いろいろcafe

看護師、OLを経て、専業主婦になった私が、いろいろな体験・経験を通し成長(?)するさまを日記にします。


テーマ:

私が「うつ状態」と診断されたのが、3月14日。ホワイトデー。


2年程前から、ちょっと辛かったけど気分転換しながら騙し騙し生活していた。

家事はほとんどできず、仕事が終わったら何も手につかずボーっとして過ごす。

週末は、気分転換に旅行や映画、お芝居を観にいった。

外からみたら普通に生活している状態に見えたと思う。

夫から見ても、疲れているせいで家事ができなくなっているくらいにしか思ってなかったようだ。


会社の中での私のポジションはSL(サブリーダー)。

一般の組織で言うと係長や課長代理といったところ。

医療系企業のプレイングマネージャー。


2月は厳しかった。

週1日~2日早朝4時置きし、始発の新幹線で長野に行き、~17:00まであるいはそれ以降までフルタイムで仕事をする。

同僚でうつになった人の分の仕事を請け負う。

その上、1年間OJTをした人が退職し、仕事のふたを開ければボロボロ。

引き継いだ人から不満を聞く。

自分の仕事は2の次3の次になってしまっていて、その仕事の中で不可抗力の問題が起こる。

私が起こした問題ではなかったけど、担当者ということで責められた。


3月になって少し楽になったけど、そのせいか気持ちがゆるんでしまい「うつ状態」になってしまった。

いつもの週末の気分転換をするのもおっくう。

気分転換に出掛けても異常にに疲れて、気分転換にならない状態。


3月10日に産業医のカウンセリングをうけ、休職し心療内科で治療を受けることをすすめられた。

3月14日は創立記念日だったので会社は休み。

セミナーを受けにいく予定だったが、急遽変更し心療内科を受診した。


受診した心療内科は女医さんでなかなか優しい雰囲気の先生だったが、なんだかしっくりくるといった感じがしなかった。

今の自分の状況を話したところ、内服薬(パキシルとデパス)で様子をみることになった。

申し送りを行い、翌々日から休職を取ることになった。


しかし、会社内で仕事の申し送りができず、結局は21日からの休職となった。


休職したらこれもこれもできたらいいなと思ってたけど、何もできず副作用のため眠ってしまったり

ぼーっとしたりとした日々を過ごしていた。

1ヶ月程休めばいいかとたかをくくっていたけど、思うようによくならない。

少しずつ家の整頓ができるようになったり、趣味のビーズアクセサリー作成ができるようになったが、

バランスよく過ごすことができない。

朝、きちんと7時くらいに起きても午前中は何もできず、ボーっとして過ごす。


天気が良い日と雨の日では、気分がかなり違って、曇りの日でも心が沈む。

休職前は、前向きに考えることができたことも今はひとつのことにこだわってしまって前に進めない。


人が怖くて一人で外にでられなくって、引きこもりの日々。


3ヶ月近く経つけど、ぜんぜん心が晴れない。

3月14日から心がずっと晴れない。

いつになったらすっきりとした気分になれるのだろう?


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
アンナと王様-特別編-
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。