テーマ:
なんとか原稿が上がったので余波で倒れてる合間に、油断してたらアラタのリマスターが出ました買ったかな君!!!←にじり寄る
{158E5E6B-2935-4B32-9F18-0B6734C5ADF4}
そーよ、知らないシーン目白押しというか
ますます違う漫画になってきたよ…苦笑
や、流れは基本同じだが「全く違う」というのは読まないと分からない…ので未だにどこをどう説明していいのやら
{2BD581D5-C78B-4094-9105-D687C6C46388}
今回「白虎」と並べると色合いがお揃い、という
(๑ ́ᄇ`๑)
偶然だがな!

リマスターはコミックス2冊分で
毎度上下にその内容に沿ったコミックス版のイラストも入るんだけど、今回は内容的に15巻のみ…
{4D0DD61F-9D7C-474A-ACEA-3E536619B7B3}

まぁ毎度の如くドキドキしつつチェックしてたら
あらやだミス発見😱
また訂正しとくけども〜157話扉絵天地逆さまですー笑

{39B1396F-DB34-4DF9-BDD8-7BADD702DAFA}

↑↑↑正解😓

デジタル版は直されます。
間違えやすい事なので、青で「上↑」じゃ分からんかったか…付箋貼っときゃよかった…
重力にこだわってボディー描いたのに残念!ってとこかな…( ・́∀・̀)

あとチョロチョロと発見…苦笑


ともかくコミックスと全然違う展開が入ってくるので、前後も変わってしまい(コミックスでいうと15巻辺りの内容のはずが、19巻、20巻の展開が入ってきてるし)キャラが各々動いてきてるので、細かいセリフ回しも変わってきて

数巻分の内容の、前後を頭の中ですり合わせをしながらの作業は大変脳を使います…

ネーム無しのぶっつけ直し(やめろ)


結構担当さんも細かく気づいてくれる方なのですが、まぁ仕方ない!


今回はコトハを始め、それぞれの内面の動きを細かく書き込んだのと、

1番は革のいじめにあった時の内面…

門脇との事がよりわかり易くなったのではないかと。


革って人間て?となった時に

「門脇と関係が壊れた渦中」の心理が必要やん?

と思ってまして。

門脇が嫌われてるのはOK!なんですが、

例えば同じような(家庭環境?)立場の子たちや、

あと大人になると目線が変わって門脇のほうが深くて、感情移入する人もなかなかいらっしゃる訳です。

そんな時、革もいじめられたんですけどー…

とバランス悪いのかなあ、と考えてたんですが、

大事な中学時代をそもそも描いてなかった。


まぁ〜またほじくり返して言うと、当時は「暗い展開やめて」とよく言われたんで(いわゆる鬱展開とか言われる…この言い方好きではないけど)

2話以降回想でチラチラとしか触れないまま来たんで。


で、今回162話は重要過ぎて間違えられないので、作業も最後まで残してて大変難しかったです。

{4F958D98-004A-40B7-B4C4-E660AAFD3961}
私もいじめられる側だったもので(´△`)

ほかの要因もありんすがそもそも「自己認知の歪み」で うつ病になったもので、 療法で回復してるのですが、
アラタリマは本当に私の「その時その時」とリンクしてるので
「えっ?今の私の状況、正にこれから描くところじゃないか!」と。

という訳で
この辺りの先生(セオ)と革のエピソードは、リアルな私と医師のカウンセリングのやり取り参考に描いてます。
自尊心を取り戻すとは。
参考になれば。笑

因みにこの修行編。
当時はまだやっぱりトラウマで「エピソードに何話も回数取っちゃだめだ…」と縛られてたのもありますが、
やっぱり入り口までしか、分からなかったのです。
本質的にどうすれば「自分と向き合えうか」が分からなかった記憶があります。
かなり哲学的なことなのです。
それが、今だからこそ描ける!…ということで
これだけでもリマスターやってる意味あるな、と思いました。

しかし、自尊心といえば。
さっき読み直してみて、ぼんやりと
「そういや…いじめ受けてた時の自尊心て、ボロボロだったよな…」と。
そう、当事自覚は無いんですわ。
身を守ることに必死だから。
四方八方敵に囲まれてるんでね、なんで攻撃されてるかわからないから、ただ絶望してるので。

この話は別にいじめテーマ漫画ではないのですが
「どれだけ残酷な事柄があったか」より、むしろ
当事者がどういう気持ちなのか
後後までどんな心理になるか…
を描くことが重大なんだな、と改めて思った次第。

後のコミックス版19巻でも2人のことは描きましたが、そちらは門脇側の心理も入ってきます。
本当にボタンをかけ違い、すれ違ってる2人が浮かび上がります。
今回と合わせて読むべきエピソードになりました。
もしかしたらそこまで作業が到達したら、もっと深くなるかもしれないので、楽しみです。

因みに、全作品が私(作者)とリンクするわけではありません。
例えば「白虎」で、鈴乃は1話であーなってそーなりますが、そこに私の心理はあんまりはいってません。
むしろ震災を受けた方々のことを考えてて、自分のことは抜けてました。

謎ですなあ…
「アラタ」は、それこそカウンセリングでも描くこと推奨されてます笑
あと「櫻狩り」の続編も「描くべき」と言われてましてちと考え中( 'ω' )笑
余裕はどこに!

そんな感じで、ぜひ「アラタのリマスター版」
デジタル版も出ますので(マンガワンでも読めるよ)よろしくお願いしますー




あとポポちゃんも4歳になりました笑
おめでとう!!(✿´꒳`)ノ°+.*
{828844F2-7AF5-43D1-9909-B184DCB5150D}





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。