私の部屋  +++ 国際結婚 +++

結婚して3年、旦那さまに恋する新米ママの私が日々思うこと…


テーマ:

お久しぶりです。優子です。

約1年ぶりに・・・ブログ更新します。


去年の5月からこの4月まで、色々ありました。喧嘩も勿論あったし、離婚を考えて実家に戻った時期もありました。(追って書きたいと思います。)


この一年の間に、なかったのは・・・旦那さまとのHだけ、です・・・。


今日、更新しようと急に思ったのは、3月に一度だけ、2005年1月以来のHがあったから・・・かな。

といってもその後はスキンシップゼロが続行中・・・。


3月に一度だけHできたのも、私が泣いたからかもしれません。


なかなか、このモヤモヤから抜け出せない日々が続いているけれど、そんな自分に力が欲しい。


そんなことを思いスキンをチェンジ、そして最近お買い物をした

ラブコスメティック ”へのリンクなども少し大きく追加してみました。

(また、Hがあればお買い物したいものは山ほどあるからw)


桜が満開の春ですが、私にも春がくるかな・・・来て欲しいな・・・。

できるだけ、前向きに更新していこうと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。お久しぶりです。


そう、本当に久しぶりの更新で、アメブロのリニューアル後ほとんど書いていなかった為、抵抗があるような新鮮なような、そんな感じがします。


気づけば一ヶ月以上も更新してません。

読者登録してくださっている方も、私のことを忘れてるかも…^^;


あまりに状況が変わらないので、少し更新を休んでみました。


その間も、ブログを辞めようかと思ったりもしたのですが、せっかく積み重ねて書いてきたので、もう少し続けてみようかと思って・・・って、いつまで続くかわかりませんが(笑


少し、気分を変えるためにスキンも変えてみました。

それほど気に入ってる、というわけではありませんが。。。

すぐ変えちゃうかもしれません。(ごめんなさい、アメブロさん。)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
読者登録してくださった方から、メッセージをいただきました。


           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 

夫婦のセックスはやっぱ心の安定の上に成り立つんじゃないかな?とか思ったりします。

優子さん、もっとダンナ様を信じていいんじゃないんですか?

二人の心がギクシャクすると、夫婦のセックスって性欲どうこうじゃないと思うし、心が通い合えばまた自然に復活するのでは?

勝手に言っちゃってごめんなさい。本当にごめんなさい。また読みに来ますね☆


           -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 


ブログを始めて数ヶ月ですが、今までも、たくさんのアドバイスや励みになるお言葉をいただいてきました。


“夫婦のセックスは心の安定の上に成り立つ…”

当たり前のことなのかもしれないけれど、私は正直はっとさせられました。

産後というのも多少は影響しているのかもしれないけれど、今の私はとっても不安定で、そんな私により、旦那さまをも不安定にさせているかも…と気づきました。

そして旦那さまを信じていると自分自身で思っていても、心のどこかで信じきれていなかったのかも…と、メッセージを読んで思ったのです。(別に浮気する、しない、とかそういうことではなくて)


夫婦のsexは性欲どうこう以前に心が通い合ってるかが大切・・・すべての夫婦のケースにおいて言い切れることではないのかもしれません。でも、私たち夫婦にとって、今足りないのは彼の性欲よりも、二人の心が通い合ってるかどうか…まさにメッセージをくださった方の指摘は当たっていると思いました。


何か嬉しい、楽しいことがあっても、その嬉しい&楽しいという気持ちが持続せず、急に落ち込んでしまったりする上に、私は不満を彼にぶつけ、散々泣いて…旦那さまの気持ちを不安定に、sexできないような状態にさせている、その一番の要因は私なのかも、と思いました。      


これはメッセージをもらったからだけではなくて、ここ数日の旦那さまはHはなくても優しくて、笑顔をいっぱい見せてくれたことから感じたことです。


一度sexできて以来、少しずつ良い方向に進んでいけるかも…と私自身が思うことで、以前のような、目に見えないトゲのようなものが取れているのかな…と。



上に載せたメッセージはいただいたものの一部で、セックスレスについての記事はすべて読んでくださったとのことでした。メッセージの最後で謝ってくださっているのですが、私はとても嬉しかったので記事にさせていただきました。


私のブログを読んで、率直に思ったこと、感じたことを伝えてもらえて、本当に嬉しいと同時に新たな発見があったので…。 自分ではわからないことも、客観的に見てもらう(読んでもらう)ことで、見えたりすることがあるんですよね。



ブログを書いていて、国際結婚している方とお友達になれたり、同じようにレスで悩む方と出会えたり、私のブログに興味を持ってくれた方がいたり…嬉しいことは色々あったけれど、このメッセージをいただけたこと、私にはとても大きかったです(*^ー^*) 本当にありがとうございます。また、お時間のあるときに覗いていただけたら幸いです。
 
このメッセージをくれた方以外にも、たくさんのコメントをいただいて、嬉しいだけでなく、本当に勉強になってます(笑)何もかもにおいて、私はまだ新米なので…。


ブログの中心記事もレスが解消すれば、旦那さまと娘との暮らしに、そして、旦那さまの国に行けばイラン生活…と徐々に内容も変わっていく(ことを願う)ことと思いますが、時々覗いていただけたらと思います。



皆さま、これからもよろしくお願いします! ^^ 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
結婚前に付き合っていた恋人から、
「ずっと一緒に居たいから同棲したい(優子の部屋で一緒に暮らしたい)」と何度も言われたのですが断り続けた私。仕事が忙しかったので部屋に来るのはいいとしても長く居座られるのも嫌だったのです。(って冷たい?)

その後、同棲を嫌がる私に疑問を感じた恋人は私の浮気を疑い、それが原因となり破局。(浮気する気も時間もどこにもなかったのに)





私にとっての同棲は、相手と結婚を真剣に考えているというのが大前提でした。


私の同棲経験期間は出逢って4ヶ月経ってからの2ヶ月間。短いのかな、一般的には。
相手は今となっては旦那さまです。


世間体をとても気にする父親に国籍も年齢も違う彼との結婚を猛反対され、実家を飛び出し、突然始まった同棲でした。


とはいってもお互いに仕事があったので、彼が眠っている間に私は出勤、夜は私が仕事帰りに買い物をして夕飯を作るという感じでした。




同棲前は食事というと外食が多かった私たち。
でも同棲後、彼(旦那さま)は私の好きそうなお店ばかり選んで連れてきてくれていたことが判明。同棲して初めて彼の国のお料理を食べました。育った環境や文化、習慣が異なる私たちにとっては一緒に暮らし、互いを知ることは結婚への良い準備期間でした。それにしても甘い生活だったな~(笑)




私は結婚を父親に反対されていたこともあり“優子の中で結婚する意志が固まったら結婚しよう”と彼から言われていました。でも私の中では家を飛び出したときからすでに結婚の意志は決まっていました。ただ、
結婚するなら祝福されて結婚したかったのです。




入籍の時点で父の賛成は得られなかったものの、しぶしぶ承諾。
家を出て一緒に暮らすようになるまでは
「わがままな娘が年齢差もある外国人と暮らしても幸せなわけがない」
と思っていたようです。価値観も人それぞれですね。結局は私たちの同棲は父の心の準備期間でもあったわけです。
(今は孫を抱いて誰よりも幸せそうな父。本当によかった。)


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。