この一ヶ月。

テーマ:
最近、セックスレスについて触れてないけれどどうなってるの?
なんて思った方もいるのかな。まぁ、何も書いてないってことは状況変わらず…?と思っている方もきっと多いはず。。

前回のsexから一ヶ月経ってしまいました。

なんかあっという間だったな…自分が具合悪くなったり娘が熱出したりでsexについて考える日数が少なかったからかな…?

でも前回のH…ずーっと前のことのような気がします。



先日プチ家出して以来、sexに関する話は一切していなくて、それは旦那さまだけでなく、私も避けてるのかもしれません。

だって、話すと自分の中に押し込んでる感情が出てきてしまうから…。

旦那さまを傷つける言葉もきっと言ってしまうから。

私の目には涙が溢れてしまうから…。


でも、環境としてひとつ変わったのは再び旦那さまと一緒にリビングで寝るようになったことです。姫が熱を出して具合が悪い日が数日あり、それ以来、家族三人揃って眠っています。


以前はいつまでもTVを見ていた彼だけど、最近は早めに電気を消してくれ、TVの音量を下げて娘がリビングでも眠れるように協力してくれるので…。
(って、ただ旦那さまの観たい映画が無いからだけだったりして…)


sexがない私の不満が溜まる気持ちを伝えるが、sexはないまま


どうしたらこの悪循環から抜け出せるんだろう。

こういうことを考えることに正直疲れてきました。

考えなくても自然にsexできていた頃があったなんて嘘みたい。

あの頃はよかったな…って後ろばっかり見ててもダメですよね。。



昨日は旦那さまと二人、布団の中で手をつなぎながら20分くらいお喋りしてから眠りました。

仕事が一段落したら旅行でも行きたいね、なんて旦那さま。

こうして彼の手に触れられるだけでも嬉しい。

でも、これだけじゃ満足できないんだよね、私。


sexしたいって思わなかったらどんなに楽だろう、なんて考えたりしているのでした。
たぶんそんな風には思うことは無理なのだけど。





AD

お気に入りシャンプー教えて^^

テーマ:
今、SALAのピンク色を使っている優子ですが…もうそろそろ次のを買っておかないと…という感じです。

(でも、どうも最近私のシャンプーの減り方が激しいような…私の髪がロングだからか?それとも旦那さまも私のを使ってる?)

今回使っているSALAは昔のSALAと比べると洗い心地や乾いた感じがいいような…パッケージだけじゃなく中身もリニューアルしてるのかなっ。

再び同じものを買うか、違うものを買ってみようかな~なんてぼんやり考えていた優子でした^^(シャンプー選ぶくらいしか楽しみがないなんて…うっ。)

みなさんは何使ってますか?オススメあったら教えてね
あまり高いのは買えませんが(爆)

おっと姫が起きそう…
AD

突発性発疹?

テーマ:
と先日診察されたものの、どこを探しても出てこない発疹…。

熱が下がると同時に発疹が出てくるとお医者さんは言っていたけれど…

咳と鼻水だけが残っている娘を昨日再び病院へ連れて行きました。


二回目の小児科クリニック。

先生は娘を診て「突発じゃなかったみたいだね~」と一言。

赤ちゃんが一度はやる突発性発疹じゃないとわかって、私の娘の体調管理が怠っていたんだと反省

咳止めのシロップをもらって帰ってきました。

元気そうでも咳をしてる娘をみると、とっても辛そう。

今日も冷え込んでるし、まだまだ油断できないわ…。

早く元気になってね(*^ー^*)
AD

かわいい!!アイコンv(*^ー^*)

テーマ:

かわいいアイコンemyuさんのバレンタイン企画でリクエストしていたのでさっき覗いてみました。


すると…できてるできてる~!!(*^ー^*)

PCの技術が無い私にとっては嬉しくて。

早速プロフに載せてみました^^

emyuさんどうもありがとう!大切にしま~す!

廊下でファッションショー。

テーマ:
昨夜は娘と孫の具合が気になる母が様子を見に来てくれるとの

ことだったので母に頼み、旦那さま用のチョコを買ってきてもらいました。

母が買ってきてくれたのは

私の好きな創作菓子のお店で作っている生チョコ

熱もいまいち下がらず、外出できないからこうなったらもう

「チョコなら何でもいいから…」なんて頼んだのに生チョコを買ってきて

くれるだなんて…嬉しい。ありがとう、お母さん。



夜、旦那さまの帰宅後、冷蔵庫から生チョコを、

クローゼットに隠していたプレゼントを出して渡しました。


「あの…今日ってもらうだけでいい日でしょ?」ドキッ

何の記念日だったかと焦る旦那さま。

「え?そうだよ、今日はバレンタインデーでしょ。」まったくぅ。

それを聞いて安心してプレゼントを開ける旦那さま。

ラフな格好でお仕事に行けるので、プレゼントは洋服でした^^

生チョコは食べたことがなかったのか「これすごくおいし~ぃ!」

と純粋に嬉しそうな彼を見て私も嬉しくなる。

そしてほっぺにチューをもらったのでした(*^ー^*)



今朝は私が洗面所で顔を洗っていると

狭い廊下でその洋服を着ながらファッションショーのように

歩く190cmの旦那さま。なにやらわけのわからないことをゴニョゴニョと

言いながら踊り歩くファッションショーは終わり、

「じゃぁね~」と言いながら出勤していきました。

“変なの~”と言いながらも旦那さまの楽しそうな様子、

実はとーーっても嬉しかったです。

熱い!!バレンタインデー*

テーマ:
最後にブログを書いてから、
一週間近くも経ってしまいました…
今日、5日ぶりにPCを開けました。
(5日間も家出していたわけではありませんw)

何をしていたかと言えば、
私は39℃、娘は39.5℃の熱を出していました…(*_*)
プチ家出(と母に言われました…)したその後についてはもう少し体調が戻ったら書きたいと思います。

*画像はAoyama Flower Marketピンクティです*



一昨日から娘が熱を出し、徹夜でおろおろしながら看病している私。

そしてその横でグウグウと眠る旦那さま。


彼の寝顔は好きだけど、寝言を言いながら手が私に飛んできた時には

“この子がこんなに辛そうなのに、どうして寝ていられる?!”

と少々苛立ってしまいました。

こんな風な気持ちで迎えたくなかったバレンタインデー

(あれ、今日ですよね?バレンタインデーって。)

チョコも買えず、作れずに家にいます。

プレゼントは先月選んで買ってあるのですがチョコなしじゃ

なんのプレゼント??って感じですよね…。


そんなこと言ってられないですよね、娘の体のほうが大事ですし。

娘はなんとか微熱にまで下がりました。

もう上がりませんように…。

こんなに熱いバレンタイン、初めてです(汗


たくさんのコメントをいただきながらお返事していなくてごめんなさい。
しばらくお待ちくださいませ。


みなさまにとってHappyな一日でありますように

うんざり…

テーマ:
日々、みなさまからメールやコメントをいただいて、
励まされている優子です。
でも、こうしてブログに自分の想いを書き綴っていても
前に進んでいない(ように感じる)ことから焦り、苛立ち
昨日は夜眠れず、彼が眠っても泣き続け、しまいには
彼を起こしてしまいました…。



以前なら一度[セックスレス]について話し合ったら、その後、すぐに変わることなんてできない(のでしょう)と思うから、我慢できる限りその話には触れず、極力笑顔で接していました。


でも、エネルギーを使って話して、彼の気持ちを聞こうとしても

はっきりいって、わからないのです、

どうして、この状態から抜け出せないのか…。

何度かこうやって話しているのに、私がレスについての話を切り出すと

うんざりした顔で私を見る。


私だってうんざりしてる。

自分のことだって、嫌になってます。



前日は笑ってくれても、その翌日にはこの顔?

確かにそんな顔をさせている原因は私だろうけれど

誰にも言えない(ブログには書いてますけどね^^)から

あなたとの事だから、想いをあなたに打ち明けるのに…。



もともと頭痛持ちなのですが、昨日の夜中から頭が痛いです。

彼には体調が悪いのを言い訳にして、

両親には娘の顔を見せに、と言って実家に帰ろうと思います。

結婚してから二年弱、どんなことがあっても

実家に帰ったことなんてなかったのに・・・。




どうして我慢できないんだろう。

セックスやスキンシップがないことくらい…

でも、それができない。我慢できない。





ダメな妻ですよね…本当。


明日の午後、家の掃除&洗濯のために戻ってきます。





笑顔。

テーマ:
こんばんは。
メールフォームをつけて以来、
数人の方からメールをいただきました。
どうもありがとうございますv(*^ー^*)

とっても嬉しいです^^
お返事、少しお待ちくださいませ★



*画像はAoyama Flower MarketMedium Roseです*


 ++++++++++++++++++++++++++++



昨夜は夕飯の片付けをした後、VAIOの前に座ってブログ~と思ったものの

“いいの?Rと何か話せば?PCなんか昼間できるじゃん?”

どこからかそんな声が聞こえて旦那さまの横へ。



前はいつもどちらかが膝枕してたよねぇ…

と思い出し、甘えたい私は旦那さまの腿に頭を乗せようと…

でも、スルッと旦那さまの足が移動して

そのままタバコを吸いにベランダへ行ってしまいました。。


ベランダから戻った旦那さまは「どうしたの?かお、はれてるよ」

「腫れてるって…脹れてるだけだよ。別に腫れてないし(:_;)」


ほらね、と笑って見せると、彼はケラケラ笑う。



前はごく自然に甘えられたのに、なんだかうまくできない。

それでも昨日は仕事がお休みだったので、ちょっと期待していた。

Hできなくてもいいよ。甘えたいの。




彼はそんな私の気持ちにはさっぱり気づかず、テレビの内容についてああだ、こうだと喋り続ける。

娘ももう寝てくれてるのにぃ…。




先月から旦那さまは

“週に一回か二回は(Hを)楽しみたいって思ってる”

という言葉を何度か言っている。 

なのに実際は月に一回か二回。

今月は無いですし…。



旦那さまの布団に入って、少し話した。

私の口がへの字になると、“まったくこいつは~”とでも言いたげな顔をして笑う。


どうしてよ、どうして笑うのよ。

まるで手のかかる子供の相手をしているかのように、彼は笑う。


「kissだって…姫に50回するならその一回くらい私にちょうだいよ。。

彼は笑いながらも、こんなことを思ってるのか~と若干驚いてるようなふうにも見える。

以前は日常に数えきれないほどのkissが溢れていたのに。。。


「だって、あなた、こっちにこないじゃん?キッチンにながくいるから」

「お茶入れたらとなりに座るでしょ。それじゃぁ何?膝の上にでも座ればいいの?」


また笑う。嫌そうな顔をされるよりはいいけれど…彼はスキンシップやsexの無いことを深く考えてないことがよくわかる。

そりゃそうですよね。考えないから現状維持なんだと思うし…。


“私は今の状態が続くかと思うと、
どうしたらいいのかわからなくなる。寂しいよ…”
と伝えた。


彼は言う。

“私はあなたのこと好きだし、
ずっと大事にするから心配なんてしてない”
と。

大事って…。大事に思うならさ…



初めて出会った時から、彼の笑顔が好き。
彼の笑顔は子供のようで、見ているだけで幸せを感じる。





旦那さまはぎゅ~っと私を抱きしめる。


こうやって言わないと(Hは)してくれないんだ…


なんて思ったら…。









静止…?


そのまま旦那さまは夢の中へ行ってしまいました

もう、スイッチも入っていたのに…↓↓↓



結局布団から出て、とぼとぼと娘のところへ…。

こんな繰り返しなのでした。。





      +++おまけ+++

時々優子がお邪魔しているサイトです(*^ー^*)

~ニッポンの夫婦の「仲良し度と性の関係」
          を追求する夫婦生活応援サイト~


   となりの寝室事情 うちの寝室事情

マシュマロ カフェモカ*

テーマ:
今日は午前中から娘と二人でお出かけしてきました^^久しぶりに高校時代の友人と会って、ランチ&お買い物。

独身OLの彼女は娘を見て
“かわいいし、癒される”と微笑んでいました。
平日は満員電車に揺られて通勤する彼女。
そんな彼女と共に半日過ごしたら、私までなんとなく週末気分になっていました。
(私は平日も土日もそれほど変わらない毎日なんですけどね)


4時過ぎに友人と別れ、夕飯の買い物をして帰宅。

夕飯が出来上がってしばらくして、旦那さまから電話があった。

“今どこ?迎えにいけるんだけど~”と旦那さまが言う。

どうやら、私がまだ家に帰っていないと思ったよう。


もう帰っているけれど、少し出かけたいと旦那さまに言ってみる。

“疲れてるから”って返事をするだろうと思ったら

“うん、20分後に行くから~”と。なんだか声も優しい気がする。


出かけたいといっても、別に行きたいところがあったわけではなく

ただ、彼と一緒に外に行きたかっただけでした。


スタバ行きたいな~^^いい?」 

「いいよ」



カプチーノマシュマロカフェモカ(期間限定に弱い私^^;)を頼んで、先に店内の奥へ。今日、はじめてフカフカのソファーに座りました。

周りを見ると本を読んでいる人がたくさん。

お店の外とは時間の流れが異なり、ゆったりしているような気さえする。





たぶん30分くらいしか店内には居なかったのだけれど、

会話も、たわいもない話だったと思うけれど

なんだかとっても嬉しくて、お店を出るときには

自然に顔が綻んでいました。





旦那さまとの会話。

テーマ:
昨日の夕方、
旦那さまと電話で口論となった。

原因は彼の仕事のこと。電話で話しても
もうどうにもならない!!と思い電話を切った。

こういう時、本当に夫婦仲がよければ
多少は言いたいことをセーブできて、
言葉を選べて…ここまでひどい口論には
ならないような気がする。


私たち夫婦は決して仲が悪いわけではない。

でもセックスをはじめスキンシップの激減は、悪い影響を出している。



旦那さまが帰宅して、顔を見れば喧嘩になってしまうと思い、先に寝るつもりで食事を温め、苺のヘタをとって小さいガラスのボールに盛った。



“どうせ顔もみないんだ。何もしてあげることないじゃない!”

“早く寝ちゃえ!” 自分の中の意地悪な私が言う。


でも、結局0時を過ぎても連絡のない旦那さまが心配になった。

携帯に電話してみるとあと一時間で帰るとのこと。


寝ようかどうしようか迷っているうちに旦那さまが帰宅。

食事は食べてきたようで、チャイと苺だけトレーに乗せた。

彼は私のことを怒っているだろうと思ったけれど、そんな様子はなかった。


そして彼は6時に一度起きて、授乳すると再び少し眠る娘を

「時々はリビングのベビー布団に連れてくれば?」と言い出した。

私は娘が二度寝(?)する間にキッチンをキレイにしたり、洗濯をしたりと

前日にできなかったことをダッシュでやる大事な時間。

それなのになぜ寝ている娘をリビングへ連れて来いと・・・?




私も思っていることを伝えたかった。
でも、こんなときに限って、言葉が思い浮かばない。

「夜Rと一緒に起きていても何もないし、それだったら先に寝たほうがいいと思って早く寝てるんだよ。育児の疲れもあるし…」

遠まわしにしか言えなくて、こんなんじゃ伝わらないだろうと思ったけど

「だから朝こっちにくれば?って言ったんだよ。。」と旦那さまが言う。


? ? ?


聞くと、旦那さまは仕事で夜は本当疲れてる…と。
朝だったらできるから…とのこと。。。



朝、仕事に行くのにだってギリギリで起きれるあなたが、

どうやったら起きれるのよ…それも姫だって6時に起きたらその後は

うとうとする程度で、私だって娘が泣かないうちにやらなくちゃいけないことが

色々あるのに…。



彼にsexする気が少しはあると思うと、嬉しかったのですが

旦那さまとのsexだけじゃなく、寄り添っていられる時間

sexと同じように愛しくと思う私にとっては少し寂しい気もしました。

義務的に“しなければ”と思っているのかな…なんて考えてしまったり。


なんていったら良いのかわからなくて曖昧に頷いてリビングから出たのでした。




ついつい、妊娠前のようなラブラブだった生活を取り戻したくて…

でも、急に戻れるわけはないと頭ではわかってるのにな…。