私の部屋  +++ 国際結婚 +++

結婚して3年、旦那さまに恋する新米ママの私が日々思うこと…


テーマ:
自分の体調が悪かったため、二日ぶりのお散歩、してきました♪


玄関で娘をベビーカーに乗せたのですが、せ、狭い…?!


まだ生後三ヶ月弱だというのにもう小さくなってきているような感じです。まだ横に寝かせている状態だからかな、座れるようになればまだまだ使えるはず…?(笑)


まだ家を出てもいないのにベビーカーの中で嬉しそうに笑う娘。かわいいなぁ。


お出かけ大好きなようで外出することがわかると、ご機嫌になります。


4200グラムで生まれた娘は今現在8キロ弱。たぶん(というかかなり?)大きいほうだと思います。


私は妊娠、出産を機に健康に関する考え方が少し変わりました。


独身の頃は自分の健康を考えることもなく熱が出てもほったらかし、ということがたびたびありました。うがいをする等、風邪の予防もまったくしないで…健康管理のできない私でした。(あれ、今も?)


でも、妊娠中は基本的には薬などを飲まずに済むようにと、気をつけていました。
出産して、一息ついて、気が抜けてしまったのかな…今回の風邪は。


今は日々、娘の元気な姿を見るだけで、健康でいられることに対して本当に感謝しなければ…!と思います。それを義務的に思うようなかたちでなく、ごく自然に、日常の中で健康に感謝、そう思えるようになったのは娘が私たちのところへ来てくれてからのことです。



下書き保存のままになってしまっていたブログです。
遅くなってしまいましたが公開します♪(12/2)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
旦那さまは今日もお仕事です。


先週の日曜日は一ヶ月ぶりくらいのオフで、娘と三人でショッピングモールとスーパーへ行き、娘の衣類や食材を買って、のんびりオフらしい一日を過ごせたのですが…


今週も休めるのかな?(彼は自営業なので)と期待して、お昼近くまで布団から出てこない旦那さまに聞いてみる。


「ねぇ、今日ってお休みなの?」


「・・・・。」


「ねぇ、ねぇってば。今日お休み?お散歩行ける?」


ごろっと寝返り。「きょう…しごと、ある…ちょっと」


「あ、ちょっと、あるんだ…」)(がっくり。)



仕事をしているのは当然ながら家族のためだと、頭では十分理解しているつもりなんだけど、旦那さまともっと一緒の時間を過ごしたいという気持ちはなかなか収まらないのです。




今日も仕事だとわかって、平日モードに(って毎日が平日です)気持ちをとりなおし、咳をしながら娘の果汁を準備した。

一昨日からひいている私の風邪。咳がたくさん出てしまう。


娘は私が「ごほっ、ごほん!」と咳き込むたびに笑顔になる。


私が遊んでいるとでも思っているのかな。かわいいな。


りんご果汁を娘にあげていると旦那さまはようやく起床。もうお昼ですよ~。


私が果汁をあげているのを見て、娘の嬉しそうな笑顔で、彼も自然と笑顔になる。


娘と旦那さまの笑顔で私も笑顔に。




結婚当初はあまりに休日がなく「こんなんじゃ、なんのために結婚したの?」なんて思ってしまったこともあったけれど、今は「本当はもっと、一緒に居たい」ってココロの中で思うだけにしています。


今日はいい天気だったのでベビーカーでお散歩したかったし、娘も元気が余っているような感じだったけれど、私の熱は下がらないのでおうちで一日過ごすこととします。



ぁぁ、旦那さま、早く帰ってこないかな~★★★














AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
数日前から喉が痛かったのですが、本格的に風邪をひいてしまったようです(*_*)


カラダの関節あちこちが痛くて、娘のことで精一杯。
夕飯は何も作れず、旦那さまが帰りにおでんを買ってきてくれました。
でも、あまり食欲もなくて・・・って完全母乳で育てているのにこんなことじゃいけないですね。





今日は悲しいことがありました。ブログをはじめてまだ数週間の私ですが、毎日更新を楽しみにしているあるブログが無くなっていました。昨日は確かにあったはずなのに…。


お気に入りに入れてあったはずなのに消えていて…。


きっとご本人になにかあってクローズしたのだろうと、それは勿論わかるのですが…


なんというか、まるで大切な友達がふっと消えてしまったような、寂しい気持ちになってしまいました。育児の合間に覗く程度にしか読めていない部分もあったので、もっといっぱい読んでおけばよかった、と久しぶりに「後悔」しました…。私のブログも(まだまだ未熟なブログですが)もっともっと読んでもらいたかったです。






私は生後三ヶ月弱の娘がいて、思ったこと、感じたことをその時に綴れないこともいっぱいあります。当然のことだけど、一番優先すべくは現実の日々、特に娘のことなので。

でも、それでも読んでもらえたら、嬉しいです。







AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日は友人が自宅に泊まり、昨日は娘を出産した産婦人科へ行ってきました。


以前のブログにちらっと書きましたが産後の夫婦生活は9月の出産以来、未だ再開していません。


私自身の体調もいいし、娘も夜寝てくれるようになってきたのでそろそろ…なんて思っているものの、気になる不整出血があるんです。。。(*_*)


悪露が終わってからしばらくして排卵日のようなお腹の痛みが。そして出血。


(え、完全母乳なのに、もう生理再開?)なんて思うものの、出血は一回か二回で終わり…。

それ以来、10日に一度くらい(右の卵巣が痛いな…)と思うとその後出血、というのが5回もあり、放っておいたわけではないのですが、ついつい育児に追われて、昨日やっと診察を受けたのでした。


内診もしたものの、産後の子宮収縮も問題ないし、腫れなどもなし。そして子宮ガン健診をすることになりました。思わず(がん!?)とビクビクする私。


ご存知の方も多いと思いますが、子宮ガン健診は細胞診といって子宮頚部からちょこっと細胞をこすりとって、顕微鏡でガン細胞がないか調べるとか。


というわけで細胞を病院へ置いて帰ってきました。結果は一週間後ということでドキドキです。今まで不整出血というのは全く経験がなかったのでやっぱり不安で。何が原因なのか早くわかればと思っています。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりにテーマは“恋愛ノート"です。

今夜は仕事をしていた頃の同僚が我が家に泊まりに来るので、午前中はひたすら掃除をしていました。いつも適当にしか拭いていないところも今日は念入りに拭いて…


本当なら赤ちゃんがいる我が家の場合、毎日隅々までお掃除しなきゃですよね。とほほ。


娘が眠っている間に玄関・トイレ・洗面所・お風呂に台所、リビングと…ふと、入籍したばかりの頃を思い出しました。結婚したばかりの頃は、あまり好きでない掃除も、一生懸命やっていたなぁ…と。


(って、ブログを読みに来てくださっている方は毎日家中をピカピカにしてるのかな)


“出産後は夫への気持ちが薄れ、子供にかかりっきりになっても当然のこと”

なーんて雑誌に書いてあったのですが、私の場合は産後、旦那さまへの気持ちはより一層強く、確かなものになっているような気がします。もちろん、娘のことも愛しているし、大切に思っています。


ほとんど毎日、帰宅して私の顔をちらっと見たかと思うと、娘のところへ直行して、たくさん話しかける彼。娘をかわいがっていることはよーくわかるけれど、時々思ってしまいます。私の話ももっと聞いてよ、と。


結婚して半年ちょっとで妊娠したこともあるのかな…自分でも新婚気分(恋愛気分?)が抜けてないな~と感じることがしばしばです。(なのにお掃除は適当?)
でも16歳年上の旦那さまはというと…もう新婚とは思っていなさそうなんですよね(苦笑)新婚っていつまでなんだろうな。










いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
つい先日のことのようですが、娘も生後75日を過ぎました。

夜は8時間~10時間まとめて寝てくれて、楽させてもらってるのですが、日中は起きていると一人でいい子にしているということはまずありえず、常に遊んであげる(いや、私が遊ばれてる?)状態です。

なので娘の寝ている時間に洗濯機を回しながらパソコンをつけて…自分のブログは書いているものの、もっと読者登録させてもらった皆さんのブログをしっかり読みたいよ~と思うこの頃です。


まだ、ブログを作って一週間も経っていませんが、それぞれのライフスタイルを知ることができて嬉しいです~♪海外にお住まいの方のブログを見ると、結婚生活だけじゃなくって、その国の風習やお料理など、詳しく載っていて…ほんと、すごいな~と。私もいつかイランについて何か書けるようになりたいな


私の旦那さまはイラン国籍ですが、彼ももう10年以上母国へ帰っていないため、イランについてや、暮らしについて知りたがると、答えはいつも

「わたしだって、わかんないよ~」

になっちゃいます。本当なら今月中旬から彼一人で1ヶ月くらいイランへ帰る予定だったのですがチケットを取る直前になって「やっぱりかえらない」と言い出して・・・。

「やっぱり かえるなら ○○(娘の名前)と ゆうこといっしょにかえる」

家族三人でイランへ行くのはだいぶ先になってしまいますが2006年の3月(イランのお正月)頃と考えていて、しばらくイランで暮らせたらと思っています。

その前にイランがどんな感じになっているか見て、家族にも親戚にも会って来る、というのが当初の予定だったんですけどね。


おっと、娘がお目覚めです。
私を呼んでる~!!(笑)





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今夜は旦那さまはお友達と飲みに行っているため、姫と二人でお留守番です。

先日、産後初めてお酒を飲みました。今もパソコンの横にグラスがあります。
とはいっても本当に小さい、かわいいグラスなのですが。

え!Σ(・□・ )イスラム教なのにお酒?!なんて思われる方もいらっしゃるかもしれないですよね。私は改宗してイスラム教ですが、旦那さまはお酒もタバコも吸うので、私も独身の頃から時々飲むお酒は辞めていないのです。


最近はDITAというライチのリキュールをジュースで割ることが多いです。今日は桃のジュースで割って飲んでます。


読者の方々も国際結婚の方、そうでない方、色々ですが、お酒は飲まれますか?
私は飲みに行くということは当分ないと無いと思うので、もしオススメのアルコールがあればぜひ教えてください♪ほんのちょっと飲むだけでも楽しめるようなお酒、探してます。


でも最近日に日に寒くなってきているので、チャイを飲む回数が増えています。
レピシエへ紅茶を買いに寄ったのですが、いっぱいありすぎて迷っちゃいました~。クリスマスをイメージした『キャロル』という紅茶はとてもおいしかったです♪


我が家の場合はチャイを飲みながら夫婦で会話をする、というのが毎日欠かせない時間です。(もちろん、喧嘩の場合はチャイを飲んでる余裕はありませんが。)








いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
恥かしいな、タイトル…。
「キスくらい…したいよ。」のその後です。

夜、娘を寝かせてchai(紅茶)を二人で飲み終えて…お布団に入った私と旦那さま。

(あーぁ。いつになったらちゅぅできるのよ…)なんて私が思っていると、思い立ったように布団から出る彼。

…?耳をすませば聞こえてくるではありませんか、電動ハブラシの音が。


歯を磨いて、再び布団へ入る彼。
左から娘、優子、旦那さまの順番で寝ています。
普段ならどっちかが眠るまで会話があるのですが、今日は無言…。

すると彼の大きな右手が私の髪を触りながら頭を自分の近くへ引き寄せました。


(ぁぁ…もうこうして髪を撫でてくれるだけでも幸せ…)


と思った瞬間、念願のキスが…


彼の胸に思わず顔をうずめてしまいました。彼の腕に力がはいって、強く抱きしめてくれました。
嬉しさが込み上げてきて、その後から続いて、「ずっとキスしたかったのに、うまく行動にできなかった自分…何やってたんだよぉ、バカ」という気持ちが押し上げてきてしまい、ぅぐっ・・・と泣きそうに。


(だめだ、だめだ。泣くな、私。)


久しぶりでした。しっかりと肌が触れ合ったのは。


(エッチしたらお腹の傷、痛いのかな…)

気持ちではエッチしたいと思っていたはずなのに、手術は全然恐くなかったのに、いざしようとしたら、恐くなってしまいました。そんなことを思ったときでした。


(ぅぅ~ぁ。あ。ぉー・・・)(-.-)Zzz・・・(°_°) ぱちっ!!


娘は目が覚めました。
ここ二週間くらいで夜目が覚めることがなかったので、やっぱり私たちが起こしてしまったのかな…。

旦那さまと思わず顔を見合わせ、笑ってしまいました。


娘が再び眠りにつくのを見守りながら、気づくと二人とも眠りについていたのでした。



私は結婚しているから彼にとっては妻であるし、娘にとってはママでもあるけれど、それ以前に私は普通の女の子だなぁ★なんて思いました。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
`*:;,.★ ~☆`*:;,.★☆`*:;,.★ ~☆・:.,;*★ ~☆・:.,;*★ ~☆`*:;,.★ ~☆・:.,;*

朝起きてから、あっという間に仕事にでかけてしまった旦那さま。

旦那さまとラブラブ~の雰囲気があれば、旦那さまが外出したら掃除洗濯…と
てきぱきとやるべきことを終えることのできる自分がいるけれど。。

ここ数日は(この想い、片思いかな…)とせつなくなってしまうことが多いです。あまりに私→旦那さまへと一方通行のような気がして。

生後二ヶ月ちょっとの娘はそんな私を和ませてくれるけれど、雨の日は憂鬱な気分になりがちな私です。。。

これでも、結婚前は彼のほうが、圧倒的に私のことを好きだ~!っていう感じで、なんというか…こんなに自分に自信がなくなったり、不安になったりって、なかったんですけどね。

でも、それでも彼はこの前の喧嘩の後はちょっとしたところで私への気持ちを表現しているようにも見えるのです。なんて気のせいでしょうか?(笑)旦那さまのことが好きなばかりに美化してとらえていたりして…

`*:;,.★ ~☆`*:;,.★☆`*:;,.★ ~☆・:.,;*★ ~☆・:.,;*★ ~☆`*:;,.★ ~☆・:.,;*

私は自分の両親を見てきて、

結婚したら愛は冷めていくもの…?

と哀しいけれど思っているところがありました。


でも、自分が結婚して旦那さまと過ごすうち、そんなことはないのかもしれない、と思うようになり、実際、日々旦那さまのことが好きになっていく自分に気づいたんです。

外国人であり、オーバーステイであり、育った環境がこれほどまでに異なる彼との結婚を決めた理由、それはただ、

ずっと一緒に居たいから…。

それが一番の理由でした。彼もプロポーズした後、いつも

「けっこんしたら、いつもいっしょにいられるね」

と笑顔で何度言ったことか。しかし旦那さまの仕事は忙しく、一緒に過ごす時間は想像していた以上に少ない現状ですが(^-^;

今の私にとっては、夜、疲れた旦那さまが眠っている、自分のとなりに彼がいる、彼のとなりに私がいる。それだけで幸せだと、ブログを綴りながら気づいたのでした。


でも私は欲張りです。どうしてももっと一緒に居たい!と思ってしまいます…。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。