「生まれて初めて出会ったお気に入りのブーツ」 以降、ベネビスの大ファンになったワタシ(*^o^*) 先日の京都旅行にもこのブーツを履いて行きました。


旅行先で、3日間も大丈夫かな?

いつもはスニーカーが多いのでチラリと疲れないかな?と思いましたが、けっこう歩き回ったあの3日間、サハラの足元を暖かくサポートしてくれました。いつもより歩いた旅行先でも、疲れず大丈夫でした&なにより暖かくて助かりました♪


ベルメゾンネット


昨日の記事にも書きましたが、これからの自分の生活はモノを少なくし、自分の好きなもの、自分にとって価値のある厳選したものに囲まれて過ごしたい…、そんな風に思っています。そしてサハラは、ショッピングはあまり好きではありません。モノを少なくしようと思っていることもあり、また、欲しい=必要なモノは作れるものはできる限り作ろうと思ってもいて…。

でもっ!

靴だけは別!!

靴のショッピングだけは大好きなんです!!! 


先週行なわれていた2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会へ行く際、ある意味このイベントはあれも欲しいこれも欲しい状態になってしまう自分を自制できないかも、ちょっとコワイな~と思いつつ出かけたのでした(笑)。


ま、サハラの煩悩との戦いはおいといて。

2008ベネビス春夏の新作人気ベスト3をご紹介♪

2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会 2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会

第1位に輝いたのはこちら、バレエシューズE・3Eワイズ(ベネビス)

真っ赤な中敷が印象的&お洒落ですね。

5カラーの中でもブロンズが人気とか。14,900円と決して安くはない価格なのに在庫切れも必至らしいです。

OL時代の仲良しだった秘書課のTちゃんが履いてたな、バレエシューズ。美人がペタンコなバレエシューズ履いてるとカッコいいんですよね。



2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会 2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会

2位は携帯パンプス2Eワイズ(ベネビス)

ペタンコに折りたためて、旅行にもって行く人も多いのだとか。これなら荷物に入れても嵩ばらずいいですね♪


2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会 2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会

3位はヒール高6.5cmのウェッジヒールパンプスE・3Eワイズ(ベネビス)

クロコダイルちっくな柄がほんと素敵ですね。



2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会 2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会

担当者の方に「ぜひとも履いてみてください!」と薦められたのが、4位のベルトパンプスE・3Eワイズ(ベネビス) です。ソックスのまま履いちゃってて、ちょっと変ですが…。


確かにクッションが効いていて履き心地がいいですね~。カツカツ言わせながらどこまでも歩いていけそうです。

履き心地はバツグンに良かったけれど、なんかピンとこなくって…、っていうかサハラには似合わないんですね。靴は素敵なんですけど。


ということで、サハラが購入したのは、

1~4位にはランキングされていなかったこちらです!!!

2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会

2008ベネビス春夏 新作発表会&受注会

脚長ラインスニーカー3Eワイズ(ベネビス)

スラリ脚長に見えるというスニーカーです。

分かりやすくいうとシークレットブーツみたいな感じ?(笑)。


いつもはMBTシューズ を履いているのですが、春ですしね。明るいカラーのスニーカーが欲しかったのです。

今年は予防策が効いてか花粉症もあまり出ていないし、体力も回復してきたし、ということであちこちお出かけする際、この新しいスニーカーでお出かけしたいと思います。届くのは1週間後とのこと。来週のMac写真部の「大人の遠足」に間に合うといいな♪


それから、もう一足買いました。

ミドルプレーンパンプスE・3Eワイズ(ベネビス) です。

フォーマル用にきちんと感のある一足があると安心ですものね。デキが悪いものの、一応ワタクシ「長男の嫁」なのです。いつナンドキなにがあってもね、足元はきちんと固めとかなきゃ、と思いまして。お値段も手頃で履き心地がよくて言うことなしです。ビバ、ベネビス♪♪♪



ベルメゾンネット



AD

MoMA Design Store, Tokyo 表参道

テーマ:

初の海外出店となる「表参道MoMA Design Store 」で写真撮影をしてもいいよとのお誘いを受け、先週ウキウキと行ってきました。


MoMA Design Storeに限らず、通常、店舗内での撮影は禁止ですから、こういう機会はとても稀なのです。なのに!!! こともあろうに、カメラの中にコンパクトフラッシュが入っていませんでした(/ω\)

バックの中には換えの単焦点レンズまで入れて持っていったというのに。


はぁ~、まったくもぉー(。・ε・。) 近くのカメラ屋さんで購入できて事なきを得たものの、お財布と携帯電話を忘れても、出かけるときにはカメラ内のチェックをお忘れなく! < 自分


+ + +


さて、本題です。

MoMA store は、グッドデザインと暮らす毎日をコンセプトに、1929年の設立以来、ニューヨークの近代美術館(The Museum of Modern Art/MoMA)アメリカならではの視点で、19世紀後半から今日まで続く新しいアートを紹介しているショップです。昨秋、初の海外出店として表参道に新しくストアがお目見えしたのでした。


世界のモダンアート&デザインがずらりと並ぶ店内ですが、それらは全て人が使う道具です。そう道具なのです。おしゃれなMoMAのアイテムとはいえ、サハラが道具に求めるのは「用の美」です。


ということで。

今回「人の手とMoMA Design」をテーマに、写真を撮ってきましたので、それらをご紹介いたします。(今日は長いです)


原宿 MoMA Design Store
原宿 MoMA Design Store

サンジャーTobias Wong 2006 icon


ジャーの中に太陽電池、充電池、低電力のLEDライトが入っているライト。陽の当たる場所にジャーを置くだけで太陽電池が発電して、電池を充電。中のLEDライトの電源になります。暗くなるとくもりガラスを通して温かい光を放つ、夜の太陽に変身。完全防水なので屋外でも使えます。



原宿 MoMA Design Store
原宿 MoMA Design Store

“ハグ” ソルト&ペッパーシェーカーズ 2002 icon


MoMAの考えるグッドデザインは「機能的でチャーミング」。その典型とも言えそうなアイテムが、ブラックゴーストとホワイトゴーストが仲良く「ハグ!」抱き合っているように見える、ソルト&ペッパーシェーカー。引き出物にも人気のアイテムなのだとか♪



原宿 MoMA Design Store

ロジック メガネケース icon


まるで隠れ屏風のようにパタパタと裏返る、メガネケース。魔法のメガネケース、と言った人がいますが、まさにデザインの魔法です。


原宿 MoMA Design Store

Point It(ペーパーバック) icon


『Point It』があれば、世界のどこにいても手でポイントするだけ。ユニバーサルに示したいものをすぐにお知らせ。パスポートサイズのこのアシスタントは、旅行者はもちろん、国連の平和維持軍や、オリンピック選手、スピーチセラピストにも使われています。



原宿 MoMA Design Store

ゴリラポッド Gorillapod Tripod icon


360度自由に曲がるカメラ用三脚。ゴリラの手足をイメージさせる柔軟さが面白いですね♪ フェンスや木の枝に巻き付けたり、吊したり、などなど、今まであきらめていた撮影を可能にするカメラの強い味方になりそうです。



原宿 MoMA Design Store

ナンダクロッキー アラームクロック 2006 icon


朝、起きるのが苦手な人にとって最強の目覚まし時計。アラームを止めるまで不思議な声で叫び続け、ライトを点滅しながら部屋中を動き回る車輪付きのデザインです。60cmまでの高さからジャンプもするタフな時計、ナンダクロッキーです。



原宿 MoMA Design Store
アミーゴ レザーアクセサリー,カンガルー 2005 icon


リサイクルレザーを使った上質なハンドメイドのデスクアクセサリー“アミーゴ”はMoMAでの期間限定コレクション“Destination: Buenos Aires”の一つ。カンガルーのポケットには携帯電話やペンを入れ、口には「今夜は遅くなります」などのメモをクリップして挟めます。



原宿 MoMA Design Store
原宿 MoMA Design Store

キャンディラップ クラッチ 2007 icon


アメリカの複数のデザイナーが作るバッグブランド「Nahui Ollin」はゴミを新しい視点で見直し一歩進んだ、ポジティブなリサイクルをしています。キャンディやガム、お菓子の包み紙でポップなバッグが作られるなんて、なんてファンタスティックなんでしょね♪



原宿 MoMA Design Store

おりがみカツラバッグ 2005 icon


美しい日本の形がバッグに。MoMA「現代日本のテキスタイル展」にも参加した須藤玲子さんのデザインです。日本の折り紙からイメージを広げ、手作業で布に永久プリーツ加工を施す技法で特許を取得。


原宿 MoMA Design Store

こうして折り紙のように、たためます。


原宿 MoMA Design Store

折りたたんでいくと…、



原宿 MoMA Design Store

ほら、こんなに小さくたためちゃいました。


この他にも、「機能的でチャーミング」かつ「用の美」な道具がたくさんありました。コブシの木はなくなってから 、なんとなく表参道から足が遠のいていたサハラですが、新しい楽しみが増えました。


オンラインストアでは、現在Last Chance SALE も開催中です。70%OFFと破格なお買い得が満載です。
icon icon MoMAstore




AD

忘年会のようなクリスマス会のような集まりを催すことになりまして、遠く我が家まで来ていただく方たちへ、プチなプレゼントを用意しようとソニープラザに行ったのです。

セットで売っていたあるモノをチョイスして、「これをバラして、ひとつずつラッピングすればいいかな」と。


サハラ:これ、本数分だけ紙袋いただけますか?

レジ人:紙袋だとこれになりますが…。


レジ人がくれようとしたのは持ち手付きの大きなものだったので、「あ、じゃけっこうです」と言ったところ…。



ソニープラザ

レジ人:あ、それでは↑こちら↑はいかがですか?

サハラ:わ、かわいい!ありがとうございます♪


レジ人:こちらもお付けしておきますので、どうぞお使いください。

サハラ:リボンまで~、ありがとうございます♪♪


レジ人:○○円になります。(商品代のみ、袋&リボンはいただきました)

サハラ:どうもありがとうございました♪♪♪


レジ人:お買い上げ、ありがとうございました(*^o^*)

サハラ:(*^o^*)



ソニープラザ
おかげさまで、こんな感じにラッピングできました。


先日のam/pmのレジ人 とか、今回のソニプラのレジ人とか。

温かい人に対応していただき、嬉し温かい年の瀬です。

ほんとにほんとにありがとうございます。


さてさて。

そろそろ夜会の準備をはじめましょ~。

AD

am/pm パンダのミニクリームまん

火曜日、喉が痛くなった。

今、風邪ひいちゃまずい、ぜったいまずいよ。


で、駅までの道すがら、のど飴を求めてコンビニに寄り、のど飴片手にレジに進んだ時、レジ横にあるスチーマーにてパンダを発見!!!


+++


サハラ:あの~、これなんですか?

レジ人:今日発売のパンダのミニクリームまんです。


サハラ:えー、かわいいですね。

レジ人:何個かにひとつ、眉毛のあるパンダがあるんですよ。


サハラ:わー、ほんとですか~♪

レジ人:今日はさっき出ちゃったんですけどね~。


サハラ:あらら、ザンネン。じゃまた買いに来ますね。

レジ人:はーい、お待ちしております。



で、2日後。

仕事先のお土産にパンダを買おうと思ってまたコンビニへ。


サハラ:こんにちは、パンダまん10個ください。

レジ人:すみません、3個しかないんです。


サハラ:あらら、ザンネン~。

レジ人:スチーマーに入れられる数が限られていまして…。10個お買い上げいただく場合は、1時間前くらいにお電話をいただけましたら助かります。ご用意しておきますので。


サハラ:はい、そうします。ところでパンダ売れてますか(笑)。

レジ人:みなさんご覧になって「かわいーー」っておっしゃいますし、「次来た時に買いますね」ともおっしゃるのですが、正直ここだけの話ですが、ほんとにあらためて買いにいらっしゃったのはお客さまが初めてです(笑)。


サハラ:あはははは~♪

レジ人:次は眉毛のパンダに当たるといいですね。


+++


サハラの毎日にコンビニ率は極めて低い。

たまに入ったコンビニでこんな楽しいことが起こるなんて。

レジのお兄さんがサハラを覚えてくれてたのも嬉かったし。


毎日楽しいことばかりじゃないけど、実は楽しいこともいっぱ~い。

そういう毎日はシアワセだ。


この日のパンダのお味は…、ナイショ~。

全国のam/pmで発売中 です。

次こそ、眉毛のパンダを当てるぞーーーー(笑)。

アメブロ仲間のぷれこさん にお誘いいただき、Windows Mobile bloggers Night -Winter 2007- に行ってきました。


Windows Mobile bloggers Night

Windows Mobile bloggers Night
Windows Mobile bloggers Night
Windows Mobile bloggers Night

いろいろ勉強になるTipsも多かったのですが、会場内に沸き起こる歓声や笑い声の意味が分からず、???状態、かつアウェーな感じ…。


Windows Mobile bloggers Night
文字通り、末席を汚してまいりました。

詳しくは、帰宅後にまた。

kurobo工房

自分の体質がシアワセ体質に変わったのかなぁ~と、最近よく思います。

ちょっとしたことが、とんでもなく嬉しかったりするんです。


例えば。

今朝の起床は8時少し前だったのですが…。これって、サハラにとってはとんでもないくらいの寝坊です。多分この寝坊は、一昨日行った皮膚科 で処方された抗アレルギー剤の影響なのですが、一昨日あたりからとにかくよく寝ています。


毎度のことではありますがあれこれ慌しくしてまして、実はゆっくり寝ている場合じゃないんだよね状態です…。


でもね。

ゆっくり寝たおかげか、薬のおかげか、夫のおいしいご飯のおかげもあって(←ここ大事♪)、右目の腫れと赤みは回復傾向で、顔半分を重く覆っていた嫌な感じが取れつつあります。おかげさまです。


なので。

「よく寝たーーーっ♪♪♪」とシアワセ気分なワケです。

以前のサハラなら、「うきゃ~、寝過ごしたーーー!!!」と眉間にシワを寄せ、コーヒーを飲む間も惜しんでパソコンにかじりついていたでしょうが、今はもうそんなことはしないのです。体がイチバン大事。病気は高くつくし、なによりココロが疲弊して摺り減ってしまう。だから、寝坊した自分も甘やかして褒めてあげるのです♪


今、こんな風に思うのは、たくさん痛い思いをしてきたから。痛い思いをしている時は、ほんとに痛くて痛くて嫌なだけなのだけど、あの痛みがシアワセ体質に変換してくれるスイッチだったのかもしれないと、そんな風に思えるのもシアワセ体質のいいところ(笑)。


と、長々と自分のことを書きましたが、そんなことをあらためて思ったのは、昨夜こちら に行ったからです♪


>> kurobo工房


友人ムーさん のお父さんの作品が、日本橋丸善にて昨日から10月17日(水)まで催事として取り扱われています。


初日の昨日は、ムーさんとお母さんが店頭にいましたよ。

kurobo工房

ロボット雑貨とムーさん。


ムーさんのお父さんが「kurobo工房 」を立ち上げたいきさつは、ムーさんのブログ「父のがんばり」に詳しく書かれている のですが、サハラがすごいなぁ~と思うのは…。


退職金をはたいて益子に工場作ったこともすごいけど…。

もともと父は溶接職人で、ある工場で車椅子を作る仕事をしていた。

ある日コドモ用の車椅子が無機質で可哀想に思い、
点滴掛けにロボットを付けてあげたのが、ボルトナットのバンドマンのきっかけ。

ってところ。人のためにという優しいキモチが、これからど~んと大きな実を結んで欲しいと、心から思います。


そんな「kurobo工房 」の商品が、昨日から17日(水)まで日本橋丸善の催事として扱われています。お近くの方はもちろん、日本橋丸善の営業時間は夜の8:30までですので、日本橋界隈にお勤めの方! お仕事帰りにぜひぜひお立ち寄りください。あ、ランチ時にもぜひどうぞ♪



アクセスはとても簡単!!!
kurobo工房
銀座線「日本橋駅」下車。

高島屋方面に出て「丸善」直通の出口に進む。左手の丸善ビルに入りエスカレーターに乗る。エスカレーターで1Fへ。



kurobo工房

エスカレーターを降りて右手にグルリと回転し、大きな自動ドア付近に進む。ドア手前にも「kurobo工房」の商品が展示されています。


kurobo工房

バンドマンたち。

自分が演奏する楽器のバンドマンを買う方も多いとか。

手に取ると分かりますがとても精巧です。首とか回って面白~い♪


>> kurobo工房

こちらに掲載しているお好きな商品を印刷してご来場した方には、「店主の気まぐれオマケ」があるらしいです。

ぜひぜひ、お出かけくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。



【サハラが買ったもの】

1枚目写真の、「豚」と「カエル」のストラップ。

さっそく携帯電話につけて、いい感じ~♪

ブロガーミーティング

テーマ:

今夜はブロガーミーティングに参加します。
http://agilemedia.jp/blog/2007/09/104mbt.html


テーマは「MBTシューズ」です。
今回のブロガーミーティングでは、エバニューの担当者の方より、
MBTが開発される背景にある近代化と人間の歩行の変化や、
歩行技術が身体に与える影響などのレクチャーがあり
ワタシたち参加者も実際MBTシューズを体験できるとのことで

楽しみです♪


詳しくはまたあらためて。

キャビアののったサンドイッチ

昨日、「LinkShare Affiliate Summit 2007 」の会場となる東京ドームホテルへ、イベントチームのスタッフからお誘いをいただき、サミット会場の下見およびランチ・レセプションの試食におじゃましてきました。


上の写真は、ランチプレートにあった「スモークサーモンとサワークリームのサンド キャビア添え」です。キャビアといえばズブロッカが欲しいところですが、ランチですから、もちろんそんなものはありません。当日もランチはノンアルコールです、あたり前です。( 夕方のカクテル・レセプションではカクテルが出るらしいカクテルグラス)



なにしろほら、日本初のアフィリエイトサミットですから。

「LinkShare Affiliate Summit 2007」って何ぞや?

詳しくは、こちらのページをご覧になってくださいませ。

でも、日本で初めて開催される有料アフィリエイトサミットというのに、

詳細がまだ発表されていないし…、

ちょっと見、敷居が高そうな雰囲気だし…、

平日だし、朝9時からとスタート時間早いし…、

2種類ある料金の意味よくわかんないし、その差って…、

などなど、サハラはいろいろ疑問に思っていました、昨日までは。



LinkShare Affiliate Summit 2007 会場下見&試食

「ランチ・レセプション込みの料金差額(3,000円)は、このランチプレートで元がとれます」とは、イベントスタッフのMさん談。


デジイチにデビュー したばかりなので、美味しさが伝わらない写真で恐縮ですが、試食させていただいた感想は、Mさんの言葉に至極納得!!!

ご一緒したKASAIさん (男性)も、「会話しながらゆっくり食べるので、お腹いっぱいになりますね」と言ってました。


ちなみに、メニューは次の通り。

・スモークサーモンとサワークリームのサンド キャビア添え

・自家製フォアグラのテリーヌ ブリオッシュ添え

・完熟トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ

・ロースハムとカリカリ胡瓜のイングリッシュサンド

・ヒトクチシーザースサラダ

・ほうれん草,ベーコン,グリエールチーズのキッシュ ラディッシュ添え

・トマトのジュレとフレッシュフルーツのカクテル仕立て


えっ?

フォークとナイフでますます堅苦しそう、緊張しちゃうって?


このランチプレートを作られたシェフがおっしゃっていました。「お話ししながらでも食べやすいようなメニューにしました。気軽に手でつまんでお召し上がりください」って。


手でつまめるものは手でオッケーですし、フォークとナイフが苦手な場合は、「お箸ください」って言えばいいんです。昨日確認し忘れましたが、お箸は必ずあるはずです。もしくは、マイ箸を持って行くとか、ね♪ 食事は楽しいのがイチバンですから。あ、それなりのマナーは必要ですけれど。ほほほ。



リンクシェアサミット2007

ところで。

今回のランチ・レセプションのメインは、美味しいランチプレートではありません。


リンクシェアサミット2007
リンクシェアサミット2007
ランチ・レセプションの会場は、42階の2部屋とのこと。

どちらの部屋からもナイスビュー!!!東京のビル群とか。



リンクシェアサミット2007
リンクシェアサミット2007
東京ドームがど~ん!!!とか。

どちらの部屋にするかは自分でチョイスできますが、着席すると席替えのないまま、ランチをいただきながらテーブルで一緒になった人たち(アフィリエイトサイト運営者、ECサイト担当者、リンクシェアスタッフ)と1時間の歓談…、ということになります。


知らない人といきなり話せないし…。

そんな人も多いと思います。サハラもそうです。知らない人が苦手で、パーティーの時などいつも会場の隅っこで間が持てず、ずーっとビールかワインを飲んでます。もしくは知り合いで固まってるとか(笑)。


けれど、今回ばかりは知り合いとバラけて

テーブルをチョイスしようと思います。


今回、リンクシェアさんが参加者に向けて、「アプローチシート」なるものを用意してくれるとお聞きしました。といっても、フォームのみで事前に自分のサイト情報を入れるなど、詳細は自分で作るようになります。それを片手にランチ・レセプションに臨むワケですが、それぞれの参加者同士が交わす会話が、ランチ・レセプションのメインディッシュとなるはずです。多分。


ランチ・レセプションは、それぞれ参加者のアピールタイムなんです、きっと。自分のサイトをアピールしたり、隣の参加者のアピールを聞いたり、悩みを相談したり、アドバイスしたり。今後の自分の糧や方向、もしくはベクトルが見つかるかもしれないな。昨日、スタッフの方やKASAIさんとお話していて、ふとそう思いました。


だからこそ、Let's チャレンジ!!!

知らない誰かの隣に座ろうと思います。すごくドキドキするけど、その知らない誰かもきっとドキドキしてるはず。でもね、「アフィリエイト」という共通言語を持っていれば、きっと会話も弾むはず、ヨロシク。


大丈夫だいじょうぶダイジョウブ!!!



リンクシェアサミット2007
東京ドームホテル は、JR総武線「水道橋駅」東口を出て徒歩2分。

方向音痴のサハラでも迷いようがありません。


「ランチ・レセプション」以外にも、「業界最新動向」、「事例紹介」、「サンプル配布」、「モバイルアフィリエイトのTIPS」、出展企業から提供される賞品が当たる抽選会のある「カクテル・レセプション」とかとかとか、すっごく盛りだくさん。


その他にも、日本初のサミットならではのプログラムが近日発表される予定です。平日に有給とったり、お姑さんに気兼ねしながら子供を預けたり、交通費と宿泊費をかけて東京までやって来たり、そうまでして参加する価値のある1日になるはず。


そして。

この1日をより実り多いものにするために、見に行く・聞きに行くだけでもいいけれど、自らも発する「ナニカ」を準備していくことで、きっとその実りが大きくなるように思います(←と、自分に言い聞かせています)。


リンクシェアサミット2007
10月18日にお会いするであろうみなさま、よろしくお願いいたします。

そして、サミットのあとにはみんなでおいしいビールを飲みましょう♪

12日の水曜日、「ソニーディーラーズコンベンション2007」へ行ってきました。その名のとおりディーラー向けのコンベンションで、株式会社ソニーマーケティングが年一回開催する巨大イベントです。


実は、昨年もお声がけしていただいたのですが、ちょうどこの頃に緊急入院してドタキャンしてしまったという、痛い思い出のあるイベントなんです。


また、今年からブロガー招待枠ができたとのことで、とりわけこの日を楽しみにしていました。詳しくはまたあらためて書くことにして、当日来場者の視線を釘付けにしていた「踊るエンターテイメントプレーヤーRolly(ローリー)」の動画をアップします♪



SONY Rolly (ローリー) icon


デジモノ大好きな某友人は、「買う、絶対買う!」と言っていましたが、その「買う」が「飼う」に聞こえたりもして(≧▽≦) 


デジモノ系にあまり興味のないサハラでさえ、Rollyかわいいなぁ~なんて思ってしまいました。今までデジモノを「この子」と呼んでる友人達を不思議に思っていましたが、少しその気持ちが分かったかも(笑)。

春先、こちらにも書いた カタログ通販で有名なベルメゾンから出されている、女性特有の靴の悩みから生まれた【ベネビス】が、ベネビス(BENEBIS)イベント2007 という「展示・受注会」を実施するのだそうです♪♪♪


このイベントは、ベルメゾンのネット会員限定のイベントですが、ベネビスイベント詳細 から簡単に無料登録ができます(*^o^*)



ベルメゾンネット

こんな↑↑プレゼントキャンペーン↑↑も開催されていますので、今回のイベントに参加されない方も会員になって、プレゼントに応募してみるのもいいかも、ですね。


BENEBISって、なに?
「ベネビスBENEBIS」は、それまで「ネットで靴は売れない」とされていた常識を打ち破ったシューズとして、通販業界で話題の千趣会オリジナルブランドです

ベネビスイベント詳細
当日は秋冬の新作をお試し&ご注文いただけます。

★日時
2007年9月8日(土)10:00から20:00、9/9(日)10:00から18:00


★開催場所

青山ベルコモンズ9F 「クレイドルホール」

<アクセス方法>
 東京メトロ・銀座線外苑前下車3番出口 徒歩2分




ということで。

履き心地の良いベネビスの秋冬物新作を、いち早く試せるだけでも魅力的なイベントですが、実はサハラが楽しみにしているのは、トップモデルとしてパリコレをはじめ世界の数々のステージで活躍した百寿(ももじゅ)さんによる「キレイの秘策をプロが伝授! デキる女のウォーキングレッスン」なのです。


美しい歩き方はもちろんのこと、O脚や猫背など、気になるお悩み対策の裏技まで披露されるとか。両日ともに3ステージ(11:00~、14:00~、16:00~)開催されるのだそうです。サハラも、土曜か日曜のどちらかに行こうと思っています。


青山ベルコモンズのあたりは、昔の職場の近所なので懐かしいエリアなんです。久しぶりに、ここ とか、あちら とかに寄り道してこようかな、と思ったりしています。