第2回SSFイベント

テーマ:

第2回SSFイベント、お忙しい中たくさんの方にお越し

いただきましてありがとうございました。運営・スタッフの皆様方、お疲れ様でした。


イベントでは演劇をはじめ特殊な催しもあるので、果たしてうまくできるのかプレッシャーの日々でしたあせる


個人的に、今回も含めてイベントで満足のいくプレーができたことは一度もないし、これからも厳しいということは分かっています。単にダメなんだなと。


イベントが終わった後もやらなければいけないことは残っていて「家に帰るまでが遠足」じゃないですが、まだイベントは続いていますw



AD

昨日の対局は振り駒で先手になり居飛穴対四間飛車に。

28手目で早くも想定外の局面になってしまい、反省。

毎度のことですが準備がぬるすぎます。

最善と思われる構想を逃し、序盤は互角。


中盤で飛車切りを決断して有利になり、

リードを守って勝ち切り。


疑問手も多かったので、せめて半分になるようにしなければいけません。努力して少しでも精度をあげていきたい所存です。





明日21日(金)は第2回SSFファンイベントが行われます。

他のイベントにはないような催しもありますし、非常に楽しいイベントです!応募は当日の正午まで可能です。

SSFイベント参加者応募フォーム


イベントでは棋士による劇と脳内将棋があるので、今日はそのイメージトレーニングをします。あとは荷物整理、データの準備など。ご参加の皆様のご期待に応えられるように頑張ります。



AD

脳内将棋京急駅名編。

テーマ:

昨日の京急将棋まつり2日目で新企画

「脳内将棋京急駅名編」に出ました


師匠の新・アイデアでそれぞれの駒を駅名に置き換えて

脳内将棋を行うという企画。


せっかくなので熱戦にしたかったのですが、

一方的な敗戦に終わり、役目を果たせませんでした。

駅名と駒の変換は容易なので、単に脳内将棋の棋力が不足していたということですね。符号や駒の変換ミスをしないのは最低限ですが、肝心の将棋がお話になりませんでした。


今回自分に何を求められているのか、自覚が足りなかったと言うか、事前準備が脳内棋譜並べだけだったのは論外でした。


また鍛え直して、機会があれば今回よりはマシな

脳内将棋譜を指したいと思います。


素晴らしい機会をありがとうございました。