あれこれ。

テーマ:

この前の順位戦、夕休時にコンビニで2ℓの水を購入。

必敗の自覚はあったものの、それでも自らを奮い立たせるつもりだった。

しかし、結局キャップを開けることはなく、今日になってようやく開けるはめに・・・ショック!


帰りがけ、ふと思い出し、「白い恋人」ならぬ「大阪の恋人」を購入。

これは縁起の良いお土産で、三段リーグで9勝4敗となった時に買って帰り、

そこから5連勝で昇段した。

ちなみに「○○の恋人」は出張先のあちこちで見掛ける。

違いなどはまったく分かってないんですけども汗




先日、野球部仲間と焼肉に割り箸

愚痴や、キングスがなぜ弱いかについてあせる


野球部でのKY発言を指摘され、確かにその通りだった。

それに対して、「この一年はキャパオーバーな部分もあったんですよ」

などと関係のない言い訳をする俺は本当にバカだ。


それにまつわり、「お前はどこかネジが飛んでいる」と言われた。

たしかに人として必要なパーツがないのは気付いているんだけど、

それに気付いてしまってから他のネジも緩んでしまったかもしれない。


それはともかくお互いに楽しめたし、いい気分転換になったと思う合格



AD

今の気持ち

テーマ:

一昨日の順位戦は、早々の19時24分、わずか46手で大惨敗を喫した。

よりによって誕生日に、自分が生まれてこのかた見てきた公式戦の中で、最悪と言って過言ではない将棋を指してしまった。

見ているファンの方からすればメガフォンを投げ込んで当然の内容で、今日という今日は清水の舞台から飛び降りるか、引退すべきなんじゃないかと思ったくらいだ。



これで公式戦5連敗。今年11勝16敗、今季に入って8勝14敗。

一年を振り返ってみると(まだ1局残ってはいるのですが)、力不足はもとより、

精神面の不振も大きかった。

色々と無駄なことも思い詰めた結果、自身の心境の目まぐるしい変化についていけず、自滅していたように思い出される。一昨日の大惨敗はそんな一年を象徴するようだった。来年は、根拠はないものの、マインドコントロールをうまくして、今年よりかはまともな成績を残す自信がある。



本来このような暗い内容をブログに書くべきではない、そういうつもりではいたものの、文章としておかなければ忘れてしまう気持ちを残しておくことで、気が楽になるかなと思った。誰一人として同じヒトはいないわけなのだから、誰にも言えないような苦しみを皆抱えて生活するのは当然。


先日、人生の先輩にこのような概略のアドバイスをいただいた。


「他の人が経験しない苦しみを楽しいと思うことが大事」


自分には、まだその域に達する自信はない。



AD

自分を持つ

テーマ:

最近、どうも元気が出ませんダウン



理由は色々あったかもしれませんが・・・・



いいことがないという感じでしょうか。






そして、まわりの人に対する見方も根本的に変わっているかもしれません。



以前は、すべての人と仲良くしたい、

みんなと気の合う仲になるように努力したいと思っていました。



でも最近は・・・



信頼できる人・そうじゃない人。


気の合う人・そうじゃない人。


いい関係でいられる人・そうじゃない人。



自分の中で無意識のうちに色分けしているような気がします。



具体的に言えば、人を見下した態度をとる、あるいは不愉快な思いをさせる人、真面目に優越感を示す人なんかは、自分の嫌いな最たるパターンです。



まぁ、そういう態度を取られた場合、見返せるように努力するしかないのだけれど。












極端に言えば、ここ数年は自分を信じず、基本的に他人を信じていました。



でもその考えとはおさらばです。



人が何を言おうと自分は自分。



もっとどっしり構えようと思いました。






したがって、自分に何もプラスにならない行動は極力控えようと思います。



その行動とは


(1)ためになること

(2)仕事

(3)義務

(4)楽しいと感じること



のいずれにも当てはまらないようなこと。






書いていて、自分がひねくれ者のような気がしてきました。


偉そうで、まずい文章のような気もしてきました。




なので、最後に少しはまともな一言。







自分を持つことは大事だが、他人の支えによって生きていけることを

忘れてはならない。



思ったこと

テーマ:

一昨日は順位戦の記録だった。



週に2回順位戦の記録をとるというのは、かなり体に悪いという自覚は

あるのですが、つい気にせずにとってしまう。



終わった後に他の記録係に

「順位戦の記録とってる面子っていつも同じですよね」

という話をされた。



確かに、あまりにも顔ぶれが変わらなすぎる。



金曜のB2の記録係の集合は火曜のC2の記録係の集合に含まれるという

包含関係に気づいて笑った。

(もちろん完璧に成り立っているわけではないけれども)



まぁ、順位戦の記録をとる人間は望んでいるからそれでいいとは思うけど、

毎回順位戦の日を調べて、×印を書いている奨励会員が多いというのは

明らかである。


(別に批判をしているわけじゃなくて、事実を書いてみた)









まぁ、普段思っても書かないようなことを書いたのは、

正座をすると痛みが増す傾向にあることが原因だったわけだが。







・・・・・インターネットで色々調べていたら、怖くなってきた。





相変わらず俺の文章は脈絡がない気がするな。