ウォーターキーとんでった

東京佼成ウインドオーケストラ バストロンボーン奏者、佐藤敬一朗の日常ブログ

ひらめき電球Twilight Trombone Quartetよりお知らせひらめき電球

オフィシャルサイトができました。
http://twilight.lolipop.jp/index.html

今年も西日本を中心に宮崎、名古屋、大阪で3公演行います!!
詳しくはこちら。
皆様のご来場、心よりお待ちしております!!


テーマ:
こんばんは。さとーです。


11月も残すところあとわずか。僕は最近暖かかったにも関わらず、がっつり風邪をひいてしまいまして、まだ鼻がグズグズしてます汗


さて、芸術の秋だというのに、それっぽいことを全然ブログに書いてないので、今日はそんなことでも書こうかと思います目


僕は普段あまりCDを買ったりしないんですが、最近ドハマりしてるバンドがありまして。
↑クラシックじゃないんかいw


今日ご紹介する商品はこちら!!


ででん!!



Toconomaというバンドの1stアルバム 『POOL』

YOUTUBEを徘徊してたら偶然見つけたんですが、一発で虜になりました。

ギター、ベース、キーボードのトリオで、歌詞はなく、ポップスとジャズ、フュージョンとかいろいろミックスしたような感じで、どのジャンルかといわれるとパッとは浮かばないのですが、どの曲もききやすくていい感じです。

なんかこう、ちょいと青春時代のような、さわやかさでエネルギッシュだけど、でもなんかうまく割り切れない気持ちのようなもどかしい感じもあったり、時には思いっきり大人だったり、はっちゃけてたり、素直にいいCDだなぁと思います。


…書いてみて思いましたが、僕は商品紹介は向いてないっすね。絶対ジャパ○ットには入社できん。。。


ということで、素直に音源貼りますw

nebula



seesaw



昨日は3回ほどリピートしました。seesawは特にお気に入りです。


で、なんでブログタイトルをPOOLで書いたかというと、もう一つ理由がありまして


僕は恥ずかしながら泳げないのですが、佼成ウインドのO倉さんはよく地方にいくと泳ぎに出かけていて、何度か誘われてはいたものの、泳げないので断っていたら。。。


今週強制連行されることになってしまいました。。。。


僕は高校のプールの授業を終えたときに、二度とプールには入らないと誓ったので10年ぶりになります。


おぼれて、こうならないように気をつけます。。。笑



ではまた!!
AD
いいね!(25)  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは、さとーですビックリマーク


この間の記事では、FBやtwitterなどで、たくさんのイイネや、シェアいただきありがとうございましたニコニコ


今回のテーマは観点を増やしてみる・・・ということ。


僕は仕事柄、よく楽器の指導の機会をいただくのですが


よく生徒さんから

『先生、この問題はどうやって解決すればいいのでしょうか』

と、質問されます。


まず、そもそもなにをもって問題とするかというのは、また別の機会にお話するとして


これが問題だと思うものに出会うと、まず自分のもってる技術や解消法でなんとかしようとするじゃないですか。


自分のやり方でうまくいけばいいと思うんですが、もう自分でどうにもならんというところまでいくと、なんとかしようと、本やインターネットの知識を取り入れても、あまりうまくいかないんですよね。


それはその情報を、その人の知識や経験の理解のなかで捉えるからです。



脳には、RAS(網膜体賦活体)という、自分にとって重要なものしかみないようにするフィルターがあって、そのフィルターにかからない情報や経験は脳は認識しないようにできてるんですよね。


街中を歩いてるときに、かわいい女の子やイケメンを発見したら、そこに認識がフォーカスされて、周りの景色を意識して歩かないじゃないですか。隣に先輩が歩いてても気づかなかったり。笑


でも、本人が重要だと思ってフォーカスしてる情報が、解決の糸口になるとは限らないんですよね。


なので、情報の受取手や話し相手がどんなフィルターを通して問題を見ているのかを考えてみて、その人の持っている認識の盲点を外してあげることが大切だと思います。違うアプローチや、ものの見方を提案してみるってこと。


例えると

生徒
『先生、エレベーターが何回やっても3階に止まらないんです!もう10回も試したんです!どうしたらいけますか!?』


という世にも奇妙な物語的な生徒さんがいたとします。笑


細目
『…階段で行けばいいんじゃね???』


という、単純な話です目



でも笑い話ではなく、問題の渦中にいる間は、階段があることに気づかないんですね。ホントに。


なので、自分で解決できない問題があるなら、違うアプローチを試してみるというのも、有効な手段だと思います。


階段つかったら、意外とすぐに3階にたどり着けるかもしれませんよ?


そして、ほんとは3階に行かなくてもよかったりしてね。笑


…と書きつつも、いつも3階にいきたくなる細目なのでした。


ではまた!!
AD
いいね!(13)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、細目でござる。


先日、5日間ほど、広島に滞在していたでござる。



広島には立派な城があるとき聞き、早速行ってみたでごんす。




広島城


り、立派じゃ…

写真こそ撮れなかったが中には美しい刀がたくさん展示されておった。


拙者、昔から、刀とか長刀とか、そういうものが好きでござる。


あの幾重にも重なった金属の織りなす曲線美のなかに、職人の心意気がつまってるかと思うと、ロマンを感じずにはいられないでごじゃる。


そして、これは石落とし。
ここから城壁をよじ登ってきた敵兵めがけて、岩を落とすらしい…そう聞くだけて痛いでござる。
ゆるキャラの表情がゆるくなくなってますな。




…あ、別に斬られたいとか、岩落とされてみたいとか、そういうドM的発想はないでやんすw


そういえば、音楽家の前になりたかった職業は、陶芸家、ガラス職人、プロモデラー、リペアーマン…とクラフトマンシップには昔から尊敬の念をいだいておったのぉ。



そして話はもどって、こちらが福山城。






こちらもご立派でんな。



天守閣からの眺めが絶景でごじゃった。





…疲れたので普通に戻ります。笑



広島では、芸大時代の同級生にも会いました。




広島交響楽団のファゴットのあつこさん。


同じ芸大寮だったこともあり、話がとまらないとまらないとまらない。


学生時代から、できた人だなぁと思ってましたが、さらに素敵になられてました。


本当は辛い浪人時代を共に過ごした一浪ズの創一郎くんにも会いたかったんですが、いろいろ忙しいみたいだったので、今回は断念。。。。


で、広島のお好み焼きとか、かきとか、食べ物の写真がなんかあればよかったんですが


唯一の写真がこれです・・・・



(先輩、すいません…)

そんなかんじの素敵な広島の旅でした。←なにも伝わってないよ♪


では今日はこのへんで。


またまたI
AD
いいね!(13)  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。