ニューハーフシンガーソングライター悠以

平成1年11月11日生まれ。
初恋は保育所の時、相手は男の子。歌唱力だけならず、男声・女声の使い分けには定評があり、Desney映画アラジンの挿入歌「ホール・ニューワールド」は聞く物を圧巻する。

キャッチーなメロディーを心がけ、分かりやすい言葉と共に心に染みる音楽を届ける。少しでも多くの人に聞いてほしいと、2013年12月から始めた路上ライブが好評で数々のイベント・講演会に呼ばれる。

現在2枚のmini albumを発売している。

オフィシャルサイト
動画
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年10月21日 17時45分38秒

ラジオ公開放送

テーマ:日々の思い
ラジオ公開収録しました。
{EF9416BF-3FFD-475C-B002-162248716112:01}

悠以と岸本丈夫のニューハーフハリケーン

はじめて、岸本さんを見た人、逆に私を見た人…

沢山の人が盛り上げに来てくれました♪感謝

{D8FD560A-8B9D-4C3A-9E77-6AFCA1252F96:01}
ゲスト LIKALIFEのmacoさん

ゲイ受けしそう!となじってしまいました。歌が素敵でビックリ!CMソングに起用されたこともある実力派で、実際素敵でキャッチーで…

バカみたい~~♪

ゆうてる私とはジャンルが違うなあと笑

{5EFF2FE8-FC54-4A17-AC87-29DB5F6CD5BB:01}
クリエイティブアイドルの秋葉玲奈さんと、原色ガールTnakaさん♪

素敵でした。みんなでれなちだよー!のコールも出来て会場が1つになりましたね。

放送は毎週土曜日の19:20からFMaiai artist collectionにて!です。お楽しみに…♪
AD
2014年10月21日 17時36分51秒

宝塚ライブ報告

テーマ:日々の思い
宝塚の逆瀬川にあるカルチェヌーボによるライブは大成功でした。2DAYS!

{CBF551FA-D512-442C-8438-08B2DD466304:01}

1にちめはちょいロック!
黒であしらってみたり。 

ひそかに、シャツは長野でこの間第1回が開催された、nobe rockのシャツ着てます。

プチトリアノンというバルのような企画でお腹いっぱいになりました。
{092F45B7-463C-454D-883E-36BF6D606C0D:01}

カクテル作ってくれるコーナーも?!

2日目は、アンニョンクレヨンさんの定例ライブ
{79FB920A-245C-4C97-9FB6-299A1356980F:01}
子供がいっぱい……
素敵ですね♪

地域のイベントらしく、年齢層が広く、楽しかったです。

{58AFCED6-5109-4C43-A43D-4F191FE36B12:01}
シャツも売れました……素敵!

シャツ売ってますよ♪皆様、是非にご購入くださいねー!

AD
2014年10月14日 00時01分29秒

ラジオ公開収録します!10/19(日)

テーマ:日々の思い
悠以のホームページなどを常にチェックしてる方はもしかしたら知ってるかもしれませんが10/19(日)に宝塚のイベントに出た後に江坂でラジオの公開収録にはしごします。



FMaiai(FM尼崎 82.0MHz)【悠以と丈夫のニューハーフハリケーン】公開収録@江坂Pinefarm

10/4土から全13回、毎週土曜19:20から40分のラジオ番組【悠以と丈夫のニューハーフハリケーン!】の公開収録が決定!

皆さんの前で、収録&ライブをします。

2週分のラジオを収録します。
ゲストコーナー出演はこの方たちの予定です!

10/25(土)放送分 LIKALIFE maco
11/01(土)放送分 秋葉令奈 & 原色ガールTnaka

公開収録概要
【時】
2014.10.19(日)
19:00 OPEN /19:30START
【場所】
江坂 pinefarm
【観覧料】
¥2,000-(1D込)
【パーソナリティ】
メインパーソナリティ:悠以
アシスタントパーソナリティ:岸本丈夫

★10/25(土)分収録★
LIKALIFE maco

2012年11月 神戸市出身のシンガーソングライターmacoが
『家族』をテーマにした楽曲を書き始め、LIKALIFEとして活動を開始する。
(現在は主に、久埜 元哉(Gt)と深澤 学(Dr)と共に演奏活動を行っている。)
活動開始からすぐ、数々のコンテストにて入賞し、楽曲のクオリティを評価される。

2014年3月には、11曲入り1stFull Album「LIKE A LIFE」を発売開始。
同アルバム収録曲の中から『願い』『夢路』『リトルヒーロー』がTV-CMソングとして起用され、
関西を中心としながらも全国へと活動の幅を広げている。

また、現在は高校球児のカリスマ 西浦達雄氏のバックバンドとしても活動中であり、
同氏と松竹芸能の芸人と共に『笑いと涙と感動の融合』をテーマに『音笑夜ラジオ』というイベントを行っている。
(なんばロケッツにて毎月最終火曜日に実施)

TV-CM起用概要

2013年10月 NEXCO西日本「名神高速道路開通50周年記念CM」のTV-CMソングとして『願い』が起用される。(現在もFMラジオ各局で放送中)

同年4月 旅行会社H.I.S.「ハワイスクラッチキャンペーン」のTV-CMソングとして『リトルヒーロー』が起用される。
同年7月 YANMAR企業< /span>CMに『夢路』が起用される。

★11/1(土)分収録★
秋葉令奈 & 原色ガールTnaka

秋葉令奈(れなち)は、北海道釧路市出身のクリエイティブアイドルです。
高校まで北海道で過ごした後、京都造形芸術大学でデザインやアニメーションの技術などについて研さんに励む一方で彼女は、自然のままのピンク色=「天然ピンク」をテーマに映像作品を作り始めます。そして大学を卒業後、「作品の構想からプロデュース、制作、発表まですべて一貫してアイドル本人が手掛ける」新たなアイドルのスタイル=「クリエイティブアイドル」を発表し、秋葉令奈自身もその旗振り役として活動していくことを決めたのです。
楽曲の作詞、映像制作、写真加工、グッズやウェブ、CDジャケットのデザイン、さらには自身の事務所「RENA CREATIVITY STUDIO」の運営まで手広くこなし、週末になるとライブ出演で関西を中心に全国を駆け巡っています。最近は、主催イベントの企画やアイドルオーディションの審査員も務めるなど、プロデューサーとしての活動にも一層力を入れています。

原色ガールTnaka(てぃーなか)は、大阪を拠点に活動するステージパフォーマーです。
神奈川県で生まれ育ち、京都造形芸術大学にて映像の製作技術やデザインなどの勉強に励む傍ら、歌唱やダンスの練習にも取り組む中で、自分自身をプロデュースしながらステージに立って歌やダンスを披露するという現在の彼女のスタイルを構想するようになります。
同大学を卒業する年にクリエイティブアイドルの秋葉令奈と出会い、彼女の主催イベント「ち!」(2013年10月)にて、原色ガールTnakaとして初のステージに立ちました。その後、秋葉令奈が設立したクリエイティブアイドル事務所「RENA CREATIVITY STUDIO」へ所属し「クリエイティブパフォーマー 原色ガールTnaka」として活動を開始し、現在に至ります。
楽曲の作詞からステージパフォーマンスの構成、グッズやウェブのデザインまで、作編曲以外のすべてを彼女自身が手がける「クリエイティブスタイル」は、彼女が「姉御」と慕う秋葉令奈の構想を実直に受け継いでいます。


会場
Live&Bar pine farm(大阪府吹田市垂水町3-35-25T&Tビル B1F) http://music.geocities.jp/livebar_pinefarm/
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>