぴあで江戸噺」でございます。
東京凱旋? 逆上陸?
とにかく、日本中で揉まれてきた我々が、揉みぬいた噺をやるわけですよ。

過去公演で製作した、東京では手に入らなかったグッズもロビーに並べます。
料金だって、特別お試し価格。大盤振る舞いでございます。
昼夜共に賑やかに行きましょう!

定席のトリやコンテスト受賞者が集まった、面白さテッパンの会に是非お越しください。


では詳細を!




名古屋・大須演芸場の集客記録を作り、五年間日本全国で公演を行った「江戸噺」が、ついに東京凱旋公演を行います!
高座・受付・御案内。全てを出演者がこなし「お客様との垣根」を無くした画期的寄席興行。
昼の部は各人が磨いた噺にお楽しみ企画とバラエティな内容。
夜の部は「完全ネタ出し」にて新しい演目に挑戦致します。

笑って泣ける八人の高座にご期待ください。


タイトル
「北とぴあで江戸噺」

日時
2016年6月23日(木)
昼の部
13時30分開場
14時00分開演
夜の部
18時00分開場
18時30分開演

会場
「北とぴあ・つつじホール」
東京都北区王子1-11-1
http://www.hokutopia.jp
(東京メトロ南北線王子駅5番出口直結・ JR王子駅北口徒歩2分)
※入口は二階、会場は三階です

番組
【昼の部】
一同による口上
瀧川 あまぐ鯉(前座)
瀧川 鯉朝(落語)
神田 阿久鯉(講談)
-休憩-
古今亭 今輔(落語)
寄席サプライズコーナー
桂 米福(落語)

【夜の部】
三遊亭 馬ん長(前座)
春風亭 小柳(落語)「猿後家」
春風亭 昇乃進(落語)「妾馬」
-休憩-
一同による口上
三笑亭 夢花(落語)「酢豆腐」
三遊亭 圓馬(落語)「品川心中」

お囃子
稲葉 千秋社中

凱旋記念特別料金!!
当日 1,500円

主催
落語江戸噺事業部

後援
公益財団法人 北区文化振興財団
公益社団法人 落語芸術協会
日本講談協会

協力
NPO法人フォーエヴァー

※最新情報は
https://www.facebook.com/edobanashi/
をご覧ください。
AD
「北とぴあで江戸噺」が近づいてまいりましたよー!
6月23日(木)でございます。

先日も楽屋で

三人が顔を合わせました。
上から三笑亭夢花・桂米福・瀧川鯉朝でございます。
約20年前、前座からのお付き合い。楽屋で会えると嬉しいわ。
あの頃の記憶は……お金も無いのに毎日呑んでいたぐらいかな(笑)。
話題は……落語の話と楽屋のウワサ。
興が乗ると酔った頭で大喜利やった。電車の中でも謎掛けやったわ。
酒と落語に浸かってたなあ。

撮影は上野広小路亭で夢花が主任興行の時。三人共に末廣亭・浅草演芸ホール・池袋演芸場でもトリをとってるからね。エラいもんだ。

そういや沢山の真打の中で定席主任経験者、またはコンテスト受賞者だけがこの日は出演。
そんな面々を、特別に破格な入場料で、お楽しみください!
濃厚よン。


では以下詳細です。
ご覧ください!


名古屋・大須演芸場の集客記録を作り、五年間日本全国で公演を行った「江戸噺」が、ついに東京凱旋公演を行います!
高座・受付・御案内。全てを出演者がこなし「お客様との垣根」を無くした画期的寄席興行。
昼の部は各人が磨いた噺にお楽しみ企画とバラエティな内容。
夜の部は「完全ネタ出し」にて新しい演目に挑戦致します。

笑って泣ける八人の高座にご期待ください。

タイトル
「北とぴあで江戸噺」

日時
2016年6月23日(木)
昼の部
13時30分開場
14時00分開演
夜の部
18時00分開場
18時30分開演

会場
「北とぴあ・つつじホール」

東京都北区王子1-11-1
http://www.hokutopia.jp
(東京メトロ南北線王子駅5番出口直結・ JR王子駅北口徒歩2分)
※入口は二階、会場は三階です

番組
【昼の部】
一同による口上
瀧川 あまぐ鯉(前座)
瀧川 鯉朝(落語)
神田 阿久鯉(講談)
-休憩-
古今亭 今輔(落語)
寄席サプライズコーナー
桂 米福(落語)

【夜の部】
三遊亭 馬ん長(前座)
春風亭 小柳(落語)「猿後家」
春風亭 昇乃進(落語)「妾馬」
-休憩-
一同による口上
三笑亭 夢花(落語)「酢豆腐」
三遊亭 圓馬(落語)「品川心中」

お囃子
稲葉 千秋社中

凱旋記念特別料金!!
前売予約 1,000円
当日 1,500円

予約・問い合わせ
【NPO法人フォーエヴァー】
043-239-5711(9:00~20:00)
npoforever@water.ocn.ne.jp

【落語江戸噺事業部】
070-2173-2796(留守番電話対応)
edobanashi@ezweb.ne.jp

【北とぴあ1階チケット売場】
http://www.hokutopia.jp
窓口のみ(10:00~20:00)

主催
落語江戸噺事業部

後援
公益財団法人 北区文化振興財団
公益社団法人 落語芸術協会
日本講談協会

協力
NPO法人フォーエヴァー

※最新情報は
https://www.facebook.com/edobanashi/
をご覧ください。
AD

大阪ー!
好っきやねーん!

初めてやった1月の独演会。
半年空けてまたやります。
ゲストは鯉朝の身元引き受け人・桂あやめ女王様。

彦八まつりに誘って頂いた恩人です。

先日、片付けをしていたら「第12回彦八まつり」のパンフレットが出てきました。今年の9/3・4が26回だから14年もお世話になってるんですな。
もちろん、今年も女王様の店で働きます。
働かせてください!
滅私奉公いたします。土下座。

助演もう一人は林家染八クン。

現小染師匠の息子で弟子。
つうことは、お囃子の和女姐さんの息子で、あやめ女王様の甥。
彦八・あやめ女王様の店では初代店長。就任時は小学生。マジよ(笑)。
現店長は鯉朝なので、24歳下の大先輩です。
面白噺家としても順調に成長中。

今回のネタは、芸人人生で初めてウケた記念すべき新作落語「よるのてんやもの」と、江戸落語の名作を濃くアレンジした「八五郎出世」です。
面白いよ!

ご予約はお早めにください。
小心者の鯉朝さんが安心できますので(笑)。

では詳細ドン!


タイトル
「鯉朝さん西に行く2」

日時
2016年7月15日(金)
18時30分開場
19時00分開演

会場
「大阪福島 八聖亭」

大阪市福島区鷺洲2-9-15
エイトワビル二階
※ 聖天通商店街沿いです

JR大阪環状線「福島駅」より、聖天通商店街を西へ徒歩5分
JR東西線「新福島駅」より徒歩7分
阪神電鉄「福島駅」より徒歩7分

出演
瀧川鯉朝(二席)

演目
好漢・八五郎の大舞台
「八五郎出世」
大人だけが笑える新作落語
「よるのてんやもの」

ゲスト
鯉朝が仕える女王様!
桂あやめ

前座
林家染八

料金
前売予約 2,500円
当日 2,700円

予約・問い合わせ
070-2173-2796
edobanashi@ezweb.ne.jp
(鯉朝ハウス)

AD