ロケンロー!

剥き出しのロック魂を持つオッサン達の宴が終わりました!

パワーロックの遊方落語に対して、コードを三つしか知らない鯉朝落語。勢いのみで対バン勤めさせていただきました。

高いテンションで、言葉をぶつけ合う会は久し振り。
遊方兄さんありがとうございます!
楽しい会でした。



因みに兄さんが持っているのは、お客様からいただいたメロンパンです。

何故持っているんでしょう。
お客様を大切にされているのか?
それともメロンパンが好きなのか?
兄さーん、どっちなん?
AD
近づいてまいりましたー!
1月27日(金)「鯉朝さん西に行く3」でございます。

今回お話しするネタについて、あれこれ書いてみます。

【子はかすがい】
大事にしているネタの一つです。
名作中の名作を鯉朝が演るのは、落語に対する冒涜の様な気がしますが(笑)。

古典落語を演じる時に心掛けているのは「どこか変えよう」です。
ギャグ・解釈・言葉を足し引きする事で、お馴染みのネタを新鮮にしなければ。

亀吉ちゃんは好きなキャラクターです。
時折、自分勝手に喋り始めます。僕にも止められません。笑いをとってくれるので助かっていますが(笑)。



【コンビニ地球家族】
対してこちらは新作落語。
もっとも古典のタイトルに「コンビニ」は付きません(笑)。

二ツ目の頃に作った噺です。
お客様が疲れない様に、作品内の時・場所・人数を削る様にしているのですが、ある時に「コントはシンプルな構成だな」と思い立ち、長篇コントのつもりで書いてみました。

ウケないので何年か寝かせて、次に演ってみたらヤヤウケ止まりだったので、また寝かせて。
育つまで時間がかかった子です(笑)。

ネタのテーマは「エコ」です。
エコロジーは素晴らしい取り組みなので、異論を唱える事はある種タブーなんでしょうが、やりすぎると歪みが出るんです。
「歪み=違和感=笑い」ですな。

そんな方がご近所にいませんか。
違和感を抱えていませんか。
心当りのあるお客様が、この噺でストレス解消してくだされば何よりです。


では詳細です。


タイトル
「鯉朝さん西に行く3」

日時
2017年1月27日(金)
18時30分開場
19時00分開演

会場
「大阪福島 八聖亭」
大阪市福島区鷺洲2-9-15
エイトワビル二階
※ 聖天通商店街沿いです

JR大阪環状線「福島駅」より、聖天通商店街を西へ徒歩5分
JR東西線「新福島駅」より徒歩7分
阪神電鉄「福島駅」より徒歩7分

出演
瀧川鯉朝(二席)

演目
名作落語を江戸仕立て鯉朝風味で
「子はかすがい」
やりすぎエコロジー
「コンビニ地球家族」

ゲスト
頼れる兄貴!
桂三風

前座
桂三語

料金
前売予約 2,500円
当日 2,700円

予約・問い合わせ
070-2173-2796
edobanashi@ezweb.ne.jp
(鯉朝ハウス)



AD

沢山いっぱいお世話になってる、上方新作落語の雄・月亭遊方兄さんと落語会やりまーす。
えらいこっちゃ!

落語は一期一会で、同じ高座は二度と出来ません。
遊方兄さんは自他共に認めるロック魂の持ち主。正に「ライブ感」を大切にされています。
録音でなく、生で聴くべき方です。

今回の鯉朝は共演と言うより「対バン」。
兄さんは正々堂々な爆笑落語で高評価を得ているので……うーん……鯉朝の色が浮かばなーい!
「技巧」…持ち合わせが無えや。
「変態」…却下だよ(笑)。昼の会じゃん。
「バカ」…これしかないかー。
芸の引き出しを全部開けてぶつけてみます。

とにかくイカれた二人が笑わせるぜぃ。
ロケンロー!
パワー オブ ザ ピーポー!





では詳細をどうぞ!

タイトル
「ラクゴギグ」遊方VS鯉朝

日時
2017年1月22日(日)
13:30 開場
14:00 開演

会場
楽器カフェ

〒101-0051
東京都千代田区 神田神保町1-15 杉山ビル2F
地下鉄神保町駅A7出口より2分

出演
「月亭 遊方」
「瀧川 鯉朝」

料金
予約 2,500円
当日 3,000円


予約・問い合わせ先
「キュート」

メール予約(推奨)
cute-p.com
ο確認メールをお送りします
οスマートフォンは必ずドメイン指定受信

電話予約
050-3719-0910
ο留守電承り
ο公演名・お名前・人数をお願いいたします
ο折り返しの連絡は差し上げておりません


AD