いろいろcafe

看護師、OLを経て、専業主婦になった私が、いろいろな体験・経験を通し成長(?)するさまを日記にします。


テーマ:
CICビクター・ビデオ
バニラ・スカイ

2005年最後の映画(DVD)は、「バニラ・スカイ」。


リアルな夢の世界と現実の世界がわからなくなってしまった主人公の話。


リアルな夢をみて、目が覚めた時、現実なのか夢なのかわからなくなります。

夢だと気付いた時安心できるけど、夢ではなく現実だとしたら怖いことって結構あります。


怖いことは夢であって欲しいものです。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ワーナー・ホーム・ビデオ
ラスト サムライ

武士道の美しさに感動しました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
東宝
ワンス アンド フォーエバー WE WERE SOLDIERS

「一番最初に敵地に降り立ち、一番最後に去る」

これが理想の上司像。

実在の人物ハル・ムーア中佐の心に残る一言でした。

リーダーとして悩む時はこの映画を観ます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル: エバー・アフター

シンデレラをアレンジしたストーリー。

主役のダニエルは、幼いころに父親を亡くし継母と二人の義理の姉の中で暮らしている。

シンデレラほど可哀相な境遇ではないけど、継母から愛されたくても愛されず、それでも健気に生きている

おてんばな娘。使用人をつれて行かれ、取り戻すために伯爵婦人と嘘をつき、その場で王子様と知り合う。

二人は恋におちるが、舞踏会の日に嘘がばれてしまい、王子様は他の国の皇女と結婚することになってしまう。しかし、王子様結婚式の日、本当の気持ちに気づき、結婚式を中止。ダニエルも金持ちの嫌な奴の奴隷になるが、命がけで闘い逃げ出す。後日、ダニエルと王子様は結婚し、永遠に仲良く暮らしていきましたとさ。

シンデレラより現実的なストーリーだけど、私はこちらの方が好き。

女の人が、強い時代なのだから。。。

レオナルド・ダビンチがダニエルと王子様のキューピット役になっているところもなんだかユーモアがあっていい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル: レナードの朝

医・薬業界で働く私のバイブル的な作品。

この作品を観るたびに、改めて新薬開発の重要性を感じる。

ロバート・デニーロ演ずるレナードが目覚め、悪化していく過程がリアルでせつない。

ロビン・ウィリアムズ演ずるセイヤー医師はよくいるタイプの医師。

両役者ともさすがの演技だとつくづく思った。

そしてこのストーリーは実話だそうだ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル: ムーラン・ルージュ

1899年のパリのナイトクラブ「ムーラン・ルージュ」を舞台に、高級娼婦のサティーンと貧乏な詩人のクリスチャンの恋愛をミュージカル仕立てに描いている。

サティーン役のニコール・キッドマンが素敵。

ミュージカルになっているせいか、恋愛がおふざけっぽくみえていたが、最後は純愛だったんだぁと思わせる終わりかただった。

メジャーな曲が多いので、楽しみながら観ることができた。映像も華やかで美しい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル: ニキータ

手もつけられない不良娘が本物の殺人のプロになるストーリー。

しかし、少女も女で女の幸せをつかもうとしたところから人生の歯車が狂いはじめる。

ニキータが大人になるにつれ、キレイになっていく。ファッションが古いが、さすがフランス。

いまでも可愛いなと思うファッションも少しでてくる。

途中でちょっとだけ出てくるジャン・レノの渋さもいい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル: 男と女 特別版

妻に自殺されたレーサーの男とスタントマンの夫と死別した女の恋愛映画。

ボサノバがバックに流れ、フランス語を囁く男女の会話がなんとなくおしゃれ。

この作品を本物のフランスとうたうロテルド比叡のパリの部屋で観たから効果が倍増したような気がしました。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル: ターミナル DTSスペシャル・エディション

スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演。東欧のクラコウジアからニューヨークを訪れた旅行者ビクターが、母国の突然のクーデターにより“無国籍”状態になってしまう。アメリカへの入国許可が下りないまま空港のターミナルで9ヶ月間も過ごすことになる。いろんな方法でお金を稼ぎ、ターミナルで生活し、仲間をつくり生きるビクターに力強さを感じました。

トム・ハンクス得意のラブコメディで笑い、シリアスなシーンではしっかり切ない気分にさせてくれ、私的にはとても満足の作品。キャサリン・ゼタ=ジョーンズもチャーミングでよかった。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。