☆ワルパパ改造計画☆

ワルパパの浮気はいつまで続くのか?(笑

watashiblogのまわりの事、自身のこと読んでみてください。 コメントどんどんください♪

テーマ:
久しぶりにログインしました。
去年から今年にかけて、ずいぶん忙しかったです。
でも、まだまだ忙しい日々を続きそうで、
ブログ更新もまた来年になったりしないように
綴って行きたいです。


最近の出来事といえば、
やっと学校の役員、大役がおわり、三月にはほっとしていました。
海男は小5、海子は小3。
ワルパパも33歳(笑)
このブログを書きはじめたころは25歳ぐらいだったかな。
大ワルパパも小ワルパパぐらいに縮小されてきています。
海男が2年生からはじめた野球に今では海子も一緒のグラウンドで
汗を流し、小さな白いボールを追いかけています。
25歳の時は、今の生活は全然予想できてなかったので、
今でも時々、様変わりした自分たちの生活を客観的に見て、
へ~こんな風になっちゃって~
なんて思ったりもしています。
野球も新人戦がこれからはじまります。
海男たちの代になりました。
ついに、シングルナンバーをもらいました。
とっても喜んでいる海男、
それを見て誇らしげな海子、
努力の結果だ!とワルパパ。
なんともいい雰囲気です。

練習の後、疲れているのに
またワルパパと練習。
きっといい試合ができると思います。
最後まであきらめないでプレイしてほしいですね。
私は応援するのみです!

小5の海男を見ていると、
自分の小学生だった時のこともよく思い出します。
部活のこと、勉強のこと、学校生活のこと。
まだまだあまえんぼな彼にも色々話をしたい。
ちょっと大人ぶってる彼女にも色々話をしたい。

きっとまた二年三年経っても同じとは限らないけど、
違う私たち家族が楽しみだな~。
まずは、子供たちがもっと小さかったころを思い出して
お弁当持って近所にドライブ行ったり
今しかできないこととかたくさんしたいな(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
お友達の久しぶりの更新を見てつられ書きします。

元気だよ。

このブログを始めた時は、
身も心もボロボロでしたけど
今は昔の記事なんかを少し読んで、
昔の自分てこうだったのねって。。。

ここ三年で私は成長したと思います。

嫌な旦那とも向き合って、
今は一緒に晩酌したりするようにまでなりました。
信じられません。
二人で子供の話もするようになりました。
信じられません。パート2
一緒に晩御飯の買い物にも行くようになりました。
信じられません。パート3

数々の信じられません出来事は
この先、増えるのか減るのか、私にもわかりません。

人生、なるようになる。
自分のなりたい人生を描きます。

私的には、今はこのままの現状維持でぜんぜん構いません。
でも子供が大きくなってから離婚してもいいかなーとも思ってたり(笑)
たまに、別れてやる(怒)って思うこともありますが、
寝て、忘れるようにします。

こうすればよかった、って後悔はないように。

また しばらく、がんばります。

お盆に旅行行ってきます!鬼が島(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回、震災直後の還暦祝い旅行を延期したのですが、
地元でささやかにお祝いをしました。

最初はパワースポットへ行き、
家族みんなで義父に教えられた正しい作法で参拝。
おみくじをひいたり、こんにゃくを食べたり、
ワルパパはビールを飲んだりえ

まー私は運転手だったのでいいのですが、
義父母にも飲んでもらってニコニコ

義弟家族も来ていたので(3歳男の子・1歳女の子)、
みんなで帰り道にボーリング大会。
義父、不参加希望…。
で~も~~若かりし頃アスリートキティ
いまだに体を鍛える事を怠らない、
健康無敵な(大酒は飲むけどw)還暦ジジ!
ということで、私が勝手にメンバー表に記入、提出ひらめき電球

ちびっこチーム(赤ちゃんチーム)と、大人チームに分けてスタートw
あっれ~~~
義父全然ピン倒れませんガクリ
私的には、さすが義父さん~~!て言いたかったんだけど裏目ガーン

結果よりもみんなが参加したってことに意義があるのよね♪

そろそろ夕飯の時間、おなかも空いてきたし…。
予約した焼き肉店へ。
安くてウマイ!を探したらここでしたるんるんミッキー


お酒ミニ鏡開きで乾杯し、
赤いちゃんちゃんこを着せ、
義父のネームポエムをプレゼントプレゼント

義母にもエステご招待券をプレゼント。
日頃お世話になっている感謝の気持ちです薔薇

海男からも、海の生物を折り紙でつくった写真立てをプレゼント。
義父も大喜び。
子供が作ったものは世界でたった一つ。最高のプレゼントですね好

司会進行を海男と海子、義弟の息子くんにやってもらい、
無事、その会を終える事が出来ました。
とってもいい集いだったよ。
おじの終わりのあいさつは長くて、同じことの繰り返しだったけどさ(笑)
昔より、父と息子との会話は自然に聞こえて、うれしかったです。
家族はみんながいて、家族だからね。
私はきっと、この家族を取り持つ運命だったのかもしれません。
私のカルマはソコかな、と最近思うんです。
前世知りて~~~目超気になる!!あははw

まー家帰ってひと悶着あったんだけどさ(爆
それは今度・・・。



岩手の酒蔵のご主人が言ってました。
花見を自粛するよりも、やっていただいたほうが・・・
経済の二次災害だと。
お金は有効に使える私たちは、経済を動かすために使った方がヨイ!ということですよね。

東北のために。
日本はいつだって立ち直ってきた。
頑張れるんだ!日本!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は三月の連休に福島旅行する予定でした。
会津若松周辺ではあったので、当日被災しても
被害は少なく済んだでしょうが、
新潟へは帰って来られなかったと思います。
もし、震災が旅行中であったらと思うと鳥肌が立ちます。

ここからは旦那実家の話になるわけですが・・・

連休のちょうど一週間前、まさに震災の翌日のこと。
以前から旅行の打ち合わせをしようと
旦那実家で夕ご飯を食べる予定でいたので
みんなが集まりました。

まず、話に出たのが、「福島行けるよね?」

は?何を言ってますの??
驚きました…

今まさにTVでその状況を見て何を言ってるんですか?(滝汗

義母はルンルンでその話を進めます。

子供がルンルンで話をするのとわけが違いますよ。

私は旅行はキャンセルするものだとてっきり思っていましたが
彼女はそうは思えなかった様子。

同じ嫁の立場の義妹も私と同感だったようで
強くは意見を言えなかったと後に話してくれましたが…
ルンルンの彼女のその非常さに
あきれてものも言えませんでした。

せめて、県内!の私の意見も通らず、
群馬に行くと決定。
無視された(汗

群馬県が計画停電が見込まれたことを彼女に伝えると、
群馬をキャンセルして富山に勝手に彼女が変更。

その後、不安は的中。

高速も緊急車両優先の為通行禁止、
ガソリン・灯油の規制も始まる兆しがでてきた
旅行どころの話しではないだろうと、
義母に電話。

渋々彼女はあきらめてくれたのが、
月曜の夜でした。

中越沖、秋田沖の震源の地震も続々報告があり
県外なんて到底考えられません。
異常だ!と思ってしまった私だけど
義父の還暦祝いも兼ねての旅行だったので、
プレゼントも兄弟で用意していたし
ささやかに近場でお祝いを…と義妹と話し合い
旅行予定日だった当日は家族で過ごすことになりました。


お祝い自体
今の状況でしていいのかも迷う嫁の葛藤でした。

ご清聴ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
被災地周辺から輸送されてくる食料品、衛生用品などは
今品切れ状態。
それを見て、危機を感じる消費者はパニックを起こします。
現に、私もパニックでした(汗

ニュースではJR貨物が3/16から徐々に復旧しているようなので、
来週にはきっと品切れは解消されるのではないかと思います。

自宅のトイレットペーパーが底をついてしまい
買いに行ったらアウトでした(笑)

パニック状態の消費者が買占めてしまい
今必要な人たちにいきわたらない現状。
これは少しおかしいですよね。
電池も在庫がないところばかりでした。

正直、ここまで新潟が、私の住む地域が、
影響をうけるとは思いませんでした。

昔から言われてます、地産地消。
大事なことだなと思ってます。
まートイレットペーパーなんかは難しいとは思いますが
今の日本、二週間我慢すれば解消されると信じています。

被災を経験している新潟県民だからこそ、
経験を生かして冷静に消費に対して向き合い、
買占めに走らないで国全体のことを考えたいですね。

いつ起こってもおかしくない東海地震。
被害は過去最高といわれている地震です。
日本が沈没しない限りは救助がきてくれるであろう三日先。
それまでの備えはしておきたいですね。

私たちも節電で頑張ります!
一緒に頑張ろう東北!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。