リッツカールトン東京バスルーム


客室に入った左手に両開きの扉があり、そこがバスルームになっています。

リッツカールトン東京バスルーム    リッツカールトン東京バスルーム
左周りに、20インチのSONY BRAVIA製のTV。その隣に洗面が二つあり、その間にシャワーブースがあります。
リッツカールトン東京バスルーム

レインシャワーがあるシャワーブース。使い勝手は最高です。

リッツカールトン東京バスルーム    リッツカールトン東京バスルーム

リッツカールトン東京バスルーム

中央の洗面の横は、トイレで、その横がバスタブ。
バスタブの横に上のバスタオルを置いた、棚があります。

リッツカールトン東京バスルーム    リッツカールトン東京バスルーム
洗面にあるアメニティ。ソープ、歯ブラシ、ネイルポリッシュ、ヘアーブラシ、コーム、シェイビングフォーム、シェイバー、コットン、綿棒、マウスウォッシュ、ボディミルク。
一つの洗面の一つの引き出しに、1人分ずつ入っています。
リッツカールトン東京バスアメニティ    リッツカールトン東京バスアメニティ

シャワーブースには、ヘチマのボディスポンジと、
BVLGALI製の「オーテブラン」(ホワイトティー)シャワージェル・シャンプー・コンディショナー。

リッツカールトン東京バスアメニティ
バスソルトもBVLGALI製の「オーテブラン」(ホワイトティー)。
大きなティーバックになっています。おしゃれ。

バスローブ
成金っぽいデザイン。サイズもあり、キレイな縫製です。
香りの良いBVLGALI製の「オーテブラン」(ホワイトティー)に包まれ、気持ちのよいバスタイムでした。バスルームの空調もしっかりしていて、ちゃんと換気され、暑い湯気で鏡が曇るということもなく、ちゃんと設計された、バスルームでした。
さすが、リッツカールトンです。


予約はこちら。

ザ・リッツ・カールトン東京

AD