銀河戦Gブロック2回戦

テーマ:

1局目は先手になり、横歩取りから序盤での千日手に。

打開策がなかったわけでもなく、これは勉強不足も含め、

情けないの一言。



後手番での指し直しも横歩取りに。

流行のひねり飛車模様から、駒組み勝ち。

普通の振り飛車と比べると大得でしたが、

疑問手の山で逆転負け。


最後はまだ激戦を続ける手段があったのに、

あっけない幕切れになってしまい申し訳ないです。


AD

順位戦C級2組6戦目

テーマ:

こちらの後手で、相早囲い含みの将棋。

まともに組み合うと相片矢倉のような形になって

先手の利が生きるので動きましたが、

前例をほとんど知らず、勉強不足にもほどがありました。


終盤は、△2六角に▲9六歩ならはっきり負けでした。


準備での想定不足、序盤の手損、雑な中盤、ぬるい終盤。

序盤・中盤・終盤隙だらけ。


勉強時間を少しでも増やしてやり直すしかありません。




AD

王座戦一次予選2戦目。

テーマ:

先日の対局は先手となり、対角交換四間飛車。

思考回路に狂いが生じてチグハグになった場面が2回もあり、ここ数ヶ月の間で最低の内容でした。将棋が壊れているとしか言いようがありません。


反省してマシな将棋を目指したいと思います。