ワタシきれいドットコムblog

今日は昨日からの続き、そして明日へつながっている。

2008年10月29日 着物や古布をリメイクした和柄バッグや小物のネットショップ、
マザーズタッチ Mother's Touch 】 をオープンしました。

ネットショップのこと、愛犬のこと、大好きな家族やビールのこと。
そんな日々のアレコレを思うがままに気まぐれ更新。


テーマ:


おかあさん、あそこに見えるの秋じゃない?
夏バテだとか夏負けだとか言ってるうちに
今年の夏が終わっちゃうよ。


ほんとにねぇ。
今年の夏はなんだかあれこれあって
体調が崩れがちでまいっちゃったわね。
たくさんのイベントのお誘いも
ほとんど行けずに残念だったけど。


けど?


まぁ、いろんなことが起こる中で
おじいちゃんの新盆を
無事に終えることができて
ほっとした。


新盆?


うん。
故人が亡くなってから四十九日を過ぎて
初めて迎えるお盆のことをいうのよ。
お盆にはね、亡くなった人が
年に一度帰ってくるって言われているの。

特に新盆は故人が亡くなってから
初めてのお盆ということで
地方によっていろんな供養の行事を行うのよ。



> 続きを読む。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


今年も夏野菜食べ放題を目論んで、

キュウリ、大玉トマト、プチトマト、なす、
オクラ、ゴーヤ、ズッキーニ、スイカ、
冬瓜などの苗を庭畑に植えたは
ゴールデンウィーク明けのこと。
ちょっと出遅れてしまいました・・・。


それらの成長記録のように
フェイスブックにアップしている野菜の写真を
こちらに途中経過としてまとめます。


+++ +++ +++


6月2日。
黄色のズッキーニに小さな実がつきました。
が、このあと夜盗虫にやられ萎れてしまいました。
新しい苗に植え替えるも、
7月14日現在いまだ1本も収穫できず・・・。



> 続きを読む。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

我が家は海辺の町の元ペンションだった建物を
あちこちリフォームしながら住んでいる。




箱が大きいからかな、
人がよく来る家だと思う。




それプラス、
6月からはスペース・マザーズタッチ
スタートしたから、ますます人が来る。



それは、とてもありがたいことだけど、
私にはひとつ大きな不満があった。





それは玄関とリビングの窓ガラスが汚いこと。




> つづきをよむ。


AD
いいね!した人

テーマ:


「今日は私の還暦祝いをありがとう」


と、長姉がホテル側に仕込んでおいた
スパーリングワインの乾杯ではじまった
今回の旅のメインイベント「長姉の還暦を祝う会」。


普段お酒を飲まない母までも
グラスのワインをぐびっと飲んで
娘たちを慌てさせたりもしたけれど、
(ペースメーカーが入ってるので要注意)
笑いに包まれた楽しい宴のはじまりはじまり。



> 続きを読む。




いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


ラーメンでお腹が膨らんだ あとは、
今回の旅行テーマでもある
「大盤振る舞い」でもしましょかね、と、
ラーメン館 なるところへ行って
あーでもないこーでもないとお土産選び。
(ほんとに女5人はやかましいw)





あら、あやちゃんがいないわよ?

あー、あんなところからパパラッチしてるー(笑)。





迷子になってないならいいわ。
(こんな狭いエリアで迷子になりませんってw)


さてさて、隣りはなにがあるのかしら。
と、足取りも軽いお姉さまたち。



> 続きを読む。




いいね!した人

テーマ:


父の百箇日が済み、
延び延びになっていた長姉の
還暦祝いの旅行に行ってきました。


私には3人の姉がおりまして、
それほど仲の良い姉妹ではないものの、
その時々で各々リーダーシップを発揮します。
今回のリーダーは2姉でした。


「玲子さん(長姉)の還暦祝いに
 4人で旅行に行きましょう。
 で、今月から積み立てなさいね」


と。
1年前の3月から旅行資金の
積み立てをスタートしたのでした。


父のあれ これ があったので
行けないかもなぁ、
積み立てしている旅行資金は
プレゼントになっちゃうかもね、
なんて思っていたところ・・・。
百箇日を済ませたら行こうということに。



> 続きを読む。




いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


【2014.05.12 04:30am】


あの日以来、
久しぶりに夜明けの写真を撮った。


なんでかな、あの日以来
夜明けの写真が撮れずにいた。





これはフェイスブックにアップした
父にとって最後の日になった夜明けの写真。

おはよう、新しい朝。
どこかのリゾートにでも
滞在してるかと
錯覚してしまうよな
きれいな霧の朝でした。

家族の写真というものは
意図せずとも
大切なものが写るんだなぁ。

なんてことを書いている。
最後の日になることを
知ってたんだろかこの日の私は。



> 続きを読む。




いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

父が亡くなった日の朝。フランスの田舎を旅して目覚めた窓の外、みたいに霧がかったきれいな朝だった


今日は父の月命日だね。
ひと月なんて早いもんだ。



と、姉からのメール。



2月分の経費出してね、とも。



経費とは、父の付き添いで費やした
交通費とか食事代とかホテル代とか、
いろいろ買った物とか、それらのこと。


生前の父は「飲んだり食べたり、

お前は泊りも多いからビール代も
ちゃんと清算しろよ」なんて言っていた。





館山の我が家から父がいる病院までは
片道4時間とちょっと。
時間もかかる分だけ交通費もかかり、
遠いし日帰りは疲れるからと
ホテルにも泊まってたから、
ひと月の経費はけっこうな額だった。


それを父に請求するのは
なんだか申し訳ないような気がしてたけど、
父からしてみれば嫁にいった娘に
負担をかけたくない、ってこともあり。


父の気持ちと私の気持ちと
いろいろ複雑な思いもあって
なんとなく後回しにしていた2月分の清算。



> > 続きを読む。

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード