脱帽。

テーマ:

昨日の竜王戦の対局は23時10分、163手で負け。


59手目まで前例を踏襲する展開。

しかし、前例を離れた一手が冴えず、

形勢を良くするに至らなかった。

夕休み明けに錯覚でボロボロ駒を取られて必敗に。

そこから意味のない延命が功を奏し、一瞬だけ逆転していたと

思うが、正着が指せず力尽きた。


竜王戦は2連敗であっさり終了。

こたえる敗戦だが、教わったものも少なくなかったはず。

脱帽しました。




これからも応援して頂く皆様の期待を裏切らないように精一杯頑張っていきますので、これからも応援お願い致します。

AD

連敗ストップ。

テーマ:

順位戦開幕戦は大逆転勝ちでしたあせる

午前中の段階で形勢不利でしたが、指し続け、

終局は日付変わった0時46分。


ここの所、序盤がひどすぎてまともな将棋になりません。

奨励会時代から出来不出来の波は激しく、

今に始まった現象ではないのでしょうが。

とりあえず連敗が3で止まってホッとしました。


今後は週1回の対局ペースが続きます。



1)

順位戦が終わって3日くらいは昼と夜が逆転したような

感覚になり、不思議な気分でした。昼間は頭が寝ていて、夜になると冴えるみたいな。あまり気持ちのいいものではありません。今はようやく元通り。


2)

もともと本はまったくと言っていいほど読まないタイプなのですが、最近はたまに読みます。面白いのは、三浦大輔著「逆境での闘い方」、漫画では「デスノート」など。

自分から本屋で探して買うという習慣はないので、プレゼントしていただいたり、借していただいたりなんですが(苦笑)

とても嬉しいです。



3)

DeNAベイスターズは交流戦になるとパタリと勝てなくなりますね。何らかの理由でパ・リーグの研究が行き届いていないのでしょうか。将棋で言ったら関東棋士が関西棋士に勝てない、みたいなあせる




AD

明日から順位戦

テーマ:

先月28日の対局で、終盤最善を尽くせば難しかったのでは?

とある棋士に指摘された。

言われてみれば確かにそうで、千日手が見込める局面だった。


どうして諦め気分になっていたのかわからないが、昇段した三段リーグの時に持ち備えていたものを早く取り戻し、四段になってから得たものは継続していかねばならない。



明日、ついにC級2組順位戦が開幕します。


今まで順位戦というものは観戦して心打たれるものだった。

豊富な記録係の経験で、雰囲気はもちろん知っているけれど、

日付が変わる頃まで戦うということがどういうことなのか、

あまり想像が出来ない。


これまで培ってきたものを生かし、底力が出ることを

期待しています。


尊敬している先輩を見習い、砂糖のように甘い手は指さずに深夜に観戦してくださる方を寝かせない将棋を目指したいと思います。



※順位戦観戦は名人戦棋譜速報携帯中継 をご覧下さい。



AD

出直し。

テーマ:

先週の対局は連敗でした。


28日の加古川青流戦はゴキゲン中飛車に一直線穴熊で対抗したが、ペースを掴みきれなかった。

焦りからか、中盤で不可解な悪手を指し、咎められて完敗ショック!



31日の王将戦は後手となり、矢倉戦に。

序盤で損をして、攻撃陣が立ち遅れる展開。

それがそのまま明快な一手差となって現れ、

差を縮めることもできず完敗しょぼん

頭を丸めて臨んだ甲斐もなかった汗



これで公式戦3連敗ダウン

内容があまりにも悪く、重症と言わざるを得ません。

唯一勝ち進んでいた王将戦も敗れ、すべて一から出直しです。