先日の対局

テーマ:

13日(木)の王位戦の対局は、後手番になり横歩取り。

 

もっと早めに動いてリードを奪う予定だったものの、踏み込めず。

類型の前例などを思い出しているうちに、自重順を選んでしまいました。

 

途中、両取りに返し技を出してからは良くなったものの、

ボギーのようなものを2~3回叩いてしまい、追い上げムードに。

ただ、致命的なミスはなかったのが幸いで逃げ切りました。

 

王位戦は昨年予選決勝まで進出したので、今年は初戦負け、

というようなことがなく良かったです。次戦も頑張ります。

 

 

 

 

ベイスターズは今季終了ですね。

最後は手負いの選手が多かったですが、

怪我をかばわずに本能でビッグプレーを連発する姿を

見ていたら涙が出てきました。

 

 

AD

同窓会など

テーマ:

背景が気に入ったものに変わったこともあり(?)ブログの更新頻度は徐々にあげていこうかなと思います。書く気力が湧いてきたのは、読んでくださる皆様のおかげです。

いつもありがとうございます。

 

横浜ベイスターズの初クライマックスシリーズは1勝1敗で明日が1stステージ運命の大一番。

 

先発陣は安定して大崩れがないので、ポイントは打線ですね。

横浜打線は好調な日と不調な日の明暗が分かれていると思うので、

明日は好調の目が出て欲しいですね。

 

明日は先発石田投手→中継ぎ陣で9回4失点までに抑えることは想定できるので、打線が9回までに5点取れるかどうかが勝負の分かれ目、と予想します。

後は幸運を祈りますm(_ _ )m

 

 

 

先日、高校の同窓会に行ってきました。久々に会ってもそんなに変わってないよね、

とかみんなで話してましたが、自分は同じクラスメートだった方のお名前がすぐには出てこないという失態がありました。

将棋をやっていてもそっちには記憶力は生かされないんだね、との突っ込みが(苦笑)

それはそうと年々記憶力が衰えているような気がするのは気のせいかガーン

将棋は勉強したことをすべて蓄積して記憶していくのが理想(現実は全く不可能)、

というのが自分の将棋観の一つなので、そのへんも少しずつ考え直さなければいけないのかもしれません。

 

 

AD

逆境での闘い方

テーマ:

久しぶりの更新です。気分転換にブログのデザインを青空に変えてみます。

 

 

順位戦は2戦目から3連敗で1勝3敗。作戦がうまくいったとしても、どこかでおかしい手が出ているので、結果も仕方がないとしか言いようがありません。勝った将棋は終局まで研究だったので、実質今期順位戦はまだ1勝もしていないことになります。

 

ストレスと思い詰めた気持ちを続けていてもどうにもならないので、以前将棋ファンの方から頂いて重宝している本を再読してみることにしました。

 

 

 

 まさか今年引退だなんて、思いもよらなかった。

 引退試合で6回1/3を投げ、しかもヒットを打つ投手は

 空前絶後ではないでしょうか。

 

 「ヘタクソは練習するしかない」と聞いて、その言葉がずっと頭から離れません。

 

 

さて、以前にも書いた通り、ベイスターズのCSは今季3勝しかしていない

東京ドームなので、やや分が悪い気がします。

 

それはそうと、CSのチケット、抽選は落選するし、

一般発売も開始時間と同時に混雑でまったく買えず(苦笑)

仕方ないので球場観戦は諦めます(笑)

 

CSが始まるまでに、ひたすら対局に向けての研究に打ち込みます。

 

 

 

AD