昨日の棋王戦の対局は角換わりの流行形から新手法で攻勢をとったものの、

無理気味の攻め。研究の甘さを痛感しました。なんとか攻めがつながって結果は出たものの、どこか前例にとらわれすぎていた部分や、指し手に筋が通せていないことを反省しなければなりません。課題は残りました。

 

3月19日(日)16時~フジテレビでスペシャルドラマ「炎の経営者」http://www.fujitv.co.jp/keieisha/story.htmlが放送されます。

ドラマ中に将棋の場面があり、そちらの将棋指導を務めさせていただきました。

登場する局面や棋譜の流れをどうするかなど、色々と話し合って面白い経験をさせていただきました。ぜひご覧ください。

AD